宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

home

今年のマクラーレンは本当にカッコ悪かった。
コース上のパフォーマンスは最高だったけどその他がいただけない。
いっそ嫌いになれたら楽なのにと何度思ったことか…(笑)

シーズン総括マクラーレン編。
ウェット気味の内容になってますのでイケる口の方だけどうぞ。


【“home”の続きを読む】
スポンサーサイト
  1. 2007/10/31(水) 18:41:33|
  2. F1
  3. | コメント:0

暴走警報

オフの間少しF1を忘れようと思うけど難しいだろうね。
今年は自分にとってホントにスペシャルだった。
このスポーツに、また恋したと言えるよっ。
byキミ・マティアス・ライコネン
http://www.autosport.com/news/report.php/id/63696


あはははははははははははははははは

何だその歯の浮くようなセリフは

壊れてるよ絶対壊れてるよ…
誰かヤツを止めてくれえええぇぇ!
  1. 2007/10/30(火) 16:53:51|
  2. F1
  3. | コメント:0

my winding "ice" road

えへへ
ちょっと壊れてました。
プレカンやコラムの喜びダダ漏れライコネンのあまりの眩しさに制御不能に陥っていました。
いや、今シーズン確かにそういう傾向はあった。その度に違和感なりをここでも書いてきた。徐々に慣れつつはあったけどそれにしても今回はもう? ねぇ?
だれだよあんた!みたいな。えへ

フェラーリ祭りもあってますね?
色んなニュースが出ていて追い付けず嬉しい悲鳴ですが、ひとまずブラジルGP&シーズン感想です。
今回はライコネン編。長くなったので他のことはまた後で書きます。
ではダラダラととりとめもなくレッツゴー。


【“my winding "ice" road”の続きを読む】
  1. 2007/10/29(月) 23:00:05|
  2. F1
  3. | コメント:0

World Champion

Congratulations KIMI RAIKKONEN !!
2007 F1 World Champion


ワールドチャンピオンだよ…
ついになっちゃったよ…
いつかはと思ってたけどまさか今年だったとは…
マジで?夢じゃないんだよね?現実なんだよね?
今年じゃなくても良かったんだよ?ホントにいいの?いいんだね?
バアーーーンビリーーーバボオーーーッ!!ヒャッホオオオオオイ!!

ぐああ?っ!嬉しすぎてなんか変です。いやいつも変だけど。
昨日一日あまりの喜びにどうかなりそうでした。
感情的には平静というか麻痺してよく判ってないor実感がない状態だったけど、レース後なかなか寝付けずほぼ貫徹状態で過ごしたせいもあるかもしれないけど、全身の震え動悸息切れなにこれキュウ●ンいるんじゃないのコレみたいな身体だけ勝手にすこぶるハイテンション状態でね。
気を抜くと顔がニヤけるわニュースサイトを廻ろうにもどこから手をつければいいやら画面の前でしばらく呆けたままフリーズするわ「ワールドチャンピオン」の文字見ただけでうっと涙ぐむわでもうね、すぎる喜びはかえって体に悪いね(笑)
今はようやく落ち着いてきて、気持ちの整理を始めようかというところです。ざんざざんざと溢れんばかりのこの想い、ぼちぼちまとめていこうかと思います。
ちなみに今回はなおさん宅ではなく一人で地上波観戦@自宅でしたが、今思えば一人でよかったです。間違いなくドン引きされたと思う。あまりの泣きっぷりに(笑)

や?スゴイね。この感動は言葉では言い表せられないよ。
はいそんなときはコレ、言葉はいらない画像deドン!いってみよう?

ありがとね?
感動のハグハグ

駆けつけ一杯
登場して飲むまでのファステスト更新

「ぶふぁあっ!」
「おいおい無理すんな」

アロンソ様のビミョー心配そうな顔

チャンピオンなってもうた!
オーマイガッ

「いこいこ」
ウキウキライコネン

いーち
にーっ
さーんっ
ダアーーッ!!
ああもうなんか幸せすぎてごめんなさいぃぃ!

いつもありがとう
マークも新しい環境でがんばった!

