宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モナコGP 後編

間違えた!
ライコネンのポイントランキングは3位じゃないよ2位だよ。(こっそり修正)
でももっとひどい間違いをしているところがあるのを私は知っている…
レッドブルレーシング日本語サイトさん、デイビッドと一緒にリタイアしたのはベッテル君じゃありませんよ。ボーデですよ。
セバスチャン違いとはいえ姉妹チームがやっちゃあマズイでしょう?
でもトロサイトも昔自分とこのドライバー名にデイビッド・クルサードと表示させたりしてたな。お互い様か。

レース前、期待通りの雨と知り波乱に乗じてあわよくば!奇跡の何とやらがあるやもしれん!とテンション上ったものです。
TC無し初のウェットレースは予想されてた通り大波乱の展開で我が贔屓チームの面々も悲喜交々だったわけですが。
さて、どこから書きましょうかね…

実は今回ヘイッキ君をかなり熱苦しく応援していました。
マク有利のこのコースで雨を味方に付けられたらチャンスだぞ!と。
それがいきなり出鼻を挫かれることになろうとはね…
立ち往生して急遽ステアリング交換のピットスタート。
てっめーマクめこのやろーなんでだよ!なんでここでこんなトラブルおきんだよー!
もうテンション急降下ですよ。崩れ落ちましたよ。
そして案の定周囲から「やっぱ応援しすぎたらいかんのよ!」とツッ込まれ…
違うよ私のせいじゃないよ。
フィンランド人特有の運の悪さだよ。(真顔)
厳しいレースになってしまったけどなんとか1ptゲット。
それも同郷の先輩からのプレゼントなあたり複雑な気もしますがイインダヨガンバッタヨ…
ルイス君モナコで優勝おめでとう!序盤にハプニングはあったけどドンピシャはまったね。
明暗分かれた両ドライバーでした。
マクの皆さん、もうこんなトラブルださないようしっかりしてくださいね。(ニッコリ)

赤牛本家も明暗分かれた週末でした。
何て言うの?ここはもう天国と地獄?
2戦連続で2台とも予選Q3に行けたのはかなり嬉しかったよ?
つかぬ間の喜びでしたが。
デイビッド号のクラッシュシーンは今シーズン何度目でしょうか。
結局原因は何だったんだ。ただやらかしただけか。
気を取り直して期待したレースでもクラッシュという最悪の事態。
しかも子牛トロとお揃いで。もう奇跡的な瞬間だったと思うよあの赤牛ズドッキングシーンは。ちょっと去年の日本GPを思い出したね…
2台揃ってビョーンとクレーンに吊られた光景のシュールさに思わず爆笑。
こう思いましょう。いっぱいTVに映りました。それはすなわち全世界へのアピールはバッチリできたということです。プロモーションという観点からは大成功のモナコGPでしたね!
はああああああーーーっ  むなしい。
一方ウェバ君は堅実な走りでミスもなく1ストップ作戦も大成功。
ちょっと早めのドライタイヤで心配したけどいやーやってくれましたね。
今季最高の4位おめでとう?!
某フィンランド人が落としたポイント云々はもう言わないよ。これもレースさ!
というわけで+5pt。エクササイズも53回に増量中。順調に増えてるなぁ。
デイビッドのNASCAR行きニュースにおののきましたがあくまでプロモ撮影のためらしい。
勘ぐられても仕方ないこのタイミングでそんな自虐的な… さすがねデイビッド。
でもプロモは楽しみ。

そしてトロ二人も本家と似たようなレース。
ボーデに期待を寄せてた分あのクラッシュは残念だったなぁ。
でもベッテル君が今季初ポイントの5位と新車のデビュー戦で良い結果が残せたね!
喜びのあまりパン一でハーバーに飛び込んだって?
すごい、プールじゃないんだ?
ホーナーさんの上をいったな。

以下その他つらつら。

・攻めすぎてとっちらかってたアロンソに燃えた。ドライタイヤ履いた瞬間の盛り上がりといったらもう。
・クビサのノーミスなパフォーマンスはすごいと思う。
・気の毒なニック…
・でも200戦目記念のフィジコの気の毒さに比べたらマシかも…。これでもかってくらいの流れの悪さだったね。
・クラッシュしたニコ君はメディカルチェックで病院にいったらしいけど大丈夫だったのかな?週末好調だっただけに残念な結果でした。


いろいろあった2時間だけど、いろいろあったわりには完走率高かったような。
12年周期の雨のジンクス。当たるのね?
レース中の天気予報は当たらなかったのにぃ。
スポンサーサイト
  1. 2008/05/28(水) 20:37:47|
  2. F1
  3. | コメント:0

モナコGP 前編

【今GPの3枚】

はあ?
 ↓
だああ?
 ↓
もおお?

