宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

赤牛推進活動?ボンドになりたいエース?

いえね、デビさんがITVのインタビューでこう言ってるんですよ。
Q.もし架空の人物になれるとしたら誰になりたい?
A.ボンド
[itv.com-f1]
http://www.itv-f1.com/Feature.aspx?Type=General&PO_ID=33866
判ってるね!(何が)
でもあんまり重要な任務は任せたくないボンドだ。
この質問集、トニオも答えてて公式サイトに回答載せてるんですが、彼は何かテレビドラマのキャラだったような・・。
面白い質問が揃ってるのでライコネンも答えてるのか気になります。

え?、またまたホーナーさんですが。(ここは誰のファンのブログ?なんて今更疑問に思っちゃあいけません)
先程サットンさんのサイトに行ったところトップにホーナーさんの画像が出てたので何事かと驚きつつ中を確認すると、肖像画を描くための写真撮影をしたよ?ってことでした。
[Sutton Motorsport Images]
http://www.suttonimages.com/fotoweb/searchresultposters.fwx?folderid=5009&hidefc=1&search=jbr13

女性アーティストJill Bradleyさんが「The New Masters of F1」ていうシリーズでドライバー等の肖像画を描いてチャリティーオークションに出してるそうなんですが、今回ホーナーさんもそのモデルになったようです。(上記URLから彼女のサイトへ飛べます)
モ・・モデル!
全4枚のうちそれらしいものは1枚しかありませんでしたが・・モデル!
(この場合の「それらしい」とは「被写体」として撮影されている様子が判る程度のものですが、なかなか・・/笑)
出し惜しみせずもっと画像出してよ?という全世界300万人(・・・)の代表ファンの叫びが聞こえてきますよ。
(この人だんだんモデルの意味をはき違えてきてます)

オークションといえば以前デビのポートレートが出されたけど買い手が付かずにホーナーさんが落札した(ぷっ)って話を聞いたような気がするのですが気のせいでしょうか。ホントでしょうか。夢でしょうか。(なんて夢だよ)
いや、本屋でニヤリとした記憶があるので確かあってる!と思います・・が・・。私の記憶だから信用ならん。
しかし現場がどんな雰囲気だったのか見てみたいわ(笑)ああデビったらもう。

アホ話ばかりしてるのもなんなので。(自覚はありますとも、ええ)
上記のサイトにはあらゆるモータースポーツの画像が取り揃えられているので重宝しているのですが、一つ心に留まる画像がございまして。
かつてはラルフのチームメイトでもあり、2001年カートで大クラッシュし両足切断したザナルディ。28日のWTCCオッシャースレーベン戦で初優勝したそうですね。ニュースを聞いた当時のことを思い出します・・。いやもう本当にすごいです。漢だなぁ。

さて明日からもうGP色に染まるわけですが、モンツァテストではモンがスピードレコードまで出してくれちゃって相変わらずの速さを見せてくれました。ありがとう。
あとは完走出来れば・・・!ふふふエンジン持つかな(笑)いや、笑いごっちゃないよ自分。イルモア君頑張って。あ、F1部門が完全に子会社化するのは来月でしたかね。「イルモア」って響きが好きだったので社名変わるのはちょっと寂しいです(またそんな理由)。
ティッシュペーパーの「エルモア」を見ると妙にトキメキを覚えるのは私だけでしょうか。 【“赤牛推進活動?ボンドになりたいエース?”の続きを読む】
スポンサーサイト
  1. 2005/08/31(水) 14:41:53|
  2. F1
  3. | コメント:0

DTM第8戦ザンドフォールト?お立ち台だよフレンツェン再び?

わはははははハインツまたまた3位表彰台ゲットーーー!
ななな何事っ!?
PCの前で吹き出しちゃったよ(失礼な)。いやっほぉ?い!
今回は(も)レースの内容云々そっちのけ。ハインツ&ミカ語りでいきます。

ハインツは土曜フリーから3番手、予選4番手に名前があったんでうろたえてしまったわ。
そして迎えたスーパーポール。
恐る恐る(何故)オフィシャルサイトを覗くと・・トップから0.279差でなんと3番グリッド!ほえ?。
同じオペルのファスラーは2番グリッドでオペルは今回マシン決まってたんだね。ウェイトハンデ?そういえばそんなのもあったなぁ・・(笑)
レースはスタートでファスラーを抜き、ポールシュナイダーの後ろをゲット。その後ピット作戦じゃ?シュナイダーのペナルティじゃ?で気付いてみれば3番手フィニッシュ!(いつにも増してかなりいい加減)めでたく今期2度目の表彰台でございます。
レース後のコメントを適当に訳すと(適当って)「今までで最も厳しいレースの一つだよ。こんなに汗かくことってなかった。全周回が予選アタックのように限界ギリギリだったよ」とな。
頑張ったのねぇ?ハインツ。CS放送で堪能させて頂きますよ。
文字情報だけではいまいちその大変さが判らない(笑)

1位がパフェ君、2位がマティアスでまたまたポイントリーダーが入れ替わりました!しかもまた1ポイント差。抜きつ抜かれつ素晴らしいタイトル争いですね。・・いいな(ぼそ)
こんなに接戦で見せてくれるなんておもしろい。最後まで判りませんよ?v

そんな3人の表彰台。記念に2つほど載せときます。ハインツはやられてる姿が似合う(笑)
■マティアスの左手が良い感じ
http://www.dtm.de/bild.en.php?bild=fotos/2005-08-28/2005-08-28-038.jpg&id=142
■何とも言えない良い顔・・・って、こんな顔だったか?
http://www.adrivo.com/dtm/bildergalerie/bildergalerie.php?hauptkategorie=1-2005&ID=428&ID_event=205&ID_bild=0025140

一方ミカはフリー10番手。予選はトップから0.627遅れの11番手でスーパーポール進出ならず。
本人のコメントには「マシンは完璧で予選トップいけるはずだったんだけどタイミングが良くなかった。出るのがちょっと遅かったよ」って、えぇっ?そりゃもったいない(T_T)
レースでは11番グリッドからスタートで、途中ロイターと接触。結局12位で終わりました・・・無念。

無念でしたが、今回はこの人がらみで気になる話題が少々。
まずは「F1マシンvsDTMマシン対決」でアルバースと走るというイベント。
・・・結局やったの?
アルバースがメルセデスの招待を受けてミナルディマシンでコースを走るイベントは行われたようですが、まさかこれのことですか。信じて期待してたのにぃ。ああんもう!やられた(笑)
■ミカとアルバースが握手してる画像はありましたが(・・・)
http://www.f1racing.net/en/photolarge.php?photoID=50674&catID=1785
ミカは普通の格好でただのファンにも見えます(笑)

