宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

携帯から画像投稿テスト

20050930214805
2001年初鈴鹿観戦の時に無料配布でゲットしたメルセデスフラッグと、その翌年&昨年購入したライコネンフラッグです。
荷物になるから買うまいと思っても、レース直前になると振りたくていてもたってもいられなくなり買いに走らされる恐るべきアイテム。
私の部屋にはミカのも合わせて3枚のフィンランド国旗が掲げられています(笑)

というわけで画像テスト送信。
ちゃんと見えるかな?。

   ◆
   ◆
   ◆

画面確認しましたが・・画像でかっ!
も少し小さめが良いなこりゃ。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/30(金) 21:48:05|
  2. F1
  3. | コメント:0

F1ブラジルGP?Toma!Toma!Toma!?

新しいチャンピオンが誕生した瞬間。
それがこんなにも喜ばしく、感動的だったなんて、思ってもみませんでした。

もうすぐタイトル争いが終わる。
判っていたとはいえ、ほんの砂粒程度の可能性も、跡形もなく消えてしまう。
あと5周、4周、3周・・・。
じっと画面を見つめながら、胸に寂しさ、悔しさ、安堵が広がっていくのと同時に、新チャンピオン決定への期待、高揚で心拍数が上がっていきました。
“その瞬間”を迎えた時、私は何を思うのか?自分でもわからない。
それでも、納得は充分に出来る。
あとは・・・感情に任せよう。

そしていよいよ最終ラップ。
覚悟はとうに出来ている。
しっかりと見届けよう。
さあ、その時だ。

ってところではい、うちのブレーカー落ちましたー!
停電ですよ。真っ暗です。
ここまで盛り上がっててまさに“その瞬間”を見逃したわけですよ。
そうですね、決まった瞬間何を思ったか敢えて言うなら「懐中電灯どこ!?」が正解です。もう気が動転して部屋のドア開けて自分出る前に何故か閉めました。思わず点くはずのないTVのスイッチ押しました。(重症)
携帯の明かりを頼りになんとか復帰させ、画面を見ればウィニングラン終わってるるるる・・(T_T)
ああ・・どうしても見たかったのに・・。
指何本立ててタイトル獲得をアピールしているのかを!(違)

とまあ冗談はこのくらいにして実際のところ何を思ったか。
圧倒的な「喜び」です。
負けたのにこんなに嬉しいとは夢にも思いませんでした。
もちろん悔しいし、ついに終わってしまったという寂しさ。ポッカリと穴が空いたかのような虚無感。色々な思いが全部ごちゃ混ぜになってました。
でも、それらを上回る喜び。

2001年シーズンからF1を見始めた私にとって、初めて迎える新しいチャンピオン。
タイトル決定のシーンはいつだって感動的ですが、今まで見てきたのは全て兄さん。最近では皇帝の指定席と化していたので、有り難味を少々忘れていたようです(笑)
チャンピオンになるって、こんなに素晴らしいことだったんですね!
(何やら世間とのズレを感じます)

パルクフェルメでのアロンソの姿が、その感動を決定的なものにしました。
いつもならメット被ったままガッツポーズで喜びを爆発させる彼が、今回は違う。
静かにコックピットから立ちあがり、メットを外し、バラクラバを外し、耳栓を外す。
その表情から感情は読み取れない。
マシン上に立ち、両手で顔を覆う。
訪れた一瞬の静寂。
一連の動作がまるで、噛み締めるかのようにゆっくりと。
そして。

歓喜の咆哮。
まさに、感情の爆発。
何度も両手を突き上げ、ありたっけの力を込めて顔を真っ赤にしながら吼える姿。

も??う鳥肌立ちました!
体内の血が逆流するかと思うくらい圧倒されました。
これが初めてタイトルを決めた者の煌き。
元々惚れてたとはいえ、一瞬にして目に写る彼の姿が私の中で変わりました。
もうね、平伏しましたよ。アロンソ様ですよ。

その後チームクルー達と喜ぶ姿に「カッコエエ?v」
国旗を持って走りまわる姿に「カッコエエ?v」
フィジコとの抱擁に「カッコエエ?v」
目はハートになってました。何とでもおっしゃい。ミーハー万歳。楽しさ倍増。
カッコエエ?と思いながらも、このはしゃぎっぷりはワンコのようだとも思ってました・・(笑)
カッコカワイイ。
そういえばフラビオがいませんでしたね。真っ先に彼との暑苦しい抱擁だろうと思っていたのに。いや、無くても良いのですがちょっと気になったもので。

そして表彰台のシーン。
いや?、温度差の激しいシャンパンファイトでした(笑)
我らがライコネンは何時如何なる時でもまずラッパから。この儀式を怠るとスイッチが入らないようです。それでも彼なりに精一杯アロンソを祝福していましたね。ラッパ後ちゃんと新チャンピオンにピューイピューイと掛けてました。ただ、引き際が速過ぎると思いましたが・・。
銀組二人揃いも揃って早々にアロンソから下界のクルー達へスイッチ。まあやっと決めれたワンツーですからね。そりゃ嬉しいでしょう。
でも今まで競っていたライバルがタイトル決めたんですから、もっと何か無いんかーい!
二人で抱え上げたりさ?二人でアロンソのスーツ内にシャンパンだぽだぽ入れたりさ?今までの健闘を称えあって握手したりさ?・・できるわけないか。そんな高度なパフォーマンス(笑)
この時ばかりは銀組に「お前ら・・!」と拳を握り締め、アロンソに「ごめんね、こんな人たちで・・」と申し訳なく思いました。
せめてさ、最後皆で肩組んでポーズとる時くらいさ、アロンソを中央に立たせようよ。チャンピオン端っこだわよ(T_T)

しかしここでもアロンソ様のまばゆい姿が拝めました。(様・・)
私以前から夢見ていたことがございまして。シャンパンをトロフィーに注ぎ、大相撲よろしく「杯で飲む」姿を見てみたい、というものでした。
それがここで見事、夢が叶いました!(笑)
銀テープの吹雪とサンバのリズムが鳴り響く中、ポディウム上でマムを高々と持ち、下に置いた杯へと注ぎ入れるその姿。
おいおいこいつは一体何て役者だよ!何てシーンだ!はい、ここでもカッコエエーv
そして夢の杯飲みと、残りをザブンと浴びる姿。も一つおまけにカッコエエーv

その後何故かトロフィー被っちゃったチャンピオン。カッ・・?
マムだけでは満足できず、いっそ杯まで浴びちゃえと。若さかね(笑)微笑ましい。

後日CS放送もビデオで見て、見逃したシーンやプレカンも堪能できました。
CS見て知ったこと。
アロンソ、ウィニングランしながら泣いてたんですね。うんうん、ホントにおめでとう!
それにタイヤ。チームに伝えなかったって?なんて男だよ全く・・。
3位を獲ればタイトル決定という局面で、トラブル抱えながらもしっかりと3位を獲ってくる。
その強さに感服です。

そしてライコネン。
チェッカーシーン、お手振りしてましたね。意外でした。2位なのに。
プレカンはいつもと顔が違うような気がしました。目元が腫れてるような。まさか泣きはしないと思うのですが・・。表彰台で目元ぬぐってるようなしぐさを見ましたが、あれは汗だとみています。
泣くほど、タイトルの可能性は大きくなかった。本人もプレカンで言ってますしね。
でも忘れちゃならない負けず嫌い。強がってるだけだったりして(笑)

敗北が決まった瞬間、ライコネンは何を思ったのか。
そんなの想像できません。
「速さ」だけではタイトルは獲れない。「強さ」が無ければ。
結果を出すのに重要なのは、ポイントを取る、運も含めた総合的な「強さ」

そしてそれこそが、アロンソが勝り、ライコネンに足りなかったもの。

でも私は満足です。
だって、圧倒的な「速さ」がありましたから。
ドキドキできました。ハラハラできました。
何よりも、その「速さ」に魅せられました。
楽しませていただきましたよ。
ありがとうライコネーン!走ってるだけでスリル満点な男!
そんなあなたが、 だ い す き だ !