フルウェットで散々焦らしたあげくドライを敢行したルノーのドSっぷりに萌えて燃えた。


スーティル&インディアの皆さんごめんなさいーーー!
ああぁ贅沢ばっかり言ってたから早速バチが当たったんだわ。
確かにイベントを望んでたけどここまで大盤振る舞いしてくれなくてもいいのよライコネン…

ペースも上がらずミスもありつつ何だかな?なまま終盤を迎え、でもスーティル→ライコネン→ウェバ君→ベッテル君の並びにウキウキしたもんです。
やったインディア初ポイントだー!
ライコネンの追い上げも見られるかもー!
ウェバ君頑張ったー!
ベッテル君もポイントだー!
みんながんばれーーー!!
と。
リスタートで盛りあがった矢先の悲劇でしたね…
しかしアミーゴアナの「10:0ですね!」は神実況だったと思う。

ライコネンの謝罪を擁護付きで受け入れてくれたスーティル。ううイイ人だ。
後になって黄旗中の追い越しで警告受けたけど幸いにもお咎めなし。泣きっ面に蜂状態にならなくて良かったよ。

久々にライコネンのインタビューをチェキ。
http://www.autosport.com/news/report.php/id/67751

事故の原因について、ブレーキがちょっと冷えすぎていてリアがロックした、とのこと。
あとウェットでペースが上がらなかったことについては、タイヤをうまく使えなかったと語っています。
SCやドライブスルーペナルティでタイヤの温度管理が難しい状況だったとはいえスタートから遅れてたし、マッサと比べても熱入れに問題があるんだろうなぁ。今回は低速の市街地コース故にその差が顕著に出たんじゃないかと。
何にせよ今後の雨レースが気になるところです。

結果ポイントはトップから2番手に滑り落ち。ノーポイントの恐ろしさよ。
でも個人的には追っかける姿を見る方が好きなので、これからの追い上げを楽しみにしたいと思います。
これからきっちり汚名返上していただきましょう。

それにしてもフェラーリはモナコとトコトン相性悪いのね。
ライコネンのスタート前タイヤ装着遅れもホイールナットのトラブルだったらしいし何もここで起きなくたっていいじゃないのよ。
せっかくフロントロー独占で盛り上がったのにもったいなかったなぁ。
しかしマシン自体のパフォーマンスは確かに良くなってるようなので、次のカナダも期待が持てそう。
今度は良い流れで週末が進みますように!


後半に続く。
  1. 2008/05/27(火) 18:42:39|
  2. F1
  3. | コメント:0

モナコGP開幕

さあ始まりましたモナコGP。
今回ばかりはライコネン勝って欲しい!
昨年のリベンジを果たして欲しい!
そんなことを願いつつも奇跡の初優勝!とか奇跡の表彰台!とか波乱の展開も期待してます。
12年周期で雨のジンクスもあるそうで。
天気予報にも雨マークがあったり何が起きるのかワクワク?

木曜フリーはライコネン曰くトップに立った午前は中古タイヤでバッチリ、3番手午後はニュータイヤで苦戦といった状況。
んでソフト側で問題アリの模様。
今年はこの手のコースでも良くなったと言うけど、それでも十分ではないといった感じでしょうか。
ロングランのラップタイムを見ても結構バラつきが目立つような。
フフ、頑張ってハードルを越えてくれたまえよ。

逆に安定したタイムを刻んでいたのがルイス君。
走り始めてすぐ好タイムを出しその後も安定感抜群。やっぱマクはここと相性イイんだなぁ。
ヘイッキ君も初日からどの位上がってくるのか頑張りに期待!

赤牛はどんだけ地味にやってるんだ。
デイビッドはいきなりトラブルで止まるし…もううう…
イベントもいつものパーティーだけで他は特に無さそうだしコース上で目立っとかないと!
今日から?今日からのためにパワーを温存してるとでもいうの?
新車投入のトロはボーデの経験が頼みの綱。
ベッテル君はマシンの決まらなさをラジオで「悪夢のよう」と訴えていたようで。おまけにギアボックス交換ペナルティで5グリッド降格。頑張れ若者。
信頼性は今のところ問題無さそう?