■そして先日誕生したアイナジュリアちゃん。イリヤ様に抱っこされてご登場です♪
http://www.dtm.de/bild.en.php?bild=fotos/2005-08-27/2005-08-27-007.jpg&id=141
早くもサーキットデビューですか。左端にちょこっと写ってるのはヒューゴくんかな?大きくなったねぇv
しかしヒューゴくんの赤ん坊時代とそっくりやな。や、もちろんきゃわゆいですよ!
この後ピットのモニター前を親子で陣取ってパパの走りを見守ったのかしら・・・(ふふ)


◆おまけマティアス
「ぶーーー」な顔
スーパーポールで皆に抜かれてご機嫌斜め?
http://www.adrivo.com/dtm/bildergalerie/bildergalerie.php?hauptkategorie=1-2005&ID=427&ID_event=205&ID_bild=0024999
  1. 2005/08/29(月) 23:47:18|
  2. DTM
  3. | コメント:2

赤牛推進活動?ボンドな代表?

モンツァテスト始まりましたね。
マクはドライバー4人総動員して気合充分臨んでいるようですが、初日からギアボックストラブルが御出座しになりました。早めに出て良かったというべきか。でもモンがトップタイム。速いけど壊れる。壊れるけど速い。去年のマクは遅かったけど今年は速くなっただけ良かったね。正直私、昨シーズンの記憶あんまりありませんよ・・・(笑)
一方ルノーはトラブルフリーでモンの次にアロンソ、フィジコと良いタイム。しかしモンとのタイム差は1秒近い。さて今後どうなるか。
トルコで速かったBARが今日から参加とのこと。ルノーのライバルになってくれる救世主様大募集中の今、こちらのチームの調子も気になるところです。
フェラーリにはマッサも参加したんですね。ザウバーはジャック一人ぼっちじゃないですか・・。今日から兄さんも登場とのことで気張ってほしいものです。
さあ皆!調子上げてちょうだい!使えるものは何でも使え?(笑)
そのままGPに反映されるこのテスト。今からどう転ぶか判らないのでテスト終了時が楽しみです。

そしてまたまたレッドブル。
GP毎に裏話(自分とこだけじゃない)を披露してくれるこのチームですが、今回はホーナーさんネタがございまして。
レース後はパーティーがお決まりの赤牛さんち。

ホーナーさん、パーティーにスピードボートで颯爽と登場!!
http://f1.racing-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/050824072827.shtml [F1Live.com]

映画「007」のボンド並の演出をやってのけたとか書かれています。
きゃ??!・・・って、具体的にどんな風に登場したんだろう(笑)やっぱ普通にかな(そうだろう)
ど、どっかに画像なり落ちてないかしら。
パーティーは川辺or海辺でやったんでしょうかね。トニオ日記でも毎回パーティーのことに(彼の印象に残っていれば)触れているので今回は(も)楽しみです。
イタリアGP時にスピード君の来季が発表になるとか。赤牛のサードに決定だの言われておりますがはたして・・・。
トニオは折角の母国GPがサードってツライわね(T_T)でもクリエンも、というかレッドブル自体が今年A1リンク無くて残念。特に好きなサーキットではないのですがホームとなると話は別。
だって!イベントとか力入れそうじゃないですかっ(そっちかい)
  1. 2005/08/25(木) 22:57:34|
  2. F1
  3. | コメント:0

F1トルコGP?表彰台で、飲ま呑まイエィ♪?

ライコネン、初代ウィナーの座も抜かりなくゲットォ!
良かったぁ?完走できて(そっち?)

色々起きたレースですが、一日経った今一番印象に残っているのは何故かレース「内容」ではなく、コース上を走る「マシンの姿」なんです。マシンの動き、走る姿そのものに釘付けになりました。
初めて真っ当にコースを見て、起伏の多さ、コース幅の広さ、グラベルの大きさに「おおっ!」とトキメキました。私にはそこを走るマシンが全て美しく見えました。レース開始時間がいつもより遅い15時ということもあり、日が少し低いせいかマシンが良い感じに煌いて見えるのです。角度によってキラリとね、眩しく輝くのですよ。そして何より連続するハイスピードコーナーを抜けていく姿がもう?・・遅くても挙動が悪くてもどんなマシンでも美しく見えました(え)。オンボード映像で見るコースの光景がまた何とも言えません。先見えないとこもあり。でもすごく気持ち良い。ずっと見ていたいと思ってしまうほどでした。ドライバーは大変でしょうが、見てる分にはですネ(笑)コーナー名(?)は忘れましたがあの登り坂。天に消えていくかのように駆け上がっていくマシンの後姿が特にツボでした。私はシチュエーション的造形美に弱いのです。意味判りませんね。自分でも書いていて判りません。フォースで感じて下さい(笑)
現地に行って、生で観戦してみたいサーキットです。ティルケさんありがとう。

まあそんな感じで終始ハラハラドキドキうっとりしながら見ていたわけですが、所詮私はミーハーファン。一番心を掴まれたシーンは他でもない表彰台にありました。
シャンパンファイトの前にモンに話しかけた時のあの笑顔。ご覧になりました?
ありがとうライコネーン!私には今期一番の笑顔に見えましたーー!
眩しい・・眩しすぎるわ。久しぶりの胸キュン映像でございました。

そして恒例ラッパ後のファイト。今回はしっかりファイトらしいファイトが行われました。ライコネンのかなりの上機嫌さが伺えます。そしてありがたいことに両脇二人から一斉攻撃を浴び、珍しくインターバル挟みました(笑)どうやらモンの攻撃が効いた模様。目鼻口に入って大変なことになったのでしょう。
■そんなライコネンの「目がイタイよ・・」な表情はこちら [crash.net]
http://www.crash.net/uk/en/picture_view.asp?cid=1&pid=204815
■そんなライコネンの「ひどいよ・・・」なスゴイ表情はこちら(下の方) [F1速報サーキット便り]
http://www.f1sokuho.com/gprpt05/r14/gprpt_flm03.html
未だかつて見たことない素晴らしい表情でした(笑)