ドライバーズタイトルは終わりましたが、まだまだ続きますよ。
あとはコンストラクターズタイトル獲得に向けて、全勝でよろしく。
最後まで、魅せてちょうだい。

来シーズンからV8エンジンに変わり、マクラーレンが上がるのか、落ちるのか、まだ分かりません。
多分落ちるような気が・・(笑)(ホントにファンか?)
そうですね?ライコネンのタイトル獲得については、あと4年、いや3年計画でどうでしょう?>ロン
その間に揉まれて踏まれて経験値を上げて、更にオイシイドライバーになって欲しいとも思っております。
その末にワールドチャンピオンになるというのも・・ぐふふv(危険)
あ、兄さんそれまでF1にいてくれるかな。ライコネンはマクラーレンにいてくれるかな。(笑)
もちろんいつだってタイトル争いには出てきて欲しいですよ。
しっかしアロンソのタイトル獲得でこんなに嬉しいのだから、ライコネンだったらどんなだろう。
楽しみです。

ってここまでダラダラ書いて気付きましたが、レースの内容に触れていない。
ごめんなさい。よく覚えてないんです。他がインパクト強すぎてっ。
とりあえず箇条書き
・デビがデビった
・ピッツォニアのヘルメットに子供の手形をあしらったと知り、株急上昇
・でもスタートで急降下
・モンテイロの完走記録が??!
・ドーンボスお誕生日おめでとう
・お友達のトニオくん、お祝いに行って「トラディショナル・ケーキ・ファイト」でハッスル
・そのトニオくん、何の罰かピットガレージ内をモップがけお掃除
・ライコネンとモントヤ、レース後のレッドブルパーティーに御出座し!?

レースじゃないじゃん。
ええ、アロンソ騒ぎでそれどころではありませんで。
今回のとっちらかりようは諦めて下さい。いつも以上にまともじゃないんですわ。


さーて次はいよいよ鈴鹿!
もう1週間じゃないですか。は・・早い・・。とりあえず行きの飛行機を取らなければ。
結局木曜のピットウォークはハズレたので、金曜フリーから参戦です。
ううう?残念(T_T)
ピットウォークに参加される皆さま、存分に楽しんできてくださいネ☆
レッドブルは要チェックですよ。アイボくんからオラウータン人形からトニオくんから各種マスコットが取り揃えられているはず。(生身が一人入ってるね)
一番の目的は銀組でも赤組でもトヨタでもなく、赤牛さんち狙いだった私です。あ、バレてましたか。そうですか。

今年は携帯からリアルタイムで一言観戦旅行記のようなものをここに投稿しようかと思っています。
画像も付けられるし、自分の記憶のためでもあり(笑)

テーマ:F1 - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/09/30(金) 02:57:17|
  2. F1
  3. | コメント:0

ついに!

おめでとうアロンソ!!
マシン上で雄叫びを上げる姿に思わず胸が熱くなりました。
ライコネンも頑張った!
モンちゃんもよくやった!
最後の最後にワンツー見れて嬉しいけど、正直なんで今更やねんとツッ込まずにはいられない!(笑)

言葉に言い表せないような複雑な感情と、それを上回るものすごいものを見たという感動。
かみしめて、もちょっと落ち着いたら観戦記書きます。
感動のシーンにツッコミ所もあり・・(笑)

ただ一つ言いたいことが。
なんでまさにチェッカーを受けようとするその歴史的瞬間に落ちてくれるかうちのブレーカーーーー!!
ああもうバカバカバカ??(T▽T)
おかげで全マシンのゴール映像見れませんでしたわ・・・。
地上波はプレカン途中で終わったし。こんな時くらい全部放送してくれよ?。
相方に改めてビデオ見せてもらおう・・(沈)

とりあえず今日はもう寝ます。
でも興奮しちゃって・・眠れるかな(笑)

テーマ:F1 - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/09/26(月) 04:08:29|
  2. F1
  3. | コメント:0

ブラジルGPワクワクドキドキ決勝前

やっちゃったライコネンっ☆
睡魔との激しいバトルを繰り広げながらの予選観戦。
「皆はよ走れ??はよ終われ??」とアルコールも入り目半分閉じながらF1ファンとして如何なものかと問いたくなる姿勢で臨んだ草木も眠る丑三時。(字あってる?)
きっとライコネンはそんな私の目を覚まそうとあのような走りをしたに違いない・・・。

いやもうホントに飛び起きました(笑)
タイヤスモーク見た瞬間「パンクか!?」と頭抱えましたが、何のことはない自爆ミス。
アイスマンも人の子なのね・・と微笑ましさすら覚えた私は末期です。
「あーもう全くしょうがないわねこの子は?分かり易いったらないわv」と妙なテンションのスイッチが入りました。(間違えているのは自分が一番わかってます)

でもレースは何が起きるか判りませんし、そこで挽回できるでしょう。つかして下さい。ポディウム真中指定席です。
そしてタイトル王手のアロンソはさすがのポール!ああ?かっこいい人だな全く。
今日はトニオのレースしてる姿を見ようと(・・・)サンマリノGPのビデオを見たのですが、終盤のアロンソvs兄さんのバトルに燃えました。レース内容忘れてたんです(汗)
そこでまさかアロンソに惚れなおすことになろうとはぁぁぁ(笑)・・グッドタイミング。
(肝心のトニオはバトる二人の前に周回遅れとして何気にずっと写ってて違う意味で楽しめました)

頑張れアロンソ負けるなライコネン!
魅力的な走りを、手に汗にぎるバトルを、清々しい勝利を。
タイトル争いの天王山に相応しい、見ごたえあるレースになるよう期待してまっす。

さ、決戦に備えて一眠りと・・・
  1. 2005/09/25(日) 22:56:56|
  2. F1
  3. | コメント:0

「勝利しか見えない」

F1-LIVE.comのマクラーレンプレビュー和訳のタイトルが気に入りました。
http://f1.racing-live.com/f1/jp/headlines/teamquotes/detail/050921034912.shtml

ライコネン 「勝利しか見えない」

ほぉ?いいねぇ?っv 雰囲気出てますねぇ?。背水の陣、崖っぷち、失うものなど何も無い!
ガンガン攻めて欲しいです。
そしてもちろん、ポディウム頂点に立ってくれるものと信じております。