さ、イベント盛りだくさんのモナコを画像でつらつらです。

チャリティーサッカー
ハッスル兄さんの画像の多いこと。
一番走り回ってんじゃないのかこの人はー
久々のレースでリフレッシュしたトニオも元気に参加。
後で気付いたんだけどこんなマシンに乗ってたのね…
真ん中セパレートタイプのカラーリングって…
ノオオオオークールなメルセデスがあああー
あ、このサッカーチーム、DTMメルセデスのマロ君もいたんですね。

今年もスタインメッツダイヤ入りヘルメットでキメポーズ
 ↓
(やっべキャップ忘れた)
 ↓
「ちょっと貸してよ」
 ↓
「なんだよーやめろよー」
なマクコンビ

責任ある飲酒大使登場@ジョニーウォーカーPRイベント
確かこんな肩書きだったよね、ミカ。
ルイス君と一緒に一仕事。
や、焼け落ちた家はどうなったのか…

ライコ号登場
今年も豪華クルーザー停泊中。
よく見ると名前のロゴ旗掲げてるのね。
目立ちたがりやさんだな?

フランス版Wセブ
WRCのローブが登場。
今週末のモナコには赤牛だけでセバスチャンが4人います。(ブエミ含)
エナジーステーションで「セブー」と呼んだら4人が振り向くということか。まぎらわしい。
奇跡のセブ4集合写真はこちらから。
http://redbull.gepa-pictures.com/

ファッションショー
・デイビッド&ウェバ君&バトン君超カッコイー!鼻血出るくらいカッコイー!
・ニコ君&ルイス君超カワイー!
・ライコネン&ヘイッキ君も客席側で楽しそうにしてないで出ればいいのに!
ニコ君ハマりすぎやろ?反則やわ?
実際初めて公式サイト見た時はどこのモデルさんのサイトかと思ったもんですよ。
  1. 2008/05/24(土) 12:37:25|
  2. F1
  3. | コメント:0

DTM第4戦ユーロスピードウェイ

祝 ☆ ポール・ディ・レスタ初優勝!

ポールtoウィンにファステストの完勝でした。
これがホントのポールtoウィン… フフ…
(ごめん言ってみたかった)

しかし初優勝まで早かったなぁ。トントン拍子だ。
第2戦オッシャースレーベンではティモ・シャイダーもめでたく初優勝。こちらは長いことかかったので喜びもひとしおだったことでしょう。
現在ポイントもトップにつけ絶好調。春が来たね!
前戦ムジェロはグリーン君優勝と、ここまでメルセデスアウディ各2勝ずつで良い勝負に見えます。
が、ここ2戦はアウディが重かったおかげだと思うので、ウェイトハンデのなくなる次戦こそイーブンの勝負。
1ヶ月後が楽しみですね!

レースは2回目のピットストップまで楽しめました。
それ以降は順位も固まりかつてないほどの動きのなさ。唯一接近戦を演じてたラウダvsラルフが無かったら間違いなく寝てたと思う…
あと今回スペングラーが元気なくて残念。
2番グリッドからスタートしたもののディレスタ君にはついて行けず、1回目のピットストップで順位を下げ、その後もペースは上がらず苦しい戦いでした。
今季まだ勝ってないんだよね。プレカンの常連なのに…
グリーン君にも先越されたのが意外だわ。(失礼な)

ところで今回公式ラジオにやたらとミカの名前が出てきたんで、何かイベントでもやってるんかなーと思ってたんですが。

「ハッキネン、自宅の火事から逃れる」
http://jp.f1-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/080519071309.shtml

こ れ か い !
実況が情感豊かに「ミィカアーーーハッキネエエーーーン」とか言うんですよ。
出火原因がよりによってトロフィーキャビネットの電気障害って…
そりゃエコーも効かせたくなるわ。
ヤフーのトップにまで登場して何というお騒がせな。
とにかく無事で何よりでした。
それにしても、やぁ?独身生活を満喫してるようだねぇ。
  1. 2008/05/20(火) 19:31:06|
  2. DTM
  3. | コメント:0