ヒゲがいたいよ
顔がこわいよ
いつもありがとうその2、ロバートソンさん編

ハデに
繰り出そう
ゼーッ!
トッドやマッサ、チーム関係者も勢揃いで楽しい夜を過ごした様子。赤牛のシーズン打ち上げパーティー会場にも顔出したとか。アゲアゲだ?!
ダイヤーさんの私服姿初めて見た。細っ。赤くないって新鮮だ。

頭に巻いてるのがネクタイなら完璧だった
ブラジリアンコンビ@赤牛打ち上げパーティー

喜びのあまり頭丸めたらしいライコパパ
この親にしてあの子あり
  1. 2007/10/23(火) 20:34:06|
  2. F1
  3. | コメント:0

わああああああワールドチャンピオン!!!!!!
ライコネンがワールドチャンピオン!!!!!

わああああん言葉ないよ!!!
おめでとうおめでとうおめでとう!!!

マッサありがとう!
チームのみんなありがとう!
ライコネンありがとー!
  1. 2007/10/22(月) 03:20:48|
  2. F1
  3. | コメント:0

ブラジル予選

超えられなかった…

やはりマクワインを飲み干せなかったからか!そうなのか神様!
実は予選前ボトル半分しか空けられなくてね…
辛口で美味かったけどビール焼酎党の私にはワインってそんなに量飲めるものじゃなくてね…
いやしかし「半分」の効果は少なからずあったんじゃなかろうか。
マク2台の内の1台はギリギリで食ったしQ3アタックラップのタイムロスも状況的に納得できないものではない。
ふふ…よかろう。今日こそ見とれよ!すっからかんに飲み干しちゃるから待っとれよー!
と先ほど夕飯時にいただいていたらあろうことかグラスを倒して中身をぶちまけてしまいました。
どうしよう一杯分消えちゃったよ…(泣)

しかしなんつータイミングの悪さでしょうね。アタック2回ともハミィのアウトラップに鉢合わせるなんて。
あれで0.3?0.4?くらいロスしたらしいけど、プレカン読むとマッサもミスってたらしいしどっちみちポール狙いでは無かったのかなと。きっと前二人より積んでるね。そう信じたい。
当然フロントローに並べれば良かったけどレコードラインの3番グリッドも悪くはない。これまでもあったようにスタートでルイス君をスコーンッとね!行って欲しいものですね。
まさかのソフトdeギャンブルスタートとかないかな。今回はタレが厳しいソフト側の使い方が勝負を分けるようなので気になるところです。
それにしてもライコネン以外のトップ勢のQ3タイムがQ2を0.3?0.4も上回っているのは何ゆえか。路面温度も変動してたしその辺関係あるのかな?。あるいはQ2で積んでたか。ああ判らん。最近ホントこの辺読みにくいな。

赤牛本家はまた健闘してましたね。
ウェバ君5番手!グッジョーブ!デビも9番手でポイント期待しちゃいます。
コンストもう一個上がれるか!
トニオは最後のアタックのS1辺りでえらいタイムくってたけど何かやらかしたのか。赤牛組最後のレース、いいとこ見せて欲しい!

さぁ最後に笑うのは誰でしょう。
ライコネンはとりあえず勝ってくれ!これだけ!
あとは何が起きるのか見てみよう。
おもしろいレースを期待してます。ドキドキだ?
  1. 2007/10/21(日) 22:17:04|
  2. F1
  3. | コメント:0

ブラジルGP初日

さぁ走りだしたファイナルラウンド!
画像チェックをしていると意外なヒト同士が一緒にいる姿が出ていたりと最終戦ならではの雰囲気ですね。

「はい、チーズ!」
ねぇなんの記念撮影?