しかしそれでも、アロンソが6ポイント取れば、3位になればタイトル決定。
ライコネンファンはここでどういう姿勢をとるのが正しいのでしょうか。
そもそも正しいファンのあり方ってあるのかいな。まぁいいや。
私はですね、例えここでタイトルが決まろうと、アロンソが何位になろうと、ライコネンがトップチェッカーを受けてくれれば満足です。
え、贅沢?やかましい。

私も今年のワールドチャンピオンはアロンソで間違いないと思っています。
総合的に見て、今シーズンはライコネンよりアロンソの方が勝っている。悲しいかなそれが現実。速けりゃ良いってもんじゃない。
もし万が一ライコネンが逆転勝利のメイクドラマなんか演じてくれようものなら、そりゃもう一生付いていきます魂捧げちゃいます返品不可ですマッケンジーさんよろしく裸で町内走りますってなもんです。

それでも本人はドライバー&コンストラクターズ両方のポイントについて触れた上で「プッシュするよ」と語っていますので、本人が諦めない限り可能性を信じて応援するのがファンのあるべき姿なのかもしれませんね。
私には出来ませんが。出来ないというより・・する気がないと言ったほうが正しいかな。
(だから前回書いたとおりライコファンじゃなくライコウォッチャーを名乗ろうかと・笑)
アロンソが崩れるとは思えませんから。
でも、ライコネンが残り3戦全勝。これは出来ると信じています。強烈な、印象的な(たまにわけわからん)走りを見せてくれるはずだと期待して応援しますとも。

しかーし!ここまで書いておきながらも、「でも彼はわからない・・。だってライコネンだから・・」と心のどこかでタイトルの可能性を考えている自分もいるわけでして。(苦笑)
わけのわからない人を贔屓にすると、自分自身わけのわからないことになります。

2度目のタイトルお預け。
まだまだということですね。高みに辿りつくには。
ふふふふふ?良いんじゃないでしょうかv 勝利への貪欲さ、ハングリー度が益々増して。
夢を叶える過程を、進化していくライコネンをこの先もリアルタイムで見ることが出来る。
ワクワクします。楽しみです。幸せです。
(ミカの時リアルタイムで見れなかった反動か?笑)
私が一番見たいのは、絶好調な兄さんとのタイトル争いです。この場合兄さんには「若造がー!」と蹴落として欲しい願望もあり、なかなか複雑なのですが。それでもいつかは「目指せ!兄さん越え」ってな感じです。
そのためにはフェラーリにも調子上げてもらわねば。

というわけでメインディッシュはまだ先のお楽しみ。
ほら、「空腹は最高の調味料」って言うじゃないですか。(え)
成功までの道のりが険しい程、達成したときの喜びは大きいもの。

ああ、まだ何も決まってないんだから決まってから書けよって内容になってしまいましたね。
ごめんなさいね?気が早くて(笑)

こんなことを考えながら見るブラジルGP。
ライコネンにとっての最大の敵がアロンソはたまた信頼性であるならば、私の敵はそう、時差。(おい)
負けるものかぁ?!
  1. 2005/09/23(金) 22:49:26|
  2. F1
  3. | コメント:0

くじ運カモン!?日本GP特別ピットウォーク?

ぞくぞくと当選ハガキが幸運な方々の元へ届いているようですねぇ。
九州人は今日明日辺りが勝負かな。

画像は昨年のピットウォークで撮影したものです。(クリックで拡大)
まさか当たるとは思ってなかったので、当選ハガキが届いたときはぶったまげました。
ファーストセッションだったのですが、朝早いので始めのうちはガレージ内が寂しかったです。徐々に見慣れた風景に変わっていくのを見るのも乙なものでしたが。
とはいえ始めから全チームのシャッターが開いてるにこしたことはない!
今年はセカンドかサードだと嬉しいなぁ。その前に当たるかどうかが問題ですが・・何故か当たる気満々です(笑)

■ピットロードをゆくライコマシン
すぐ手の届く位置に!
間近で見るその美しさは格別でございました?v
f104pwkimicar.jpg


■せっせとライン貼り中のトヨタクルーとレポーター
手作業でバリバリ貼ってました。こんなところはアナログですよね。
場内ラジオのレポーターさん(たしかそうだったような・・うろ覚え)が色々説明してくれてましたが、それまでクルーの目の前にしゃがみ込んで作業を見つめていた私です。
f104pwtoyota.jpg


■ウィリアムズピットガレージ
今日改めて写真見て気付いたのですが、写真中央で立ち話をしている二人の男性。ひょっとして右側の方はサム・マイケルさんじゃありませんか?
f104pwwil.jpg


小さすぎてはっきりわからないので拡大してみました。
ああそれでもボケボケ(T_T)使い捨てカメラだったもんで・・
ほら、似てませんか?どう?
f104pwmsm.jpg

私ったら間近で見てたんじゃないか!今まで気付かなかったなんてもったいない?。
例え別人でも構わない。私の中では本人ということにしておきます(笑)

夢のようなひとときで目にする全てに興奮。アドレナリン大放出ってなもんですよ。一度味わうと忘れられません。
コース上に落ちているタイヤカスさえも宝物。F1マシンのものではないという現実はこの際どうでも良い。←現に拾って帰った(笑)←そしていつの間にかどこかへ消えた(苦笑)

今年も頼む。当たりますように!

【おまけ】
木曜午後のC席からの眺め。青空が広がって気持ち良かったです。
これが翌日大雨とは・・・。
f104pwc.jpg

テーマ:F1 - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/09/22(木) 16:07:12|
  2. F1
  3. | コメント:0

これもドライバーの大事なお仕事

レーシングドライバーとは、ただ走ってれば良いってもんじゃありません。
プロモーション活動も大事なお仕事の一つ。
私のご贔屓ドライバー達も例に漏れず頑張っていたようなので、まとめておきます。

まずは数日前のDTMラウジッツ戦で高グリッドスタートにも関わらずまたもや微妙な位置に終わり、私の観戦記執筆へのモチベーションを下げてくれた要因の一人(もう一人はいわずもがなハインツ)ミカ・ハッキネンさんの仕事ぶりから。

◆ハッキネン夫妻、フランクフルトモーターショーに現る
[webCG]
http://www.webcg.net/WEBCG/news/000017148.html
「フランクフルトモーターショー」のメルセデス・ベンツニューSクラスの発表に夫妻でご登場です。
運転席にはイリヤ様。ダンナは乗り心地の良さに助手席で眠りこけているという粋な設定。くはっ!
さすが長年のつきあいですメルセデス。ようく判っていらっしゃる。一瞬CMを思い出しました・・。
しかし夫婦並んでる画像はありますが、肝心のそのシーンが無いんですよ?ぅ。残念。
ちなみにBGMは記事から引用させて頂くと、「天上から吊り下げられたミュージシャンによる太鼓の演奏」
画像を見ると6人は吊り下げられてます。
・・一体どんなだよ(笑)
どこまでイリヤ様モードなんだよ。似合い過ぎだよ。迫力満点だよ。メインはもはやSクラスでもミカでもなくイリヤ様なんですね。そうなんですね。(違います)
ああんグッジョブメルセデス!