で、・・・何でしたっけ。ああレースの内容です。何だかここまで書いたらもう満足(笑)
ライコネンに関してはスタートとその後のオーバーテイクだけでしょうか。
スタートでじわじわルノーに挟まれ、フィジコに1コーナーを取られた瞬間は「うぉあひやーー!」と意味不明の叫びを上げました。地上波ではしきりにアロンソアロンソ言うておりましたが・・・誰かツッコもうよ(笑)一瞬混乱したじゃないか。その後フィジコのミスをついて鮮やかにオーバーテイク。やっぱコース幅広いとマシンが並んだ映像迫力があって良いですね。しかし映像の切り替えが急でした。映った瞬間オーバーテイクだったので抜く前の期待も何も味わえずいきなり歓喜。それからは特に問題も無く、映像にも映らず、ピット作業も完璧でありがたい独走。だけどいつどんな災難が降りかかるかと言い知れぬ不安。やはり最後まで心配でした。ウィリアムズのバースト映像が出る度に「やっぱり!?」と怯え(笑)
チェッカーシーンは腕をぶんぶん振り上げて喜んでましたね。パルクフェルメでもマシン上でばんざいポーズ。やるべき事をやり遂げて喜び全開でした。

そしてモン。ピット作業でとっちらかった時はヒヤリとしました。ロリポップマンやっちゃいましたネぇ。しかしそんなことはただの前菜に過ぎず、最後の最後にメインディッシュはやってきた。しかも豪華二本立て。モンテイロはトラブル抱えていたようですが・・・あ、虫歯じゃなくてマシンですよ(虫歯は応急治療したようで)。む、無念!
接触後かろうじてアロンソの前に戻れたときはホントに不幸中の幸い神様ありがとう!と感謝しましたが、コースを外れ去っていく映像はもう(泣)神様何がやりたいのさと抱えていたクッションにヤツ当たりですよ。
しかしモンテイロは他にも危ないシーンがあったのにまたまた完走記録伸ばしましたね。スゴイなぁ?いいなぁ?その運を少し分けて欲しいなぁ?(笑)

このレースのファステストはモン。後半戦のマシンの信頼性はどうかしら。今回キミエンジン2戦目だったんですね。次のモンツァは新エンジン。さて吉と出るか凶と出るか・・・。

それから兄弟。前戦は表彰台でわかせてくれましたが、今回は散々でしたね(泣)
兄さんフェラーリは週末通して調子が上がらず、おまけにウェバー君との接触。最後ピットでマシンから降りる後ろ姿は何とも言えません・・。次はティフォーシがわんさか待つモンツァ。チームはプレッシャーでしょうねぇ。良いマシンをお願いしますよ。マクラーレンに行くかもよという噂も出てることだし(笑)(まだ確認はしていませんがBILDが報じたらしい)
ラルフは1コーナーの混乱で・・・ああ不運。ヤルノが6位と好結果なだけに残念です。

ウイリアムズのタイヤバースト祭りは何だったのでしょう。グラベルが広くてホント良かったです。一人に二度もバーストなんて恐ろしい。

BARは速かったですね。タクマは惜しかったですが、バトン君走る走る。バトン君といえば地上波エンディング時に映ったシーンは何してたところなんでしょう。斜め下から何やら「ドゥワー」と叫んでいるように見えましたが(笑)いや、カッコイイですよ。

最後にレッドブル。ちゃっかり2台ともポイントゲット!オーバーテイクされているシーンしか覚えてないのですが(笑)しているカッコ良いシーンも見たかったなぁ。実は私が覚えていないだけだったりして・・・。

さてさてライコネン、アロンソとの差は2ポイントしか縮まらず厳しいことに変わりありませんが、まだまだ行けそうな気がしております。根拠は無いけどポジティブ思考。何より速い。でも何より信頼性が(笑)ホントにギャンブル的要素満載なマシンだわ。

テーマ:F1 - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/08/23(火) 02:32:04|
  2. F1
  3. | コメント:2

F1トルコGP決勝前?だってうれしいんだもん?

ライコネン、お初トルコ初代ポールシッターの座獲得でございます。
やったねグー!シシカバブー!遅れ馳せながら決勝直前に嬉しさアピールです。
フリー&予選のCS放送見れなかったのですが、ネットで確認して思わず雄叫びを上げました(心の中で)。流れが・・・週末勝利の流れがやってきている・・のか!?(まだ疑心暗鬼)
これで「完走」できれば多分勝てるレースになるのでしょうネと希望的観測。キーワードは完走。
マクラーレンはフリーから調子良かったですが、一つ気になるのは金曜日デラロサに出たトラブル。完璧止まってクレーンに吊られてる画像見た時はイヤ?な気持ちになりました。燃料系らしいですが。ドキドキ。
モンも序盤の出走で4番手と良い位置ですからねぇ。ダブル表彰台なんぞを一発ガツンとお願いしたい。

このコースはドライバーにもかなり好評なようで。アップダウンが結構あってコーナー曲がりながら上がったり下がったりするとか?ピットレーンも坂道。ラルフの言葉「ここには何かある」が印象的でした。特に8コーナー&9コーナーあたりが鬼門もといチャレンジングなようですね。スピン&コースオフだの続出。
兄さんの予選ミスには驚きました。フリーから調子よくなかったですが、タイヤのグリップ不足が深刻。ハミー・・頑張れぇ?負けるな?。

今回は見ごたえのあるレースになりそうですごく楽しみです。
しかも雨の予報もあるとか?
ライコネン必勝祈願。
ついでに頼む?空気読んで?(笑)
更についでにレッドブルネタ。
今回金曜日のトニオ、6位と好成績でビックリ(笑)いや、笑うとこじゃありませんが。この週末レッドブルトリオの中で一番良いラップタイムなんですよ。サードドライバーらしいと言えばらしいですが・・うう?もったいない。頑張れトニオ。アピールアピール。

ああもうレース始まる時間。
今回は地上波なのでもうちょっと我慢です。でも放送時間ちょっと早いですね。嬉しいわ。

テーマ:F1 - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/08/21(日) 20:56:38|
  2. F1
  3. | コメント:4

赤牛推進活動?トニオの夏休み日記?