こ、この顎の形状は…!
どっかで見たような(笑)

ミカも来てるのね?
ルイス派なんだよね


初日フリーは午前雨、午後は徐々に回復と読みにくいセッションになったようで。
一応フリー2は見てたんだけど半分以上寝てましたわ…。今日は頑張ります!
ライコネンの最後の一発アタックはもうちょっとタイム良かったはずですよね?ソフト一周目をマクに引っかかっておじゃんにしてたから。あれハミィだったかなぁ?間一髪でヒヤッとして目が覚めた(笑)
そのチームハミィはタイヤの使い方をミスったとして罰金のペナルティ。自分達でヤバイと気付いて自首したそうで。ナーバスナーバス。

■木曜プレカン?トップ4勢揃い?
http://www.formula1.com/news/headlines/2007/10/6992.html
違うだろ!?
何だこの和気あいあいとした雰囲気は。
何事も無かったかのように「え?俺ら仲良しっすよ?」みたいなとぼけた空気漂わせてんじゃねーぞこら。
もっとこうさ?目も合わせないくらいの殺伐とした空気をさ?見せつけてやるぜ!くらいのノリをさ?目にするものと思っていたのになんという肩すかし。
あ、もちろんマクコンビのことですけども。
喧嘩しても夕飯食べて風呂上がる頃には全部忘れて一緒にTVゲームで遊んでる(んでまた喧嘩になる)、みたいな兄弟喧嘩?小中学生編?やってるんじゃないんだぞ!いやむしろそうならおもしろいのに!
おお不気味だ…。

そこに跳ね馬天然コンビのボケあるいはツッコミが渾然一体となり異様に和やかに見えるプレカンとなりました。マッサ大活躍。

Q.普通より永いシーズンに感じた?
ルイス「僕にとって最初のシーズンだしとても永く感じた。これまで経験してきたことと何もが違うけど楽しんだよ。この先のもっとたくさんのレースが楽しみだね」
ナンド「僕にはかなり永かったよ…」
キミ「.......(聞き取れない)レースは速く進むものだし、今シーズン自分にとっては同じだったよ」
フェリペ「超速かった」

この回答にそれぞれの一年がよく現れているというか性格も出ているというか。おもしろいね。
マクの二人には永かった、跳ね馬の二人はそうじゃなかった。
しかしライコネン、聞き取れないってなんだそれ(笑)またボソボソ話してたのか。

■ライコネンインタビュー?負け犬ライコネンはクールなままだゼ?
http://www.autosport.com/news/report.php/id/63392
負け犬言うなーっ!
いや多分「勝ち目の薄いヒト」とか訳せばいいんだろうけどちょっとショッキングにしてみました。
たっぷり語ってくれています。今シーズンの集大成とも言えるインタビューじゃなかろうか。
非常に彼らしい内容で、幸せそうで、読んでいて嬉しくなるというか満足できるというか何て言えば良いんだろうね。やっぱり好きだな?と。
とりあえず読んでいただきたい。私にはここでその魅力を充分にお伝えすることは出来ない。是非読んで欲しい。

Q: What is your assessment of the season?
Raikkonen: "My season has been okay. When you come to a new team it can be a bit difficult sometimes, and it is not so easy as if you have been at a team for many years - then you know exactly what is going on, what is going to happen. So I am pretty happy of course, but we could have had a better season.
But I think the problems we had as a team, we had a little bit difficulty sometimes with reliability and that has been hurting us more than anything else.
Otherwise I am very happy with the team, very happy to work with the people, they are nice people to work with and we have a very good relationship. So that is the main thing and I am sure it is much easier to go for next year and be even stronger as a team."


べりーはっぴーのオンパレード(笑)
  1. 2007/10/20(土) 16:29:21|
  2. F1
  3. | コメント:0

wait and see

週末は雨と聞きましたがどうなるんでしょう。またウェットレースかな。
週刊オートスポーツ誌で知りましたが中国GPのライコネンは風邪引きさんだったんですね。富士の雨で体調崩して決勝までこじらせたと。去年の日本GPはインフルエンザだったしこのところアジア連戦は体調面で良いことないねぇ。
はっ あの異常なまでの顔の赤さはもしやお熱のせい…?

中国GP後はドバイでリフレッシュした様子。久しぶりに気持ちいい気候の元でパワーも満タン充電できたことでしょう。
「誕生日の祝い事は何も予定してないんだ。レースに集中した方が良いから」
「誕生日プレゼントに一つ欲しいものがあってね。日曜のレースの後手に出来たらいいなっ」
えー、いつもより若干テンション高めのライコネンにしてみました。キラキラ。
欲しいものか…
ポディウムの真ん中でゲット出来たらいいね!