余談ですが・・この記事内の他社の部分、間に合わなかったニュー・ケイマンの代わりに本物のケイマン(ワニ)を展示したポルシェにトキメキを覚えました。

さてお次はまたもや酒に呑まれて騒ぎを起こし(イタリアGP前?)ロンから「ちょっと自重してねv」とお手紙を貰ったらしいもはや酒乱のレッテルを貼られスポンサー様に顔向けできない困ったチャン、有り余る若さ(&うっぷん)爆発のキミ・ライコネンさんの本気(と書いてマジと読む)かどうかは判らない仕事ぶりをチェック。
(これからキミファンではなくキミウォッチャーと名乗ろうか。もちろんそこには掃いて捨てるほどの愛があります)

◆ライコネン、タグホイヤーのゴーカートイベントに現る&走る&プレゼントする
[F1-LIVE.com]
http://f1.racing-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/050917111541.shtml
[TAG heuer]
http://www.tagheuer.com/whatsnew/events.lbl?mode=Detail®ion=International&news=50080A7E-3732-4179-B1D9-ED2928D29101
モントヤのゴルフの件はナチュラルにスルーします。
ライコネンはゴーカートのイベントへ。
記事の注目すべき点を抜粋します。( )内は私のコメントです。
・元F1ドライバーのスレール氏と共にQ&Aセッションに出席
(何割応えた?)
・レコードラップを樹立
(いつでも本気さ)
・好タイムを出したことについてTAG heuer記事より「常に私たちを驚かせることに事欠かないキミは」
(事欠きませんよね。常に。常に?・・言うねぇ)
・ライコネンがチェッカーフラッグを振るレース
(大丈夫?振り忘れとか)
・ライコネン、優勝者に景品を渡す
(片手でほいほい渡しちゃダメよ)
・F1-LIVE.comより「一緒に写真を撮るサービスまで行っていた」
(そんな強調しなくてもそれくらい当然じゃ・・ないからいちいち書かれるのがライコネン流?)
よく頑張りました☆

最後に、いくらセカンドの座を貰えずとも「きっと次こそ」とひたすら健気にチーム&ホーナーさんの言葉を信じ続けた挙句ついに最後まで約束が果たされることなく今シーズンを終えようとしている、いわばその肩書きは「サードドライバー兼広報担当」だと思われるヴィタントニオ・リウッツィさん。(どこか間違ってますか)
そしてそんな彼を自分の息子か弟か何かと勘違いしてるんじゃないかと疑いたくなるおでこに見事な曲線美を持つチーム代表クリスチャン・ホーナーさん。(何か間違ってますか)

◆レッドブル代表&サードコンビ、「グッドウッド・リバイバル」に現る&走る
[サットンイメージ]
http://www.suttonimages.com/fotoweb/searchresultposters.fwx?folderid=5009&hidefc=1&search=vl117
いえ、詳細記事は無いんですけどね。私的には画像だけでもOK。
数ヶ月前に似たようなイベントが行われていましたが・・。モータースポーツの歴史を振り返るイベントと言って良いのかな?会場は古き良き時代の雰囲気が溢れています。スタッフもゲストも皆クラシックな装いでタイムスリップしたかのよう。
二人はクラシックカーを走らせるイベントに出席したようです。おそろいの白いレーシングスーツに身を包み、トニオは帽子&サングラスの小物類で雰囲気出て似合ってます。おお普通にカッコイイぞっ。
ホーナーさんは・・・ええ、似合ってますよ。(何だその間は)
元ドライバーですからね。似合わないわけがない。メット姿もなかなか良いです。ただお帽子が・・(ボソ)
あ、ホーナーさん髪切ったみたいであのうねうねカールがばっさり無くなって涼しげになってました。うねうね好きだったのに。うねうね。でもさっぱりホーナーさんも素敵です。
イベントの公式サイトには二人が乗ったクラシックカーの名前なんかが出てました。
他にも有名所はたくさん出演されていますが、ニューウェイさん、ベルガー、ハーバート、カーティケヤンあたりも見かけましたよ。

このコンビ好きなんですよ。どうか来季はトニオでお願いします。楽しいネタを提供して下さい。(そっちかい)

以上、GP前の小ネタ集でした。
  1. 2005/09/20(火) 23:19:12|
  2. F1
  3. | コメント:0

あまりにも

WRCグレート・ブリテンの競技中の事故により、マルコ・マーティンのコドライバー、マイケル・パーク氏が亡くなりました。
ご冥福をお祈り致します。

このブログでとりあげたことはありませんが、WRCも好きです。
最近はリザルトとたまに地上派のダイジェスト放送をチェックする程度で、まったりと見ていましたが・・。

モータースポーツを見るようになり、今回初めて自分が好きなカテゴリーで「レース中にドライバーが亡くなる」という事態を目の当たりにしました。
どう表現していいのか判りません。
さっきまでそこを走っていた人が、もうこの世にいない。
今月末からのラリージャパンで当たり前のように見られると思っていた光景が、当たり前じゃない。

この世界に危険は付きものとはいえ、その怖さを改めて思い知らされました。
  1. 2005/09/19(月) 22:28:57|
  2. Rally
  3. | コメント:0

サードだトニオ

うわあああああんやっぱり?!
最終戦までクリエン出走。トニオはサードのまま今シーズンを終えるようです。
残り3戦ポイントが欲しければより可能性の高いクリエンを走らせるのは当然のこと。経験の差には勝てません。予選出走順位を考えても替えたくないですわな。
判ります・・判りますがそれにしても残念だぁぁ(T_T)
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=f1&a=20050914-00000001-rcg-spo [yahoo/autosport]
鈴鹿でのトニオ観察は金曜日に搾られるのね・・。でも運が良ければ木曜も楽しめそうな気がします。ドライバーサイン会には絶対出てきそう。ついでにピットガレージ内にも普通にいそう(笑)

イタリアGPの日記ではレースに出られない件の部分は辛そうでしたが(他は相変わらず面白い)、ベルギーGP編はこの決定を受けてどんなこと書くのだろう。更新はテスト明けかな。

そのベルギーGPの金曜フリーでクラッシュしたトニオ。数時間後、レッドブルのイベントでスカイダイビングなんかやってました。
http://www.itv-f1.com/Feature.aspx?Type=General&PO_ID=34022 [ITV.com]
さすがキワモノ好きのレッドブル・・・もしものことなんて考えないのね(笑)
でも本人かなり楽しそう。(サットンさんとこの画像↓)
http://www.suttonimages.com/fotoweb/searchresultposters.fwx?folderid=5009&hidefc=1&search=f4870

GPの前はチャリティーサッカー試合でも楽しんでました。(ドライバーチームね)
レース以外の話題が充実してます。そこもツボ(笑)

テーマ:F1 - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/09/15(木) 01:32:09|
  2. F1
  3. | コメント:0

F1ベルギーGP?ハッスル!タイヤマン?