たのしかった夏休み byう゛ぃたんとにお・りうっつぃ

ぼくは、このなつやすみ、シチリア島に行って、家族といっしょにゆっくり過ごしました。
ここはおとうさんのいなかで、叔父さんや、いとこもいます。
ここ何年かはレースのスケジュールとかであまり行けなかったので、12年ぶりに行って、なつかしい友達にあったりしてとてもたのしかったです。
ここでは、しげきてきなことは何もしませんでした。トレーニングをしたり、おひさまの下で寝転がったりしてただけです。ぼくの今年のことや、これまでにおきた色んなことをゆっくり考えるほんとうにいいきかいでした。
それから、しんせきや家族みんながレストランでぼくの誕生日のお祝いをしてくれて、とてもうれしかったです。プレゼントもたくさんもらいました。中でも、不思議な女の子からもらった新しい時計がいちばんのお気に入りです。

休みのおわりには、プロモーションかつどうのためにイギリスにもどりました。
40℃のシチリア島から15℃のイギリスに行くのはとてもいいものじゃありません。
まずディスカバリーチャンネルのしゅうろくをしました。
そして8月11日はモトGPバイクにのるイベントをする予定だったのが、いっしょにやるはずだったジョン君がドイツのレースで骨を折ってしまったのでできませんでした。

こんなかんじで、ほんとうの休みは5日間ぐらいしかなかったけど、たのしい夏休みをすごせてよかったです。

トニオ日記&レッドブルレーシング公式プレビューより
脚色違訳:薫


毎回毎回くだらなさ満載で私を楽しませてくれるレッドブルのレース前プレビューですが、今回も期待を裏切らない内容でした。題して「赤牛トリオ?ぼくらのなつやすみ?」・・・レース前プレビューって一体何なんでしょう。
トニオの日記にも夏休みのことが書いてあったので適当にミックスしてしまいました。ああ楽しい☆

テーマ:F1 - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/08/18(木) 23:54:06|
  2. F1
  3. | コメント:0

F1夏休み明け始業式?宿題終わった??

油断してたらあっという間に夏休み終わっちゃいました。お初トルコです。早いなぁ。
トヨタはトルコ入り一番乗りだったそうですね。ファクトリーが一番近かったかな。やる気満々♪
休み中ニックと同様プレステで新コースを練習するドライバーネタを多く目にしましたが、中でもマッサが良かったです。
「ザウバーマシンで勝ったよ!」
やったねマッサ☆
こうなると他のドライバーの成績も知りたくなってきます。ジャックも良さそう。

ゲームの内容が殆ど記憶に無いので、気になったのが各チームのマシン性能の違い。リアルに再現されてたら面白いのに。マクラーレンは速いけど信頼性に欠けるとかフェラーリ2005はイマイチ戦闘力に欠けるとかジョーダンは信頼性抜群とかミナルディはパワステない(え)とか。
その上オプションで色々設定できたり。
例えばハプニング。ドリンクシステムに異常が発生して飲みたくないのにどんどん出てくる、ミラーが風圧に堪えきれず取れかけてプラプラぶら下がる、ピットストップ時の給油でノズルが抜けない、ガス欠。
例えばドライバーアクション。イライラした時は中指立てる、無線で放送禁止用語を叫ぶ、両手で勝利数表現しながら手放し運転でウィニングラン、表彰台でラッパ飲み、ミスってリタイアしたらコース脇の茂みにしゃがみ込んで泣く。
例えばマシンのスポンサーロゴ。タバコ広告禁止の場合はリアウイングに電光掲示板を取り入れあらゆるメッセージを流し後方ドライバーの動揺を誘う。

こんなゲームだったら買いたいです。どうですかソ○ーさん。

相変わらずくだらないことばかり考えている私の最近気になったネタをいくつか。

■ライコネン 「まだだ、まだ終わらんよ!」(違) 
http://www.f1racing.jp/en/news.php?newsID=95173 [F1Racing.net]
言えないわ。ただ上のセリフを使いたいが為にこの話題を取り上げたなんて・・・。
ライコネンがビルド紙でチャンピオンシップについて語っているようです。ビルドのサイト内を探しましたが根性が足りず見つけられなかったのでニュースサイトでさわりだけ読みました。
「幸運はこっちにきてるんじゃないかな?アロンソはきつくなるよ?」
おや、一戦前と打って変わってなんてポジティブシンキング。しかしまた人のことまで言わんで良かろうに・・また読みがハズレた時悲しいぞ(笑)
アロンソをどう思うかの質問に対し、「What can I say?」 つい先日もどっかで聞いたな。
肩をすくめながら 「彼のこと知らないし」 ・・・それだけかーい。
編集でこうなったのかホントにこう言ったのか彼の場合判断が難しいですが(笑)もうちょっとこうさ?。1ヶ月程前にアロンソがキミについて語ってましたが、「彼と戦えることを誇りに感じている」とか「今ベストなドライバーだと思うから他の誰より彼と戦えることが良い」とか「互いに多くの敬意を払っている」とか良いこと言ってくれてたじゃない。んもうシャイなんだから☆(違)
でも「ルノーは良いチームだからチャンピオンシップ勝利するに相応しい」とも言ってますので、そういうことでよろしくアロンソ。

■ハッキネン 「ミハエル、DTMを考えちゃいかんよ」
http://www.adrivo.com/dtm/artikel/boxengefluester/nachricht.php?ID=25879 [adrivo.com]
ドイツ語を翻訳ソフト経由して読んだのでただでさえ横文字苦手なのに輪をかけて判らないのですが(泣)どっかに和訳落ちてないかしら。※アップした後に別の翻訳ソフトを使ったらまだマシになり、解釈が違っていたようなのでちょっと修正※
気合と妄想を駆使して読んだところ、「F1からDTMに来ることはお勧めしない。きっと楽しまないよ。DTMへの転向を考えさえするべきじゃない」この後もしそうなったらボクらが云々と続くのですが、私の思いこみ訳でいくならば来るなよ?と兄さんへの牽制?(間違いにお気付きになった方はツッ込みお願いします)
以前ミカが「ミハエルがDTMに来るならどんなことがあってもDTMに残るよ」的な発言をしていたと最近小耳に挟んだので、この手の話には食いつきます。ミカ、ホントのところどうなのよ(笑)

■フジTV、日本GPを地上波生放送
http://fmotor.nifty.com/f1/2005/08/gp_95db.html [Nifty F1]
おおようやく!13時15分?16時枠でレース状況によっては延長もありとのこと。
でも現地観戦の私としては、いつも宿に帰って改めて地上波でレースを見て「鈴鹿の締め」としていたのでちょっと寂しい・・・。夜再放送してくれないかな。

あと赤牛チームトリオの楽しい夏休みをとり上げたかったのですが、また次回?。

テーマ:F1 - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/08/17(水) 23:48:16|
  2. F1
  3. | コメント:0

DTM第4戦ブルノ(CS観戦編)?ああ喜びのファイト?

改めてCS放送のビデオ見ました。ミカの完走を確認するのが目的だったのですが、ダメだ。ハインツに目が奪われてしまう(笑)私的に今レースの主役はハインツです。というわけで、ハインツ8割マティアス1割他1割のCS観戦編でございます。(ミカは?)