楽しかったみたい

トニオの耐久レース@チェコはレース半分の時点でマシントラブルでリタイアに終わった模様。
予選3番手と良い位置に付けてただけに残念でした。
リタイアと聞いて真っ先にさてはクラッシュかスピンかやらかしたか!?と疑った私をお許しください…
つかメルセデスこのやろーっ!と思うのはお門違いでしょうか。
色んなマシンが混在してるシリーズのようなので、メインのライバルは同じDTMマシン、アウディA4と言えましょう。
優勝はそのアウディが予選2番手から2位に6周もの差をつけ余裕のチェッカー。
DTMマシンは両陣営各2台ずつエントリーしてたようですが、アウディはもう1台もしっかり完走。
メルセデスはもう1台もしっかりリタイアbyマシントラブル。しかもせっかくポールだったのに20分も経たないうちに。
メルセデスこのやろーっ!と思うのは果たして本当にお門違いなのでしょうか。
フ、私にはわかりません。
が、スプリントレースではトーマス・エンゲがメルセデス2004年型で優勝したらしいので、結局信頼性に問題アリということで納得しようかと思います。
ちなみにアウディは2005年型だったらしいよ。

予選結果
http://www.autodrom-most.cz/getimg.php?id=14977
決勝結果
http://www.autodrom-most.cz/getimg.php?id=14987

あとチェコのサイトにトニオのインタビューが出てました。(画像付)
http://www.bpa.cz/CZ/novinky/1417/
okruhy__liuzzi_si_v_cesku_uzil_vuz_dtm_tymu_charouz.html

言葉の壁が高すぎるぜ!
翻訳ソフト経由で何とか読めましたが、この参戦はマネージャーのピーター・コリンズとチームのAntonín Charouzに長い付き合いがあって実現したコラボらしい。
今後も参戦するの?との質問に、
「本業の方がとても重要(とかそんな意味?)だから今は答えられない。でもトニー(おそらく上記の人)との協力関係は確かに続くだろうから可能性はあるよねー」
とのこと。ほほう。
あと初の屋根付マシンレースの楽しさも語っていました。例によって素晴らしいチームだよーDTMマシンおもしろかったよーとのトニオ節。
しかし今回のことで改めて思いましたね。
やっぱレースしてなんぼだよ。
レースできることの喜びを噛み締めましたねえ。
でも出来たらもうちょっと判りやすいところでしてくれるとありがたい…
  1. 2008/05/19(月) 20:57:46|
  2. F1
  3. | コメント:0

レースだ!

トニオがチェコの耐久レースに出るぞーー!
http://www.autosport.com/news/grapevine.php/id/67434

明日土曜!というかもう今日!
よく判らんカテゴリーだけど久々のレースだー!
ルマンシリーズにも参戦してるCharouz Racing Systemというチームで走る模様。
チームメイトにはトーマス・エンゲとかステファン・ミュッケとか懐かしい名前もあります。
さてここで走らせるマシンに注目。

Mercedes Benz AMG DTM C-Klasse

DTMマシンだー!
トニオ初乗りだー!
ミュッケに指導してもらうといい!
で、型式はいつのだろう?

これがルマン24Hrへの布石だったりしないだろうか…
と淡い期待を抱いてみたりしてもいいでしょうか…
いや時期的に遅すぎるか…

とにかく頑張れよー!


イベント詳細
http://www.autodrom-most.cz/en/race-calendar/
16.05. - 18.05. 2008 Ceska Pojistovna - Skoda Octavia Weekend
  1. 2008/05/17(土) 01:32:38|
  2. F1
  3. | コメント:0

今年はどうでしょう

インディ・ジョーンズはNASCARにとられたらしい。
http://news2.as-web.jp/contents/photonews_page2.php?news_no=15389&cno=24
いいなーハットとムチ…

んじゃスピード・レーサーあたりでどうか。
と思ったけどあまり変わりばえしないかな?
ここは思いきってアイアンマンくらい攻めてくれたら嬉しい。
鋼の全身スーツで台に上がるデイビッドあるいはウェバ君…
ああんロマンだわ!
http://www.sonypictures.jp/movies/ironman/

何ってあなた、赤牛の映画タイアップ@モナコのお話ですよ。
一年ぶりに何かやってくれないかな?と色々想像して遊んでます。
(確か去年はチャリティーイベントだった)

今日からのポールリカールテストはライコネンやトニオもお仕事中の模様。
お天気良さそうで何より。
  1. 2008/05/14(水) 21:16:22|
  2. F1
  3. | コメント:0

トルコGP

【今GPの一枚】

何故そんなはじっこに


ヘイッキ君無事復帰おめでとー!
マッサ三連覇おめでとー!
ルイス君おもしろいレースありがとー!
ライコネンおつかれー!
ドメニカリお誕生日おめでとー!