いやぁ?面白いレースでした。
最後まで目の離せない、いやいつもそうなんですが、今回は特に。
スパウェザーが演出してくれた各チームのタイヤ選択ドラマ、ドライバーのテクニック、セーフティーカー導入による展開、色んなことが起きて見所満載。私的には見ごたえ充分なレースでした。色んなことが起きすぎて私のオツムでは展開に付いて行けなかったりもしましたが(笑)
正直、モントヤと兄さんのリタイアには凹みました・・・。ええ今日一日ね(長っ)
ただ先ほど録画していた地上波放送を見て、ああやっぱり面白いなぁと・・腐ってた気持ちを忘れました(笑)ちょろいな私。
リアルタイムで把握しきれてなかったことで盛り上がったり、この人こんなスゴイバトルしてたんだと燃えてみたり。CS放送見た直後は「レースの妙」よりショックの方が若干勝っていたので、「ライコネン優勝は嬉しいけど、レース展開面白かったけど、ビミョーーーッ!」って感想でした。でも改めて始めから見返すとやっぱり面白い。
まぁ全てはライコネン優勝だからこそ「おもしろい」と言えるのかもしれませんがね。リタイアだったらきっとこんなこと言えまいよ・・・。

そのライコネンですが。
序盤はモンと仲良くワンッツーワンッツーで順調に走ってましたが、セーフティーカーが入るとモンが先にピットイン。その間のライコネン、時間稼ぎのためノロノロノロノロとピットロードへ入り後続車はイイ迷惑。もしF1マシンにクラクションが付いてたらうるさいことになってたでしょうね。コシャクな技有り(笑)
戻ってみればモンとライコネンの間にはジャックとラルフが。ラルフは直前にピットイン済みだったんでタイミング良かったですねぇ。ローリングスタートではアロンソと直接対決でしたが、蓋を開けてみればミスったらしいジャックがアロンソの前に。うわぉサンキュージャック!と喜んでおきました。

それからは前を行くモン&ラルフを目指し孤独なランナウェイ状態。でもグリップ不足だったようで結構離されてましたねぇ。何!?何でこんなに離れてるの!?モンちゃんとラルフが速過ぎるのかキミに何かあったのかどっちよ!ってな状態ですよその時の私は。その後しばらくしてみるみるモンとの差が縮まりましたネ。決勝後プレカンでは「路面が乾き始めてからは具合が良くなってプッシュできた」と本人談ですがさて・・(笑)
http://f1.racing-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/050912133115.shtml

その後は暫くまた仲良くランデブーして先にモンちゃんピットイン。スマートなチームオーダー?いや、ナチュラル?スムーズ?まあ色々とありますわな。その間ライコネン、ファステスト連発しながらプッシュプッシュ。ピットストップ後予定通りモンちゃんの前に戻って後はゴールへGO。
しかし今レースのピット作業はかじりついて見てましたよ。だって!タイヤ交換が存分に堪能できましたから♪久しぶりにタイヤマンが主役級(私の中で)の出番でイキイキしてましたよ。いつもはタイヤをペチペチ叩いたり撫でたりするだけですものね・・。ガシュッと替えてビッと腕を伸ばし「OK!」のポーズ。ああかっこいい?v思えば初めてまともにF1中継を見た時、印象に残ったことの一つがこのタイヤ交換でした。やっぱりレギュレーション戻して欲しいです。こんな理由じゃダメですか?(笑)

ゴールへ向かって一人独走のライコネン。だから何故そんなに飛ばす?CS解説陣も不思議がってましたが見てるこっちは冷や汗ものですよ。「イージーだライコネン!イージー!って言ってるだろー!」と念を送っておりました。後ろとのギャップは空いてるのに・・。あれが彼なりのイージーな走りだったのでしょうか。もうわけわかりません。さすがに残り数周ではペース落としてましたが、走ってるだけでスリル満点なヤツだ。

そんなこんなでゴールするまでハラハラドキドキ胃がキリキリでしたが、無事トップチェッカー!自分の仕事をきっちりやってくれました。モンちゃんの不運が無ければワンツー決められてホントに幸せでしたが今回は残念無念!レース終盤のウェット&ドライタイヤの「ラップタイム差祭り」という一つの見所の中で起きた不運ですね。でも・・今はこう言えますが昨日はとても笑える状態じゃありませんでしたよ。しかしモリ脇さんの「マクラーレンは呪われてるんじゃないの」発言には和みました(笑)
モンちゃん、もしかして週末占い「1位」の運をライコネンの「6位」とトレードしてくれた?レース前に「助ける」って言ってたのはこのことだったのね(違)

今回は色々多すぎてまとまりません。以下困ったときの箇条書きで思ったことをつらつらと。

・ラルフー!モンとのトップ争いは見ごたえありました!久々のツーショットでワクワクしましたよ。でも期待しただけに・・もったいない。
・トヨタはレースでも速かったですね。しかしタイヤ選択ミスが響いた?(T_T)
・それだけにヤルノのリタイアは残念。モンテイロと接触らしいですが、そのモンテイロは見事8位入賞。どんだけ信頼性があるんだよ?うらやましい。
・あら、ラルフ今レースのファステストじゃないですか♪
・ジョーダンといえばカーティケヤン。ジャックを煽ってましたねぇ。その後すっ飛んでましたが・・。
・ジャックも良い仕事してました。オールージュでの修正はさすがです。一瞬ヒヤっとしましたよ。
・バトン君もスゴかった。オーバーテイクショーで見事3位!vsジャックは良いバトルでした。
・序盤のフィジコの鮮やかな追い抜き。見事です。んが、どこまでお約束なの・・。怪我が無くて良かった。
・レッドブルは初エンジントラブル。初ですってぇ?いいな(ボソ)じゃなくて、デビ!初トラブルがデビに出るのもデビらしいというか・・。予選前からマシン決まらなくて腐ってたって?週末占いの2位は何だったんだろうね。「過去の清算」が気になるよ(笑)
・クリエン終盤はドライで飛ばせたけど入賞までは1歩及ばず。残念。
・ウェバー君4位っていつの間に!?
・マクラーレンはレース前ギアボックス関係に不具合があって手直ししたとか。レース前で良かったというか、またかというか・・。
・そして兄さん。この不安定な路面でいけるだろうと期待してたのですが、ドライへの賭けは珍しく外れるしタクマとの接触。リタイア。・・・ただ残念です。これ以上はここでは書けません。
・まだまだ楽しんだシーンはあったと思いますが、とりあえずこれにて。

最後にアロンソですが、本当に強いですね。力んでいるわけでもない、自分のペースで確実に走って見事2位。4年前にミナルディからデビューした彼がストッダート代表最後のシーズンにタイトルを決めようとしているなんて・・何やら感慨深いものがあります。
いよいよ決まりそうな気配は濃厚ですが、もうちょっと、あと少し楽しませて。まだ満足のいく二人のガチンコ勝負見てないですよ。(覚えてないだけ?)でもタイトル決まった後の方が気兼ねなく戦う姿が見れそうだな(笑)

というわけで、ライコネンには残り3戦も見ごたえあるレースを期待していますよ。是非全勝でよろしく。


「勝負師に運が無くてどうするね」
これ、ビデオ見ながら運の無いドライバーについて話しているときにママンが言い放った言葉です。そのとおり。
でも勝負師って・・博打じゃないんだから(笑)

テーマ:F1 - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/09/13(火) 02:09:06|
  2. F1
  3. | コメント:5

F1ベルギーGP決勝前の心の叫び

フロントロー独占やったぁ!
雨が落ちてきたと聞いたときはヒヤヒヤしましたが、何とか持ちこたえてくれて良かったです。
モンちゃんはマクで初ポールなんですね。ちょっと意外。綺麗な走りでした。
ライコネンは予選後のコメントで「少し雨が降ったから限界まで攻めなかった」とありますが、これはこれは・・(むふ)
http://f1.racing-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/050910175821.shtml
プレカンでも不敵な笑みを浮かべながら自信ありげなコメントしてたので期待してますよ。