番組冒頭マティアスのレース前意気込みコメントなぞがありました。ちと微笑みを浮かべながら・・やはりカワイイ(でた)意外としゃべり声は太いですが癒されます。
そしてスーパーポールの映像。ミカの笑顔&拍手で異様に盛り上がってるところから始まりました。何がそんなに可笑しいのかと思いきや、それまでトップだった自分のタイムをハインツが上回った瞬間のシーンだったようです。そうか、そんなに面白いか(笑)この時点でハインツトップでしたが、その後出走のパフェ君には叶わず2番手。その瞬間のハインツ&ミカが同じカメラ内で映りましたが、笑顔で拍手。やっぱ良い雰囲気だ?☆

さてレース。スタートでパフェ君のフライングがありましたが、思いっきり動いてましたネぇ。折角のポールが台無しです。そりゃクルーも頭抱えますよ。本人も気付いたのかちょっと躊躇した隙にハインツトップへ踊り出てしまいました。ひゃっほ?い。その後パフェ君がドライブスルーペナルティでコース上を離れるまで後ろのアウディ勢を押えてくれる形となり、ここぞとばかりに逃げるハインツ。いつもは見なれない赤い車がトップに!ああカッコイイ?というべきか(笑)その間後ろの方では接触やら何やらゴタゴタあったようで、シュナイダーがコースオフリタイア後コース脇でレース見物してる姿が何度も映ってちょっと哀愁。そしてミカも序盤タイヤパンクで緊急ピットイン。スロー走行する姿が悲すぃ(T_T)
パフェ君が抜けた後、アウディ勢の猛追が始まりました。あれよあれよという間にハインツの真後ろに迫ってきます。ハインツ、マティアス、クリステンセン三つ巴状態でた?のし?い♪後続がピットインしていく中、この三台は粘りました。「お前?早く入れよ?」「そりゃこっちのセリフだ?」ってカンジでじりじり感が漂ってます。しかもばっちり車が決まっているアウディ勢と違ってハインツはきつそう。ストレートでなんとか離すけどコーナーで詰められるという状態。男ハインツ頑張ってます。
そしてマティアスを残しハインツ&クリステンセン同時ピットイン!クリステンセンはここで抜きたかったでしょうが、ハインツまたまた頑張り死守です。抜かせるものか?とピットレーンでギリギリ前に出てコース上のバトル再開です。その後マティアスもピットイン。先の二人より1秒ほど短い4.6秒。迫る2台!マティアス抜けるか!どうなの?ってなタイミングでピットレーン出口に3台ダンゴ状態です!ギリギリのバトルきゃ?すてき?vしかしマティアスがイン側を取り、ハインツちょっと守りきれませんでした。解説陣のコメント「うぉ?すげぇ!」って(笑)うん、すごかった。
ハインツはその直後のS字カーブで少し膨らんでしまい、クリステンセンにも抜かれちゃいました。ついに力尽きたか・・・。でもカッコ良かったよハインツ。見ごたえありました。
その後はだんだんと引き離されていき(悲)、結局1位マティアス、2位クリステンセン、3位ハインツとなりました。マティアスはチェッカー受ける時ライトを点滅させて喜びを表現。そうか、F1マシンと違ってそんなことが出来るんだ(笑)タイヤスモーク上げながらマシンをくるくるスピンさせてる映像もありました。サービス精神旺盛な人なのね。

お楽しみの表彰台シーン。ハインツはりきってます。バシャバシャ皆に、でも主役のマティアスに重点的にシャワー。低迷続くオペルにもたらされた嬉しい結果とDTM初表彰台。喜びもひとしおでしょう。良かったねぇ?うんうん。レース後のインタビューは満足そうな良い顔でした。汗がキラリと光りいつもの数倍爽やか男前に見えます。(え)マティアスのインタビューはもちろん・・またカワイイ(笑)
そんなことに気を取られ、肝心のミカ完走チェックはと言いますと・・チェッカー受ける映像がなかったので何とも言えません(おい)。でもちゃんと13位に名前がありました。タイム差も表示されてましたし、ドベじゃないことは確かです。それ以上は何とも(笑)
  1. 2005/08/12(金) 01:02:09|
  2. DTM
  3. | コメント:0

DTM第7戦ニュルブルクリンク?夏だからはりきった?

最近あちこちで見かけますね。ミカ・ハッキネンのお名前。
おほほほやっぱ嬉しいもんですよ。久しぶりですから。こんなに名前が出てくるなんて(T_T)
先日のハンガロリンク出没に始まり、「キミはチャンプ獲れるよ」発言、「ミハエルは最高だよ(違)」発言、「来期BMW入りなんて噂どこから出たのさないないありえな?い」発言、ドイツの雑誌読者投票で何かしらの賞を頂いたとか、次戦オランダでミナルディのアルバースと「F1マシンvsDTMマシン対決」イベントやるとか(ニュース見た瞬間思わず「はあ!?」と大声をあげてしまったヨ)まあ色々と。(※文中偏りまくりの意訳があったことをお詫び致します)
個人的にはやっぱ「ミハエル最高」が一番ぐっときます。いいなぁ?永遠のライバル。兄さんF1引退したらもちろんミカの待つDTMでしょう?(でしょう?って)アレジやハインツもいるしきっと楽しいよ。ってか私が楽しいよ(ふふ)。スーパーポール中は皆でやんややんや楽しく騒ぐ姿が・・・(妄想)ああでも兄さんが来る頃にはもうミカいないかもね(笑)すれ違う二人?☆

で、DTMinニュルでございます。(無理矢理な話題転換)今回は、もとい今回も、ミカオンリー語りでレッツゴー。
金曜テストは下位であまり調子良さそうに見えませんでしたが、それでも予選はトップと0.7秒差でぎりぎり10位。そしてスーパーポールでいきなり2位のフロントロゥゲットです。何なんだびっくりした・・(笑)嬉しそうなミカの画像を見てニヤける私。スーパーポールのドライバー待合室はホント楽しそう。に見えます(笑)ミカを見るハインツの表情も良いカンジ。
http://www.dtm.de/fotos/2005-08-06/2005-08-06-051.jpg