なトルコGPでした。

前戦スペインGPをすっとばしてしまいましたが、荒れたレースの中マルコメライコネンが絶好調だったのは覚えています。
他は記憶が薄れ… ほらヘイッキ君の無事が一番だったし!

今回は金曜のギアボックストラブルから始まり予選のミスやスタート時の接触によるフロントウィング破損などイベント盛りだくさん。
ポールtoウィンもカッコイイけどこんな展開の方がしっくりくるのは何故だろう。
やっぱ長年のドM体質は簡単には変えられないということか。
一個ずつ課題を克服していくのは去年堪能したので、これから予選の安定感の足りなさはイベントの一つとして楽しむことになりそうです。Mっ子属性のファンへのささやかなサービスというわけですよ。
理想は3rdtoウィンとか5thtoウィンとか下位から追い上げて勝つ展開。見たいわあ。(今年だから言える贅沢)

1回目ピットストップ前のファステストはカッコ良かったな?
その後はタイムが上がらなかったみたいだけど、何より今回はゴールまでレースしてたのが良かった。逃げきりでもクルージングでもなく。
そりゃ抜いてくれたら最高だったけど久々に祈れたし。LT画面にかぶりつけたよ。(今シーズン初LT観戦)
やっぱりさ、贅沢病なのよ。
上手くいって欲しいと願いつつもいざそうなるとモノ足りなくなる。なんて贅沢になったものよ…バチあたるべ。
感謝の気持ちは忘れちゃいけないね!

しかしだ。
そうは言ってもスタートでヘイッキ君との接触がなければもっと楽しかったはず。
双方にとって痛かった。ヘイッキ君のパンク→余計なピットストップは本当に痛かった?
あれがなければいい同郷バトルが見られたかもしれないのに!
復帰戦で初フロントローの健闘を見せたヘイッキ君。レースもオーバーテイクシーンがたくさんで見ごたえあったぞ!
「勝てたかもしれないのに」と悔やんでいるようですが、ますます勝利への思いが強まったのでは。
その時が本当に楽しみです。イケイケドンドン!

というわけで当面の個人的願い事と致しましては、ヘイッキ君の初優勝とデイビッド・クルサードのポイント獲得。この2つにつきます。
赤牛のあわよくば初優勝は長い目で見てますので急ぎません。
もちろんエクササイズは継続中です。我ながらよく続くわ。
今回もウェバ君のおかげで2ptゲットでめでたく48回に増量中。
そう、これまでの赤牛のポイントは全てウェバ君の働き…
契約交渉も始まったようで、どう見てもデイビッド・クルサード大ピンチな状況かもしれません。
ああデイビッド、私に無理をさせまいとポイント獲得を遠慮してくれてるの…?
なんて寝言に逃げたくなるほどピンチかもしれません。
最近GP中のコメントがどんどん言葉少なめそれでいてユーモア(と皮肉)に溢れ素敵なことになっていましたが、今回はわりと多めに戻ってたような。よく覚えてないけどそんな印象。(テキトー)
予選後は「重いよ」とそのままズバリ。決勝後は「だれともぶつからなかったよ」です。
このセンスは赤牛になくてはならないものだと思うのです。
デイビット・クルサードがデイビッド・クルサードである限り追い続けます。
次は得意のモナコ… どうかポイントを!ハゲタカ魂!

トロはベッテル君が今季ようやく初完走。
え、初完走なの?マジで?大変だったね…(今更)
ボーデも謎のトラブルでリタイアと厳しい戦いが続いてますが、次戦からは待ちに待った新車。
本家に追いつけ追い越せ頑張って欲しいものです。

そういえば背びれがエンジン元のルノーにも付いてるんですよね。
あの余白はもっと有効に使ったほうがいいと思うんだけど。なーんか寂しい。

その他コース外のことつらつら

・キングフィッシャーがボートパーティ開催。やるのうマルヤ会長。
・そのパーティーでDJ左近登場。おーそんな特技をお持ちとは!
・インディアのモーターホームがマクそっくりですごいと思う。お隣さん同士で姉妹チームのよう。マシンも遠めだと見間違えるし何か意識してるとこでもあるんですか会長。
・ニックもお誕生日だったんだね。おめでとう。
・ユーロ2008のPRでサッカーユニフォーム姿を披露したBMWの3人。ニックの足に目が釘付け。いやほらイイ形しててさ…
・バリチェロ一家は一目でわかるね。257戦目おめでとう。
  1. 2008/05/13(火) 18:25:05|
  2. F1
  3. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。