今回のタイヤはソフトとスーパーソフトということでマク有利との話もあり。
でもライコネン曰く、シーズン初めはそうだったけどフェラーリもセットアップを改善してきたよと。だからどうなるかはウェイッアンスィーする必要があるよと。
はいわかりました。見てみます。
で、このパターンの時どんな結果が待っているかはだいたい予想が付くんだけど…(笑)
いやいやいやいやスペサルエンジンらしいし!コースも再舗装されて良くなってるらしいし!最後くらい違う結果が出てもいいじゃない!
あ、でもハンガリーは予想に反して意外と良かったよね。なんでだっけ。(もう忘れた)
しかし雨になればその辺関係なくなるね。ふふ?ん、どうなるかな。

木曜プレカンは跳ね馬&マクの4人が登場予定。いろいろと楽しみだ。

■マッサ、2010年まで契約延長
http://sports.jp.msn.com/article/article.aspx/genreid=13/articleid=229398/
おめでとう?!
2008年の契約内容も新しくなって更に良いものになったとか。
「これでワールドチャンピオンになるという夢を本気で目指すことができる」って今までは本気で目指せなかったと言ってるのかい…(笑)
マクのゴタゴタが派手すぎてあまり表に見えないけど、跳ね馬も内紛が勃発しているそうで。よく知らないけどルカ会長派vsトッド派の血で血を洗う抗争?
上のオートスポーツ誌にも特集が組んでありましたが、ぶっちゃけあまり興味が無いので読んでません。だってフェラーリだし。イタリアだし。ゴッドファーザーの国だし。
ライコネンに具体的な影響が及ぶようなら気にすることにします。
  1. 2007/10/18(木) 18:26:31|
  2. F1
  3. | コメント:0

Happy Birthday, KIMI !

ライコネン、おたんじょうびおめでとう?☆

28歳です。脂がノリノリはじめる素敵なお年頃ですね。
益々幸せな一年となりますように!

今年は去年みたく遅れることのないようにバッチリタイマー投稿だ?
日本時間だけど気にしない!


pole position

で、画像はマクラーレン公認ワインらしい『ポール・ポジション』(2005年)です。
誕生日祝いに飲もうというわけではありません。実は最終戦を迎えるにあたりひとつやりたいことがございまして。

マクラーレンを喰う!

ってことでね!
公認ワインを飲みほしちゃろうやないの!ってことでね!
初めはマクラーレン、マック、ラー、レン…マックのハンバーガーにラー油と練乳かけるか…?なんて考えたんだけどワインというありがたい存在に救われました。

本当は公式ワインの『シルバー・レイク』が欲しかったんだけど週末迄に入手するのはちと厳しそうで。しかもポンド高いよ…
そこでネットで簡単に通販出来たのがコレというわけです。ディスカウントのおかげもあり3000円と価格もお手頃。製造元は同じなんだ気にしなーい。
フェラーリワインも欲しいところですがまた高いんだコレが。ワインに万も出せん。ちなみにスパークリングワインの「FERRARI」は跳ね馬関係無いんですね。よって乾杯はマルティニでいきたいと思います。

ところで先日ひっっさしぶりに2005年ブラジルGP決勝を見たんですが(当時以来かな?)、レース内容をほとんど覚えて無かったのでなかなか楽しめました。
ライコネンスタートカッコ良かったね?。そして懐しい重タン作戦(笑)
決勝の記憶はほとんどなかったけど、予選だけは忘れることはなかった。突然上がったタイヤスモークに眠気も吹き飛んだ。忘れんよ。
今回入手したワインが「2005年」の「ポール・ポジション」というあたり何か因縁めいたものを感じます。
今のマクを喰うのと同時に2005年のライコネンも喰ってしまえと。そういうことですかね神様。
おーけいおーけい。じゃあそういう方向で応援することにしましょうか。予選前に開けようぞ。
あの時の 自分を越えて みせようゼッ
  1. 2007/10/17(水) 00:00:01|
  2. F1
  3. | コメント:0

DTM最終戦ホッケンハイム

祝☆マティアス・エクストロームDTMチャンピオン2007!