レースは開始直前の大雨でセーフティーカースタート。ミカは中盤まで2位キープと順調でしたが、2回目のピットストップでそれまで後ろにつけていたエクストロムに僅差で逆転されてしまいました。しかしそれに負けじとハッキネン、エクストロムを抜きにかかります。あああ頑張れミカ!やったれミカ!兄さん激励後の第1戦、良いとこ見せたれー!が、コーナーでブレーキ遅れて痛恨のコースオフ?。幸いコースに戻れたようですが、いいよ。夏だし(ん?)張りきりすぎた?まだまだ若いのねん。
その直後、トップを走行中のパフェ君が白線踏んだとしてドライブスルーペナルティをくらい、ミカの後ろに復帰。この時点でミカ3位です。サンキューパフェ君!久しぶりに表彰台だー!と喜んだのもつかの間、最終ラップで抜いてくれました。・・・くうぅ?無念。やっぱ微妙な路面状況は苦手なのかと・・・ごほごほ
パフェ君はエクストロムとタイトル争い真っ最中ですからね。そりゃ頑張りますよ。結果、1位エクストロムでパフェ君に1ポイント差で首位奪還。2位がクリステンセンで3位パフェ君の表彰台でした。表彰台の画像を見てるとエクストロムの喜び様がイイ感じ。「やたーーっ!!」と活きの良い両手ピース。
http://www.dtm.de/fotos/2005-08-07/2005-08-07-058.jpg
エクストロムよりマティアスと呼びたくなってきました。マティアス。あら、ライコネンと一緒♪

レース後のミカのコメントに腑に落ちない点があるのですが。
要約すると「完走できて嬉しいけど、予選2位から4位フィニッシュはがっかりだ」てな感じですが、発言中に「3戦リタイアの後に」とあるのです。
http://www.dtm.de/newsausgabe.en.php?id=2879
ん?3戦リタイア?2つ前の第5戦オッシャースレーベンで私「祝☆初リタイア」とか書いてるんですけど・・・。前戦ノリスリンクで「2戦続けてリタイア」って書いてるんですけど・・・。第4戦ブルノの結果は序盤タイヤパンクがありましたが13位なんですけど・・・。完走してなかったの?ブルノのビデオ見なおそう。あ、ブルノCS観戦記まだ書いてないですね。丁度良いぞっ。

*記事内のURLは全てDTMオフィシャル
  1. 2005/08/10(水) 21:51:22|
  2. DTM
  3. | コメント:3

私好的F1情報

タイトルが中国語っぽくなってしまった。
F1界は夏休み真っ盛り。巷では来期のドライバーシャッフルで盛り上がっているようですが、ここでは私的に好みのニュースをいくつか取り上げたいと思います。ハンガリーGP中に出た古いものもありますが触れる機会がなかったのでここで一緒に。

まずは元同僚達が出世街道をひた走る中何を思うニックんの話題から。
■ニック、トルコGP対策にプレステを買う [FMotosports.nifty]
http://fmotor.nifty.com/f1/2005/08/post_2159.html
ハンガリーGPで胃痛に悩まされ未だ完治していないらしいニック。不憫だ。現在スイスで家族水入らず休暇中の彼が「コースを覚えるためにプレステを購入したけど、まだこのコースはなかったよ」という話。
・・・そりゃそうだろう

ニックプレステ持ってなかったのね。まさか初めてってことはないよね?でもあれって初心者には結構難しいですよね?(私は数年前にやりましたがコースアウト&逆走でまともに走れないので二度とやる気が起きません。)
どの時点でイスタンブールが無いことに気付いたのか気になります。やはり画面でサーキットを選択する時でしょうか。プレステ初体験という仮定の下以下妄想。(※彼の性格等良く知らないのでその辺は勝手な思いこみですスミマセン)
TVの前でコントローラーを手に意気揚揚と画面を見つめるニック(付属品はよく知らないのでコントローラー希望)。まずはリアルな画像と完成度の高さに驚きを隠せません。感心しながらも一通りマニュアルで操作方法を確認した後(ちゃんと確認しそう)、ドライバー(かマシンだったか記憶がおぼろげなのでこの辺適当)選択。(銀と赤で)少し迷った後自分を選択(笑)。そして初めのサーキットは練習がてら「やっぱ開幕戦からでしょう」とアルバートパークを選択(順番通りにやりそう)。初めは慣れない操作に戸惑いつつも、器用(そう)な彼は持ち前の高い適応力を発揮しクリアしていきます。
ある程度サーキットをクリアし操作にも慣れてきた頃、「そろそろやってみようかな」と選択画面でイスタンブールを探すニック。あれ?ゲームやり過ぎて疲れ目かな?と目をこするニック。そして再び視線を戻し食い入るように画面を見つめるニック。徐々に表情が曇っていきます。そして・・・「ないじゃん!何で?!」ああ無情。目的のサーキットはどこにもありません。そこへ娘を抱いた恋人(まだ結婚してないですよね?)が「どうしたの?」と登場。「何故かイスタンブールが無いんだよ。コース覚えようと思ってたのに」と悲しげに訴えるニック。恋人、傍らにあるディスクのケースを手に取り困り顔で一言。
「ニック・・・これ去年のじゃない」
2005年版はこの秋発売予定です。>ニック
*2005年8月9日追記*
続報でございます。
ニック、めでたく2005年版でイスタンブールを特訓中とのことです!わ?パチパチパチ。
http://www.powered-by-formulaweb.com/news/f1news.cgi [formula web]※記事が移動する可能性有り
ヨーロッパでは既に発売中(7月1日)だったんですね。全然知りませんでしたわ・・(恥)ごめんねニック。良かったね!
しかしそんな中流れたこの「イスタンブールが無い」というニュース。・・ニック・・?情報の出元はよくわかりませんが真偽の程は如何に。場合によっちゃあ更なる妄想が膨らむのですが(笑)
参考までにイギリス版インフォ [SCEE公式サイト]
探しましたよ?。しかしこんなことに力を注ぐ私って一体・・・。
こちらには6月29日発売となっているようですが。まいっか、よく判らん。
http://uk.playstation.com/games/gamesinfo04_game.jhtml?localeTitleId=1063207&linktype=NSRG


次にそんなニックの元同僚出世街道爆進中のライコネンについて。
■キミに早退の特例 [1-800-F1NEWS]
http://www1.wisnet.ne.jp/~matunaga/news/008.html#17440
ロン曰く「キミが失望から立ち直るためには2時間以上の時間が必要」ということで、トップ走行中からリタイアした場合に限り直ぐにサーキットから立ち去ることを認めているそうな。ライコネン、「ネガティブなことを誰よりも早く忘れることができる」んじゃなかったのかい。それでも2時間以上は必要でしたか。2時間って具体的な数字が良いネ。しかしその間どんな状態なのか見てみたいのがファン心理というものよ・・・ふふふ(危)

続いてそんなライコネンの元同僚晴れてエース街道爆進中(笑)のデビについて。
■デビの罰金をレッドブルが肩代わり [FMotosports.nifty]
http://fmotor.nifty.com/f1/2005/08/post_e2f1.html [FMotosports.nifty]
先日トルコでのイベントでF1マシンで橋を渡った際、「通行料未払い」の罪で罰金約2700円の支払いを求められたが、レッドブルがありがたくも支払ってくれたというもの。
ホーナーさん、抜かったわね。
デビも仕事で走って「違反」てまたなんて有り得ない貴重な体験を(笑)
やっぱ話題性抜群。大好きだ。イロモノチームに幸あれ。