プレカンのライコネンの顔はなんか変に見えたのは私だけでしょうか。変ってまた失礼だな・・怪しいというか何か企んでそうというか(笑)やけに赤かったし。暑かったのかな?そういえばマシンに収まってる時また涼んでましたね。アレ何ていうんでしょうか。冷たい風が出てくるアレ。暑い時ライコネンがしょっちゅう使ってるアレ。でも昨日はそんなに暑くなかったはずですが・・蒸すのかな。

晴れ雨両用で使えるセットアップできたようで、対晴れ寄りセットアップのルノーで見れば是非ともレインを期待しちゃいます。
でもねぇ・・来年からエンジンがV8に変わることを考えると、晴れでV10エンジン全開の走りも見たいんですよ。大好きなコースなのでやっぱ全開の走りは見ていて気持ち良いし音聞いてて気持ち良いですもん。V8でどの程度変わるのか知りませんが。ああ複雑だわ・・。

で、ルノーですが。
フィジコ!やはり不運だったのね・・。恐れていたエンジン交換です。侮りがたし週末占い!
でも雨じゃなければ一気に持って行かれそうで怖い。でもでも週末占い通りにいけば11位、12位のコンビの思惑通りにはいかないはず(笑)くわ??どうなるかな!
そうは言ってもフィジコは雨降ったら上手いし・・どっちに転んでも油断できませんわ。

トヨタ早かったですね?。決勝は雨と見ているようですが、これであの早さ。ヤルノは車も決まってたみたいでセクター2なんかトップじゃないですか。セクター1は雨で限界まで攻めなかった結果でもこれ。レースでもそのペースでお願いしますっ。ラルフは満足のいくマシン状態ではなかったようでセクター2でヤルノとの差が目立ちますねぇ。ヤルノより重めなのよきっと!と思うことにする・・。

フェラーリも雨仕様だそうで。兄さんティフォシと一緒に雨乞いダンス真っ最中ですねきっと(笑)

全ては決勝のお天気次第。レースの神様は誰の味方になってくれるのか・・。
私の願いはただ一つ。
今回ばかりはライコネン贔屓でお願いしまーっす。
タイトル決定はまだヨvもうちょっと楽しませてちょうだい。

今度こそ、ワンツー決めてねライコネン&モントヤよ!


レッドブルのミナルディ買収が発表されましたね。
この件についてはまた今度・・・。

テーマ:F1 - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/09/11(日) 18:18:10|
  2. F1
  3. | コメント:0

F1ベルギーGP1日目の心の叫び

フリー二日目を迎える前に、心の叫びを記しておきます。

トニオー!どこまで不運なんだー!
激しい雨で一人ガードレールに突っ込んでクラッシュ。こんな大事なときに何でまた君かなぁ(T_T)
ホーナーさんは「ミスじゃない。不運だ」と言ってくれてますが・・・週末占い結構当たってる・・?
1回目のセッションで色々タイヤ評価できていたのは救いですね。

先日からレッドブルがミナルディを買収してアメリカ系チームを作る噂が出てましたが、今週末にも発表かという「噂」がまた色々と。
http://www.f1racing.jp/ja/news.php?newsID=97740

もっぱらその際レッドブルを出ていくのはトニオの方だと見られているようですが、中にはトニオとクリエンが入れ替わるとの噂もあるようで。これはワタクシ的にはひっじょーに気になることなのです。
ああどうなるの一体・・。

そして本命ライコネン!
フリー1回目トップタイムだー!でもあんまり飛ばされるとエンジン心配ー!(笑)
少ない周回数でいきなりスコーンと出してますので、気迫めいたものを感じますわ。
モンちゃん新品エンジンに不具合が見つかって念のため交換したそうですね。出走前だったのでペナルティは無いそうですが・・またかよぉ?勘弁してよぉ?。
でも週末占いでは堂々の運勢「1位」ですから(笑)
きっと大丈夫でしょうっ(と、信じる)

そして私が取り上げるなんて珍しいルノー!
フリー1日目総括がなかなかイイ感じでした。
題して「雨のスパでの10作戦」(笑)
http://f1.racing-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/050910024520.shtml

ルノー傘100本持ちこんだけど、すぐ無くなりそうって・・。
わかります!だってルノーグッズかわいいですもん(違)私も欲しいルノー傘♪
この手の記事はレッドブルの担当だと思ってたんですがなかなかやりますネ。今までもやってたのかな。それなら知らなかった私はもったいないことをしている(笑)好きだわ。

フィジコはエンジン替えようか検討中だとか。アロンソは1回目オイルシステムにトラブル出て走れてないし、またまた占い当たり気味?

占いって結構あなどれませんねぇ。
悪い運気を気合で吹き飛ばして面白いレースをみせてくれい!今年のスパはレインレースな気配濃厚で興味深い・・かも。兄さんチャンス☆ミシュランのレインタイヤは新開発品らしいし楽しみです。
そうは言ってもやはり天気だけは分かりませんねぇ。ドキドキ。

まずは予選でポール奪取だライコネン!

テーマ:F1 - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/09/10(土) 15:41:00|
  2. F1
  3. | コメント:0

GPドライバー達の週末の運勢は?

どちらかというと運に恵まれていない我らがライコネン。
・・・やっぱ書いてて無理があるわ。どちらかどころが全面的に「不運」に恵まれている我らがライコネン。スパでもその不運ぶりを遺憾なく発揮してしまうのかどうしても心配でならない私は、いつもは特に気にしない(でも自分に都合の良いことだけは信じる)「めざましテレビ週末占いカウントダウン」を真面目に(まじめか?)見てみました。
さあ、ライコネンの今週末の運勢はどうかしら?
■フジテレビ/めざましテレビ/週末占いカウントダウン
http://www.fujitv.co.jp/meza/uranai/shumatsu/
(以下青文字は引用)

キミ・ライコネン(10/17生)の場合
★ 6位 ★ てんびん座
フォロー役に終始徹して。
仲間の信頼集め人気者に。


フォロー役!?
主役にならにゃいかん時になんてぬるいことを言うんだ!人のことに構っている場合ですか!
でも「人気者」になれるんですね。信頼を集めるんですね。
すなわち 「信頼性がある=エンジン壊れない+トラブル無し」 ということですね?(え)
少なくとも完走は期待できるということかな・・・。
6位ってまた良くも悪くもなく普通ですねぇ。

ではフォローする予定らしい相棒の運勢もついでに見てみましょう。

ファンパブロ・モントーヤ(9/20生)の場合
★ 1位 ★ おとめ座
パートナーとの絆が深まる日。
思ったことを素直に伝えよう。
子供の頃の話題でより親密に。


おおっ1位!
ライコネンのフォローを受けて優勝でもするのでしょうか。
この場合の「パートナー」ってライコネンのことだと考えて良いのかしら・・。
絆が深まるのね。それなら立場は逆の方が良いぞ。圧倒的に。
そう考えるとコニーちゃんとの絆だと見える・・。
ちなみにウェバー君も同じく乙女座です。
ウィリアムズ登り調子?