おめでとう、ございま、す…!
くぅ…終わって気付いたがどうやら私はスペングラーに勝って欲しかったようだ…(笑)
いやでも勝つべき人が勝つのを見るのは気持ち良いものですね。2004年ぶりのタイトルおめでとう?。

最後の最後までエクストロームvsスペングラーの直接対決から目が離せなかった!白熱の接近戦でおもしろかった?。3位争奪戦だから抜いたところでチャンピオンの座がどうなるというものではなかったけど、じわじわと意地の追い上げを見せて頑張ったよスペングラー。よっオトコマエ!

一方序盤にティモシャイダーとグリーン君にサンドイッチされてタイトル争いから脱落したトムチェック。かわいそうだった…。週末ずっと好調だったのに何かが足りなかったのね。しかもサンドイッチした二人はポディウムだし。歯痒かろう。ちなみに余興のカート対決では優勝してました。もしやそこで武運を使い果たしたんじゃ…ってなんか以前にもこんなことがあったような。
予選2位につけて「チームメイトを助ける」と言っていたティモシャイダーくんは大丈夫だろうか。後でトムチェックから体育館裏に呼び出されやしないだろうか。
レース後のコメント「マーティンはグリーンに比べたら僕の方が悪くないって言ってたよ」
グリーン君と比べたら、ね…。
まぁ結果的には助けたことにはなるよね。エクストロームの方をね。
しかし!しかし念願のポディウムです!おめでとう?私の心配事は無事解消されました(笑)

そしてそう、グリーン君が、グリーン君がまさかの二連勝!!
ふおおぉぉどうしたんだすごいじゃないの?危なげない走りで文句なしの1位!
(あ、トムチェックを蹴落としたシーンは別としてね)
最後の3戦で怒涛の追い上げを見せてランキング4位になりました。中盤までどうなることかと思ったけどなんだかんだでここまで巻き返してみせたのは頼もしい。
一つ心残りなのはポールを獲れなかったこと。でもまぁ予選だけって言われるよりはいっか(笑)

ミカは…どん底だった…(泣)
予選からダメダメだったしその上前戦の10グリット降格ペナで最後尾スタート。そこからぺースも上がらず順位も上がらず泣かず飛ばずのシーズン最終戦になってしまいました。
いやがおうにも来シーズンのことを考えてしまいます。ひょっとしたらもしかしたらこれがDTMラストレースだったんじゃないかと。シーズン途中から何となくそんな気がしてるんですけど…。
いや、はっきりとしたことが判るまでは何も考えまい。もちろんレースしてる姿を見ていたいけど、一番大事なのはミカが幸せでいることだ。

とにもかくにも2007年シーズンも無事終了と。
ゴールシーンは感動的だったなぁ。最終コーナーからホームストレートにかけてコースサイドから上がる花火!というか煙幕!というか(笑)盛り上がります。
バニーガール担当アプトの他にもバニーナ嬢もラストレースだったんですね。お疲れさまでした。
アプトが予選でミカに僅差で敗れた時のラジオ実況陣の落胆ぶりは忘れません。
「ノオオオウ!」「ヴヴウン!」って(笑)それだけ惜しまれての引退なんだなぁ。
今年もおもしろいシーズンでした。去年と違って若手の台頭が目立ったかな。新人賞はもちろんランキング5位の健闘を見せたディレスタ君にあげたい。

楽しませてくれた皆へ、ありがとう&お疲れさまでした!
  1. 2007/10/15(月) 18:37:26|
  2. DTM
  3. | コメント:2

最近ずっと叫びたかったこと

中国GP金曜日のレッドブリテンの4ページ目をご覧下さい。
「あめあめふ?れふ?れ」もしくは「ポイントちょーだい」みたいなポーズの

トニオがかわいい!!

ふぅ すっきりした。


赤牛ポータルサイトに新作動画がアップされました。
タイトルは「セバスチャン・ベッテル」
ほほうベッテル君特集なんだなそりゃファンにはたまらん内容なんだろうなと何気無く見てみたら…
うぉトニオもいっぱい出てるやん!
トレーニングシーンとか宴会シーンとか新コンビの仲睦まじい様子とかが垣間見えておススメです。
トニオが乗ってたVWにチームの牛さんがペイントされていて可愛かったなぁ。


DTM最終戦ホッケンハイムが始まりました。
こっちも三つ巴の最終決戦!
先日メルセデスはチームオーダー無しとか見たような気がするんだけどどうなるのかな。
オトコマエスペングラーに頑張って欲しいけどエクストロームにも意地を見せて欲しいしトムチェックの晴れ姿も見たい!
そしてミカの優勝も希望!
おおお悩ましい。ポディウムが一席足りないよ。
  1. 2007/10/12(金) 23:10:27|
  2. F1
  3. | コメント:0

中国GP

この喜びに、言葉はいらない。

ってことでまずは画像チェックから?