そしてそんなデビの現同僚出世どころか来期も危ういトニオについて。
■トニオ二輪へ転向?(違) [FMotosports.nifty]
http://fmotor.nifty.com/f1/2005/08/2_3c57.html
モトGPバイクとF1マシンを交換して走るイベントらしいですが、それより何より来期のシートですよ。ハンガリーまでの予定だったクリエンが引き続き次2戦も出ることになり、トニオがどんどん脇に追いやられていく・・・。来期のサードはスピード君で決まりらしいしかなりピンチなんじゃあないのかい?
ちなみに昨日は24歳のお誕生日でした。おめでとう!どこでどうお祝いしたんでしょうね。自宅でクリエンとだったらどうしよう(笑)

最後に元F1ドライバーミカサロについて。(好きなので)
■ミカサロWRCフィンランドラリーで走る [FMotosports.nifty]
http://fmotor.nifty.com/f1/2005/08/f1wrc_dcc0.html
出場しているわけではなく、「00カー」として本番前にコースの安全をチェック走行してるらしいです。(どこでどうしてそんな話になったのか気になります)本番直前には「0カー」が走るのですが、それよりも速いペースで爆走し地元のファンを沸かせているそうです。オレがオレが精神で楽しんでますね。大いに結構。しかしそれでちゃんとコースチェック出来てるのか?(笑)

以上、私が最近楽しんだニュースでした。
  1. 2005/08/07(日) 16:58:29|
  2. F1
  3. | コメント:0

F1ハンガリーGP?お楽しみはこれからだ?

万歳四勝。
ええもう何度でも言いますとも。一度は消えかけたワールドチャンプの可能性が今再び。一気にボルテージ上昇です。まさかこんなに良い結果が待っていようとは夢にも思いませんでした。こんな嬉しいことされると、「流れ」がこっちに変わったんでねぇの??ぐふふふぅ?と期待がモリモリ膨らむのですがレースの神様そこんとこどうなのよ。私信じるよ。信じちゃうよ。
そしてこの喜びに輪をかけて兄さん、ラルフの表彰台!も?う一体何なんでしょうか。出血大サービスですね。幸せすぎて怖いわ。

崖ップチの大一番。今回のレースにかける私の思いは、ここ最近の記事を見れば判るとおり並々ならぬものがありました。観戦中缶ビール1本飲み終わらなかったのは前代未聞です。目の前に美味そうなお刺身があっても我先に手をつけなかったのは天変地異の前触れです。結局おいしく頂きましたが、それぐらい集中して見ていました。
ライコネンがゴールした瞬間は喜び爆発安堵炸裂。正直「安堵」の方が勝っていたと思います。見てるだけでこんなにエネルギー消耗したレースは久しぶりです。もうグッタリ疲れ果てました(笑)何せモンがリタイアしてからはなんちゃって祈祷師になってましたからね。「うおぉぉ?頼むからもってくれ??!」と全霊込めて祈り倒しましたよ。

私がこんなに疲れたんだから、灼熱地獄の中走り続けた北欧人ライコネンはどんだけキツイんだろうと思っていたら(比べるな)パルクフェルメのシーン。あ、あのライコネンさんが、マシン上に乗ってガッツポーズなんかしちゃってます。しかも相当ヘロヘロな(笑)そしてハウグと感動のユルユルハグをして喜びを分かち合った後、彼が呼びとめるのも聞かずズンズン歩いて行ってしまいました。最近はルノーコンビの暑苦しい喜びシーンが多かったので、ちょっと物足りなさも感じつつ(寂)
その後の兄さん&ラルフシーンも良かったなぁ。久しぶりにパルクフェルメに二人揃った絵。そしてラルフとトヨタクルーの喜び様はスゴかったですね。待ちに待った表彰台ですからね。バシバシバシバシ微笑ましい。

さて表彰台ですが、嬉しい悲鳴です。もはやどこを見れば良いのかわかりません。や、ライコネンファンならライコネン見とけよって感じなんですが、待ち焦がれた兄弟表彰台も同時開催されたらそういうわけにはいかんのですよ。
ポディウム真中ライコネンの嬉しそうな笑顔。ああ?どんなに待ち望んだことか(T_T)下にはマクラーレンクルーに混じってジェニーちゃんの姿が。ご両親もいらしたそうで。たくさんの母国ファンの前でホントに嬉しい場所に立てました。喪に服してファイトもラッパもありませんでしたが、その笑顔だけで充分です。兄さんにちょっと話しかけたあと、シャンパンファイトを兄弟に任せてお手をふりふり退場となりました。
さて兄弟ですが、見逃してるのかもしれませんが掛け合いっこしてました?クルー達へシャワーのプレゼントした後ボトルを下へ渡したのは記憶しているのですが。フェラーリクルーは落とされ慣れてるのでスムーズにキャッチしてましたが、トヨタクルーはまだまだ初心者。非常に躍動感あるキャッチ方法でスリル満点でした。長年の経験の差ですね。頑張れトヨタクルー。
ラルフは笑顔全開でしたね。ピースまでやっちゃってました。しかし彼って動きが妙に機敏だとつくづく思います(笑)兄さんも良い顔で。でもね、彼のポディウム真中でのガッツポーズ&ジャンプも見たいのですよ。あの姿は見ていてホントに気持ち良い。そして彼の体力に脱帽します(笑)
その後のプレカンですが、おしゃべりの内容はともかく何がすごいってライコネンですよ。ゆ・・ゆでダコ。表彰台ではあまり気にしてませんでしたが、顔真っ赤。拭いても拭いても滝のように流れてくる汗。というか拭けば拭くほど流れてました。溶けるアイスマン。帽子の中に濡れタオルでも入れてるんじゃないかと思いましたよ。そして隣の兄さんもすごい。こちらは相変わらず汗ひとつありません。さすが?。ラルフは一番まともでした(まともって)。
今回は切り替えのタイミングがずれたのか、ライコネンのフィン語が少し流れましたね。ますます謎の生命体に思えてくるフィン語をしゃべるライコネン・・・(笑)素敵です。