そして気になるライバルの運勢も要チェックです。

フェルナンド・アロンソ(7/29生)の場合
★ 11位 ★ しし座
甘えた態度はケンカの元。
自分の仕事は自分で処理。


おーっとぉ!これはなかなか興味深い内容ですねぇ。
フィジコの助けは期待しちゃいけないとも読めますよ?むふふふ。
この順位から見ると、タイトル決定の地はここではない・・・と・・?
いやぁ?深読みしちゃいますわ(笑)
ちなみにトニオも同じくしし座です。
予定ではこのレースからセカンドになるはずが、クリエンにその座を奪われてしまいました。そういった意味では週末と言わず今週頭にこの発表が出た時点から既に運勢悪いな・・。BARとコンストラクターズで接戦になっている今、ドライバー替えて流れを変えてしまうのはチーム的にイヤなのかもしれませんねぇ。そう考えると今後レース出場の機会はホントにあるのか心配になってきました(汗)いや、あの、鈴鹿では是非走ってほしいのよぉ。私が彼を見るようになってレース出てないよ・・。はっ!ちょっとイヤなことに気が付きました。ここでは詳しく触れませんが私が気に入ると度々起きる法則がございまして・・まさか・・まさか・・。

え?思わぬところで話が逸れてしまいましたが気を取り直して。
そんなアロンソの相方フィジコの運勢も見てみましょう。

ジャンカルロ・フィジケラ(1/14生)の場合
★ 12位 ★ やぎ座
物事が思い通り進まずブルー。
肩に力が入りすぎているかも。
リラックスして再チャレンジ。
ラッキープレイス/ロープウェイ


こ、これは・・!
微妙に相方と連鎖する内容ですねぇ。
肩に力が入りすぎって(笑)
助ける気は満々だけど空回りしちゃうとか?
アロンソと一緒にロープウェイに乗って運気を取り戻そう!
スパってロープウェイあるの・・?山の中だからそれぐらいありそうな気配満々ですが。
ちなみに兄さんバトン君もやぎ座です。
最近速さを見せているBARバトン君には期待したいのに?。
え、兄さん?未知数です。彼は占いでは測ることの出来ない境地に存在してますので。
ああもうみんな纏めて仲良くロープウェイ行きだ(笑)

他に気になる人も調べてみました。

ラルフ・シューマッハ(6/30生)の場合
★ 8位 ★ かに座
大切な仕事で大きなミス。
常に冷静な行動心掛けて。


一体何をやらかすというのだラルフ!
ああ?妙に心配。リアルに心配(笑)

デイビッド・クルサード(3/27生)の場合
★ 2位 ★ おひつじ座
過去を清算してスッキリ。
新しい目標を立ててGO


ああ、異性絡みですか?(ぶ)
でも2位って!えらく良いですね。何が起きるんでしょうか。

この遊びは結構楽しかったです。
現実はどんな結果になるのかしら・・ドキドキ。
  1. 2005/09/09(金) 13:07:37|
  2. F1
  3. | コメント:2

F1イタリアGP?キミ色思い?

壊れそお?なぁ?もぉ?のばかぁ?りっあ?つめてぇ?し?ま?う?よ?♪
ってなわけで、地上波実況の「ガラスのシルバーアロー」発言。なかなか絶妙な表現でお気に入りです。うまいな。(ちなみにこの後、言わないで?言わないで?交換は?まちがい?だ?よ?と続きます)
あ、サブタイトルと全く関係ない歌ですみません。そんなわけで、もはや観戦記とは言えないライコネン語りレッツラゴウ。

レースの神様への2つの願い事は見事叶いました。ありがとうございます。
あああでもこんなことならただ1つシンプルに「トラブルが起きませんように」と願っておけばよかった!「優勝できますように」でも可!あ、これが一番良い(アホ)
1コーナーも無事抜けたし完走も出来た。しかし何故トラブルの可能性を考えなかったのか・・最近の好調振りに油断しきってたようです。それだけにタイヤトラブルのシーンはもう笑いしか出てきませんでした(笑)この後に及んでバカヤロウ。素敵すぎるわ。
聞けばタイヤの構造ではなく、マシンのセッティングに問題があったとか。信頼性を犠牲にしてまで速さを追求するその姿勢。崖ップチですから。失うものは何も無いらしいですから。
・・・わかったよ。とことんやるがいいさ。オールorナッシングのつもりで好きなだけ限界を攻めてちょうだい。そしてドラマチックなレースを演じてくれれば文句はありません。「そういうことなのだ」と納得しますとも。

今回のレースはかなりドラマチック度高かったです。例え自滅的要素満載でも。
一番印象に残っているのはタイヤ交換後からの走り。それが全てと言っても過言ではございません。
ライコネン、ぶち切れ。鬼のような走りでした。「コオォォォォ?」って何か出てましたよ。「シャアァァァァーッ」でも良いな。青白い炎か、はたまた赤い陽炎か。あまりのキレっぷりに見ていて笑いが込み上げてきました(笑)
スピンして止まってる映像が出たときは・・またまた笑っちゃいましたが。それほどまでに限界を攻めたのね。判りやすくて良いわぁv
その後の巻き返しがまたスゴイ。怒涛の走りでヤルノを抜き返し、残り数周のところで今レースのファステストを記録。更には最速スピードの370km/hも出してインパクト付けは大成功でした。
結局表彰台には届きませんでしたが、マシン汚れながら満身創痍な姿には魅せられました。良いものを見せてくれてありがとうライコネン!

しかしこんな大事な時に自分からミスで3位をフイにするような詰めの甘さというか境遇というかを見ると、やっぱ「そういうことなのかな」と思わずにいられませんわ。まだまだ。高みはもう少し先。
この先不運に見舞われようが、マシンの速さがあっても信頼性は無かろうが、それはそれで悲劇のヒーローっぽくて面白いかもと最近思います。逆境に立たされれば立たされるほど燃えるみたいな。←私がね。
打たれて踏みつけられて強くなるのよ!マシンが壊れるのは・・まあチームの実力として(笑)、その他諸々の襲いかかってくる不運はレースの神様が課した試練なのよ・・。きっと獅子の子落としなのよ・・。この試練を越えて成長していくのよライコヌェ?ン。

次ベルギーGPで4P差が付けば、アロンソのドライバーズタイトルが決定。
くは??っ!どうなるのかドキドキわくわくゾクゾクハラハラしますわ!
ライコネンが昨年唯一勝てたサーキット。しかしながらまたまたエンジンにキツイサーキット。そしてエンジン2戦目のサーキット。
よし!交換してまた11番グリッドから追い上げて今度こそポディウム頂点だ!(シャレにならんわ)悲劇のヒーロー的にはもうちょっと見所を作って結末を伸ばしてもらわねば。
ロンもライコネンも「一体どうした?」と聞きたくなるような前向きな発言が多いので(笑)期待してますよ。