フェラーリ
200勝目!
笑顔のライコネンがいっぱいだあ???v

「おつかれー」
「おうおつかれー」

無視して通り過ぎようとしてすみませんアロンソ様…
良きライバルかな。

「ジュース分けてやろうか」
「マジで?」

跳ね馬コンビのコミュニケーション

祝☆トロロッソW入賞!
これよこの雰囲気を待っていたのよー!(涙)

もう一つの
シャンパンファイト
頭はあんまりいじめないでください

キミには負けん
良い飲みっぷり

We are young toros!
アイドルチックにキマってるね!

バケツでお祝い
このバカ騒ぎがたまらんです

ボスと一緒
残り1戦よろしく

トロの新ヒーロー


頼んだよ
あ、なぜか目から鼻水が


まさかこんな展開が待っていようとは…
本当にレースって何が起きるか判らない。
夢は終わらなかった。最後まで続くんだ。はぁ?し・あ・わ・せv
三つ巴の最終決戦って86年以来なんですね。素晴らしい。誰が台本書いてるのコレ。

エフワンのドラマチックワールドを改めて認識した中国GP感想、いってみよー。

【“中国GP”の続きを読む】
  1. 2007/10/10(水) 20:56:16|
  2. F1
  3. | コメント:0

中国GPひとこと

なんてこったい。

タイトル決定が最終戦までもつれ込んでしまった…
トロがWポイントを獲得してしまった…
なんてこったーーーい!

いや?こんなことってあるんですね。
神様ありがとう。ありがとう!

残り10周がものすごく長く感じられました。
「もういい!早く終わってくれ!」ってなことばかり祈ってました。
ライコネン今季5勝目おめでとう!希望を繋ぐ10pt。良い週末になったゼ!
ベッテル君4位おめでとう!前戦の悔しい思いを晴らせたね!
そしてトニオ、6位おめでとう!ついにやったね!ここまで長かった?(涙)
ミラーを一生懸命見ながらニックの追撃を抑えきりました。バトルが多くて何か起きやしないかハラハラものでした。よく頑張ったー!
本家は不発に終わったけどデビが8位死守。おめでとう!

ああ幸せな画像もいっぱい出てる?v
もうね、祭りです。
  1. 2007/10/07(日) 20:50:16|
  2. F1
  3. | コメント:0

中国GP予選

あははははははは?

いったい何事か!!

あ、赤牛が予選5-7-11-12…?
ありえん!ありえんやろ!何の奇跡かこれは夢か幻か!

デイビッド・クルサードさん(5番手)
「これまでのいくつかの予選とまったく同じように運転したのに、なぜかここでは僕の後ろにまだたくさんのクルマがいるんだ!」

ほら本人もものすごい動揺してるじゃないか!
おおおおおどうしようなんだこれはなんなんだこの出来すぎた展開は。
殆どのチームがマシン開発の焦点を来季に移している中ここだけまだ今季に全力投球とか?
もしかして他所とかなり外れた戦略をとったとか?
みんなウェットセッティングの中ドライとか?
良すぎて怖い。

赤牛的に今回ほど盛り上がった予選は無いでしょう。
Q3を除きトップ4はもはや眼中にはありませんでした。すっげ盛り上がった!異様に盛り上がった!(笑)
Q2トニオは最後の最後でバトン君に逆転されQ3進出はかなわなかったけど、でもいい夢見せてもらったよ。
ベッテル君は残念ながらヘイッキ君のアタックを邪魔したとして5グリッド降格ペナルティ。せっかく10グリッド降格がチャラになったのにぃ。もったいなかったね。
ウェバ君は体調万全かな。前戦の食あたりの原因は「マグロ」だったようで。寿司か刺身か知らんが運が悪かったね…。