さてレースの内容ですが、ライコネンがらみしか見てなかったので多くは語れません。が、そんなの毎度のことなので語る。
ライコネン、スタート3位ゲットで第一関門突破です。その後いつの間にかモンの前に出て兄さんと楽しいランデブーが始まりました。「・・・・・・(じりじりじりじり)」「ふふふどうだ若造、抜けまいよ」な展開で見ごたえがありました。しかし珍しくアドリブの効いたピット作戦で成功しましたね。3回ストップって意外でした。1回目のピットインがあんなに早くてちょっとショックでした(笑)でも戻ってみたら空いてるスペースで思う存分走れたようで。2回目のピットストップまでまたランデブーしてましたが、1周。その1周の差で兄さんの前へ。ガンガンいってましたねぇ。モンとワンッツーワンッツーで良い眺めでしたがしかーし!毎度恒例のトラブル発生。今度はモンかあぁぁ??ひぃいいい?(ムンクの叫び状態)。いつだ!?いつくるんだライコネンにも!生きた心地がしませんでした。ホッケンの魔物さんがここまでしつこく追っかけてきてるんじゃないかと心配で心配で。必死に祈りながら見ているとライコネン、周回遅れのタクマを抜くのに時間がかかり追い越しざまに激しく怒りジェスチャー披露。いつぞやのデビさんのように手は完璧なフォームではありませんでしたが、激しく手をビラビラさせてましたね。片手運転時間長かったです。
その後も順調に周回を重ね、無事、ゴーーール!もうチェッカー受ける前からガッツポーズです。嬉しい嬉しい嬉しいって表現してます。しっかり伝わってきたわよライコヌェエエン!
後から知ったのですが、レース前マクのマシン両方にトラブルが見つかって部品予備に交換してたらしいですね。そんな不安材料もかかえていたなんて。それでも優勝できて、しかもアロンソがノーポイントな結果って・・・今回のレースに限っては流れはライコネンにあったのでしょう。
モンはレース直前グリッド上で何かにマシンぶつけて緊急修理したとか。けっこうとっちらかっていたようで。ワンツーで決められればホントに素晴らしかったのですが・・あ、でもこの表彰台は嬉しいのでもういいや(笑)でもシーズン終了までにはワンツー見たいぞマクラーレン。頑張って信頼性上げてネ。

嬉しい兄弟対決。後半はライコネンの無事を祈りながらも二人に釘付けでした。ラルフは後ろで兄さんのミスを狙っていたようですが、そこは兄さん。固い守りでしたね。前半絶好調だったのが後半はペース落とさざるを得ない状況だったようで。う?ん、既に来年を見てるようですが、今期の表彰台もまだまだ期待してますよ。ラルフには3位キープの指示が出てるんだろうと思ってましたが、ラップ数が残り少なくなるにつれアクションが大きくなり見ごたえありました。最終ラップでは、え?いっちゃうの?という気配すら漂わせながら。トヨタはヤルノがトラブル抱えながらも4位ゲットで良い週末になりましたね。

で、アロンソのノーポイントですよ。
昨年の某チャンプと違って空気の読める男です(違)。今回はラルフにやられるという不運に見まわれた形でしたが、おかげで後半戦のタイトル争いがますます楽しみになってきました。ライコネンは次の2戦で差を縮めてやるとはりきってますので、そのあかつきにはどうぞガチンコ勝負よろしく。いいかげん直接対決が見たいです。ああ?最後まで接戦になってくれたら楽しいなぁ?vわっくわっくです。
でもピットストップで何か踏んだりしてこちらもとっちらかってましたね。ホントにレースって何が起こるか判りません。
ラルフはこのドラマの立役者かと(笑)本人はアロンソと接触したこと以前に存在にも気付いてなかったようで。あれだけ混乱した1コーナーだから無理もないかもしれません。でも自分はダメージ無し。なんてヤツでしょう(笑)

そしてアロンソのフロントウィングを不運にも踏んでしまったデビ!いわば流れ弾に当たるという不運中の不運を演じてしまったデビ!マシンの破片を自ら拾ってお片付けです。もちろんマシンの吊り上げにも協力します。ドライバーズ組合代表の一人ですからね。皆のお手本となる行動をとらねばなりません。それから3,40分後ぐらいでしょうか。コース脇を歩くデビが国際映像に映りました。代表はお迎えなんていらないのです。人様の手を煩わせるようなことはしません。むしろトレーニングになるから良いのです。その前にマーシャルと話しこんでいる映像がありましたが、きっと帰り道を聞いていたのでしょう。頑張れデビ。負けるなデビ。私はそんな貴方が大好きだ!
クリエンと二人して危ない目にあってしまったレッドブルですが、怪我がなくて何よりでした(ほっ)。

ウィリアムズは気付けばいつの間にか上位にいてビックリしました。ウェバー君燃料積み積みだったんですね。ニックと揃ってポイントゲット。めでたいです♪
めでたいといえばタクマ。パパになるんですねぇ?。ようやくポイントもゲット出来たし、良いニュースが続きますネ。

さて怒涛の1ヶ月4戦も無事終わり夏休み。みんな後半戦に向けて英気を養ってることでしょう。(色々とニュースが楽しみだ)
次は初開催トルコ。楽しみです♪
  1. 2005/08/04(木) 01:21:18|
  2. F1
  3. | コメント:2

F1ハンガリーGPフライング一言感想

アーンビリーバボーッ!!
ああもうこの世界を形成する全てのものに感謝します。
もうね、ご近所に紅白饅頭配りまわりたいくらい嬉しいです。(小さいな)
レースから丸一日経ち、ようやく落ち着いてきました。
でもまだお腹いっぱい胸いっぱいで文章まとめる能力ないです。今回の観戦記はライコネンとシューマッハ兄弟とレッドブルのことしか書けないような気がします(笑)
私にとってこれ以上ないくらい嬉しいトップスリー。アドレナリン大放出ですよ。おう神様!一体何のボーナスですか?この後何かあるんですか?(すっかり疑心暗鬼)
ライコネン、結婚一周年の記念すべき日にジェニーちゃんに良いプレゼントが出来たね♪
観戦記はこれから書こうと思いますが、とりあえずこの歓びだけでも鮮度が落ちないうちに。

今回はレース外でも嬉しいことが!ミカが来てたんですよー!バカンスで遊びに来たらしく、ちらほらコメントも出てます。
しかしこの兄さんとのツーショットに色んな思いが込み上げてきます。・・・う?未練がましいのは判ってますがやっぱこの二人を見るとどうしても。でもミカよ、いくら夏休みとはいえそのTシャツはどうかな。
[Planet-F1.com]
http://www.planet-f1.com/mediastore/_2005_Season_Galleries/Hungary_Sunday/mika1b.jpg
  1. 2005/08/02(火) 00:25:11|
  2. F1
  3. | コメント:5

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。