さて他は色々箇条書きで。
◆ライコネン、アロンソのピットアウト時からの攻防。アロンソ重い状態でよくぞあの状態のライコネンを1周以上も押えました。見事。ライコネンのオーバーテイクシーンでは例に漏れず大はしゃぎしましたけどネ。
◆モンちゃんまた地上波で「番犬」って。・・ご主人様って・・どうなのよその表現は(笑)
◆モントヤ、ラスト数周タイヤ交換無しって本人が決めたそうですね。もう心臓に悪いったら・・でも見事優勝。かっこいいv
◆予選の兄さん、結構キレて見えました!久しぶりに「コオォォォォ?」って見えましたよ。コオォォォ?って。でもラップタイムはそうでもなく・・レースもそうでもなく・・。トップスピードはライコネンに続く2番手出してるんですけどねぇ。残念(T_T)
◆バリのタイヤ交換。CSでは何故なのかはっきりと情報が無かったので、「不可解なタイヤ交換=またほにゃららか(でも何故?)」と自分の中でメモリーされてましたが、エア漏れだったのですね。真っ当な理由があって良かった(え)
◆トヨタは終わってみればトップ2チームに続く5,6位ゲット。ヤルノに比べてラルフはあまり良さそうに見えませんでしたが・・でもめでたいなぁ☆
◆ルノーはさすが完璧ですね。アロンソも完璧。さすがです。しかしF1存続が掛かってるだけにシビアなんでしょうねぇ。ゴーンさんサクッと切っちゃいそうだし。
◆表彰台からキャップを投げたフィジコ!母国で嬉しいねぇv
◆期待外れがBAR。給油トラブルとはイタタタ。ペースもあまり良くなかったようで残念。
◆フリーを見ていて途中で気付いた事実。「ん?ニックがいない?なぜ?」
序盤はくっちゃべってて放送聴いてなかったので聞き逃したのかもしれませんが、予選でも理由がわからず、結局決勝でも知らないままでした。「だから何故ピッツォニア?」「ニックは?」を何回言ったか判りません(笑)それでも調べなかったあたり・・・。モンツァテスト時のクラッシュに起因する頭痛だったようですね。早く治りますように。
◆そのピッツォニア頑張りましたね。スケジュールもバタバタだったようで。でもピッツォニアってこんな顔だったっけ?というのが一番の印象。
◆序盤のジャック、さすがの押さえ見事でしたわ。スピードも要所であって「何故【今】なんだ!」と叫んでました(笑)ライコネンと同一周回で青旗振らて譲ったそうですね・・。うう複雑。ジャックも応援してるのですが今回ばかりはね。くぅ。
◆デビは真っ先にデビっちゃって・・残念。(それだけ?)

◆トルコGPの予選の話ですが(イタリアGP決勝前に放送見たので)・・・ライコネン予選アタック終了時の無線が流れましたが、チーム側から「ラジオ放送されるからね」の念押しが何とも良い感じでした。日頃どんな発言してるのかひっじょーに気になりますね。そんな訳でタイヤトラブル時の無線も修正無しで聴いてみたい私です。しかしチーム側からの無線は子供に言い聞かせるみたいな語り方で・・ちょっとウケました(笑)

続いて画像編
■ルノーコンビ。シルエットな感じが良いです。雰囲気ある画像で好きなんですよ。
http://www.adrivo.com/f1/bildergalerie/bildergalerie.php?hauptkategorie=1-2005&ID=439&ID_event=160&ID_bild=0026118
■ホーナーさんとミカサロ。何?何話してるの?サロっち今一体何やってるの?(笑)
http://www.adrivo.com/f1/bildergalerie/bildergalerie.php?hauptkategorie=1-2005&ID=439&ID_event=160&ID_bild=0025956
■トニオが嬉しそうに持っているこのTV。もしやベットに続きホーナーさんとの約束の品ですか?
http://www.f1total.com/bilder/show.php?c=0515ita&d=4&b=187
■ライコ夫妻と愛犬。お久しぶりのジェニちゃんですv愛犬くん(orちゃん)初めて見ました。カッコイイ。この子が先日のゴシップ記事に登場したワンちゃんなのね(笑)
http://www.f1total.com/bilder/show.php?c=0515ita&d=4&b=076

テーマ:F1 - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/09/06(火) 23:58:02|
  2. F1
  3. | コメント:0

F1イタリアGP予選

携帯から初投稿です。今フリーと予選見ました。
あ?もう!え?もう!
でもそれほどショックが大きくないのは何故だろう・・・(笑)
とりあえずレースの神様にお願いしたいのは、
1.スタート1コーナーのクラッシュからお守り下さい。(何か起きること前提)
2.完走させて下さい。
さすれば自ずと良い結果は付いて来るはず。付いて来ないとまいっちんぐ☆
まあ何が起きるか楽しみです。
頑張れライコヌェン!
今からトルコのフリーと予選見てテンションあげあげで臨みますよ。
  1. 2005/09/04(日) 16:51:05|
  2. F1
  3. | コメント:2

F1イタリアGP開幕

イタリアGP開幕です。
私的には触れるべきこと書くべきことはたくさんありますが、あえて写真ネタでまいります。
何故かって?強力な睡魔に襲われてまともな文章作れないからですよ・・(笑)

あ、でもこれだけは書いておきます。頭使わなくていいから(え)
トニオの日記が更新されてましたが、例のパーティーのことはあまり触れてなくてちょっと残念。
「良かったよ」とはありましたが、また色々聞いてくる(来季のことかと)人達が多かったようで・・辟易?(笑)
しかし今回は「モンツァに出たいんだよー!」ってしょっぱなから熱く訴えかけてくる内容でした。残念だねぇ(T_T)でも予定では次戦から最終戦までは君の番だ。良いとこ見せてちょうだい。

さて、今回は気になる画像がたくさん出てたのでいくつかネタにしちゃいます。

■ふふふのふ
「六本木案内してやるよ」
「マジっすか!」
「オレのチームに入ったらな」
「マジっすか・・・」
http://www.f1total.com/bilder/show.php?c=0515ita&d=1&b=069
エディまたまたご登場?。
某チーム買収の話が出たときは笑っちゃいましたが反面「うはっv」てトキメイたものです。
ホントに戻ってこないかしら。ジョニーみたいなポジションでも良い・・と思ったけど彼には無理かな(笑)
でもこんな会話は洒落にならん。ああトニオの未来はどっちだ・・。

■エディ第二弾。このツーショット久しぶりに見た気がします。
http://www.f1total.com/bilder/show.php?c=0515ita&d=1&b=046
正直初め誰か判りませんでしたよ。
ちょっと油断しすぎでは(ユルミとかタルミとか)・・。い、いやだぁー!
写り方の問題だと思いたいワハハハ(汗)

■アイボくんがやってきた
http://www.f1total.com/bilder/show.php?c=0515ita&d=1&b=039
何故かエナジーステーションに登場したアイボくん。若い二人は興味津々。
http://www.f1total.com/bilder/show.php?c=0515ita&d=1&b=040
ホーナーさんも皆も興味津々?(笑)
トニオのTシャツの絵はアイボくんに見えないこともないですがどうでしょうネ。

あとサットンさんのところで「半裸でローラーブレード姿のデュパ爺さん」を見かけてすげぇ!カッコイイよ!と熱くなりました(笑)

あれ、また赤牛推進活動っぽくなってるぞ。
まあ明日から戦闘モード入りますのでライコネンしか見えなくなると思いますが(ホントか?)
今日のところはひとまずこれにて・・・。
  1. 2005/09/01(木) 23:54:32|
  2. F1
  3. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。