ライコネンは嬉しいことに初日からQ2までタイムシートのトップに居座り続けてましたが、これってもしかして今季初じゃなかろうか。(不確かな記億)ワンダフォー。
Q2の異様な速さに正直ビビリました。2番手のマッサより0.4秒近く速いってなんだこりゃ。マッサがミスったとか?
これハードで出したタイムなんですね。Q3はソフトで出してたけどパフォーマンス的には実際どちらの方が良かったのかな。ちょっと気になる。
何もなければポールだろうと思ってたのに蓋を開けてみればハミルトン。ノッてるねぇ。Q1Q2とのタイム差が殆ど無いから恐らく軽めでしょうが、タイヤ選択を迷いながら走っていたようなので安心は出来ない。そこそこ軽め程度の可能性もなきにしもあらず。
でもライコネンは自信満々のようなので期待したいと思います。勝ってくれ!

しかし台風の影響が心配です。大丈夫かなぁ。
  1. 2007/10/07(日) 13:32:00|
  2. F1
  3. | コメント:0

日本GP

串無し牛串

F1観戦7年目にして初めてテレビの前で迎える日本GP。変な感じです。
せめて雰囲気だけでも!やっぱこれだけはハズせんやろ!ってことで観戦のお供に「牛串」もどきを用意してみました。
串刺そうと思ったけど肝心の串が無くてね…
箸で代用しようと思ったけど肉に上手く切り目を入れられなくてね…
ってことでご覧のとおり「串無し牛串」になったわけです。
ただ肉焼いただけじゃないかって?ノンノンつまんないこと言うんじゃないよ思い込みって大事よ。ほらビールを持てばそこはもうお祭りムードのサーキットー。まぁ味付けは焼肉のタレですが。ほんのりF1の味がしました。旨かったです。

時代はハミルトンを選んだのかな。
そんなことを思ったレースでした。タイトル争いに決着をつけるようなリタイアって一年前にも見た光景だよなぁ。何の運命だまったく。
ハミルトンすごいね。ポールtoウィンおめでとう。アロンソと同じように他のマシンと接触するハプニングがあったにもかかわらずダメージ無く済んだ強運も流れを感じさせる。ああすごいね見事だね。でも一年目からチャンプって急ぎすぎじゃない?後のお楽しみが無くならない?っていうか後大変じゃない?頂点を獲るまでの山あり谷あり辛く厳しい道のりをさぁ?若いうちの苦労は買ってでもせなさぁ?なんてウダウダ言いながらおばちゃんたちは若きヒーローの活躍を眩しく感じておりました。先輩方が不甲斐無いだけじゃないの?ハハッなんてあの笑顔でさらりと返されそうでイヤ。
確かにシーズンの行方はほぼ決まったかもしれません。でも最後まで何が起きるのか判らないのが勝負の世界。あと2戦もある。あと2戦しかない。まぁ見てみよう。(すっかりライコネン調)

ああうっかりまとめに入るところでした。
荒れに荒れた週末の感想をダラダラとレッツゴー。

【“日本GP”の続きを読む】
  1. 2007/10/04(木) 22:36:52|
  2. F1
  3. | コメント:0

日本GPひとこと

なんつーレース!なんつードラマ!もんのすごい日本GPでした。
嬉しいやら悲しいやら楽しいやら悔しいやら感情の嵐荒れ狂う2時間。セーフティーカーの序盤はどうなることかと思いましたがチェッカーの瞬間まで騒ぎすぎてもうグッタリ。
ライコネンよく頑張った!カッコ良かったよー!
マッサvsクビカおもしろかったー!取っ組み合いの喧嘩サイコー!
赤牛いぃぃぃぃっ!(泣笑)
アロンソさまあぁぁぁっ!(号泣)

最悪のコンディションの中、最後まで見ごたえのあるレースを見せてくれた皆に感謝したい。大きな事故が無くて良かった。
そして現地観戦の皆さん、本当にお疲れさまでした!
色んな情報を目にしますが本当に大変な観戦だったようで…。
こりゃ来年相当気合入れて行かななぁ。
  1. 2007/10/01(月) 18:33:58|
  2. F1
  3. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。