宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DTMニュルブルクリンク

しまった見逃したーーっ!!
しかもそういう時に限って予選雨、決勝ドライ→雨で波乱含みのおもしろいレースだったようで。
ああ自分のバカァ?

今予選結果見たらえらいことになってたんですね。
メルセデスAチーム3人がトップ10落ち、トップのシュナイダーでも6番グリッドて!
トップ3はアウディ独占だけど2番グリッドにロッキーて!
4番グリッドにパフェ君、7番手はラルフだったってー!?
DTMTVでさわりだけ見たらニュルウェザーに翻弄されたマシン達がくるくる回ってました。
サバイバルだったのね…
事の真相は途中ロッキーのクラッシュで赤旗。予選は中止になって規定により1stセッションのタイム順がそのままグリッド順になったそうな。
なるほどだからか?

で、レースもニュルウェザーが大活躍。
スタート直前に降り出した雨を見てウェットタイヤにかけたアウディ勢とドライのまま動かなかったメルセデス勢。
しかし路面はウェットにするほどでもなくフォーメーションラップ後アウディ続々ピットイン。ドライへ交換。はずしたね?。
レース中霧雨→終盤雨脚が強まったもののドライで踏ん張ったシュナイダーが久々の勝利。
ベテランおめでとー!
以下ディレスタ君、グリーン君、パフェ君とトップ4独占。前戦の借りを返しました。
スペングラーは7位か… や、16番グリッドから頑張ったよ。
そしてラルフが8位初ポイント。おめ!

ポイントランキングトップはティモシャイダーで変わらず。
でもグリーン君が4pt差の2位に浮上です。
おぉスゴイな。まだまだわからないけどちょっと予想外のおもしろい展開だ?
スペングラー頑張ってよー(贔屓)
スポンサーサイト
  1. 2008/07/28(月) 21:30:06|
  2. DTM
  3. | コメント:0

ドイツGP

【今GPの一枚】

やべーきまらねー


フェラーリコースターの急降下はまだまだ続いていたよ!

ってなことで残念な週末になってしまいました。
今年の魔物さんはいつもと違うアプローチで攻めてきた感じですね。
今までは調子は良いのに結果が出ない!ってことが多かったけど、今回は調子自体が落ちた。そう、まるで蜘蛛の巣に捕えられたかのように。魔物さんの巣…
ライコネンの暑くなれ?との祈りもむなしく予想よりかなり低い気温、そして強風。天の神様は味方してくれなかったかー。ホント日本の暑さを分けてあげたかったよ。
低温にハード&ミディアムタイヤで調子上がらないのはわかるけど、今までにない程の難しい週末を過ごしたようで。
兄さんの力強い応援も残念ながら効力を発揮しなかった様子。
はっ むしろジンクス継続中…?

でもでも鬼門ホッケンでポイント取れて良かったじゃーん!
とフィジコ&グロック応援中の友人と一緒に喜んでたらなおさんに「もっと志を高くもて」と白い目で見られました。
そうよね、そうよもっと上を見ないと。簡単に満足しちゃダメよね。
でもでもオーバーテイクもいっぱい見れたし良かったじゃーん!
…もう大概のことじゃこの価値観は修正効かないみたいです。

そういえばライコネンが「一度チャンピオンシップとったからガツガツすることない」とかナントカ言ってたとか。(byCS)
ハハン、どの口が言うか?って両方のほっぺを横にムニーって伸ばしてやりたくなりますね。勝ちたい勝ちたい言い続けてたのはどこのどなたですか。
来年はまたニュルでしたっけ。
いつかはリベンジを果たして欲しいものです。戦いは続くよ!

マクは強かったな?
ルイス君完璧でした。ホームで二連勝おめでとう!
ついこないだ試練の時が来たかと思ったらあっさり乗り越えてくれちゃって。今やイケイケな勢いを感じます。
勝利への執念がにじみ出るようなふてぶてしい走りは嫌いじゃないですよ。贔屓ドライバーとの接近戦は見たくないけど。そこのけそこのけルイスが通る。
一方その勢いにどうしても隠れる形になってしまうヘイッキ君。
もうちょっと我慢の時は続きそう?
しかし頭下がるくらい協調性のある子のようで。
いつもコメント読みながらもっと求めていいと思うよ!ガツガツしてもいいと思うよ!とイイ子過ぎて心配になるけどきっと考えすぎよね。
この先タイトル争いの状況によってはルイス君の加勢に回ることもあるんだろうけど、コース内外とも平和なコンビを見ながら昨年のガチバトルが懐かしくもあり。ホント刺激的でおもしろかったよなぁ。
今のコンビは昨年とうって変わって可愛いくておもしろいですね。
黒天使と白天使に見えるよ。(ええ病気なんです)

赤牛は… え、なに、ナニガアッタノ?
二戦連続ノーポイントってちょっと寂しいですね。
SC中のウェバ君は白煙吹きながら何故にあんなにも粘っていたのか。
実況ではしきりにルイス君のことばかり言ってたけどそれよりこの人やろ!とTVに向かってツッコみまくってたよ。後ろの人ごめんなさい…
普通にエンジンブローかと思ったらクラッシュの破片が入りこんだのが原因だったようですね。ルノーさん疑って悪かった。
マシントラブルでリタイアするのは今シーズン初めてだって?
マージデー!?と驚いて調べてみたらホントでした。
なにこの抜群の信頼性向上率。トロも同様。
デイビッド?次頑張ってね!
あ、それとJrご懐妊おめでとうございます!
彼のDNAが後世へと受け継がれる… なんて素晴らしいことでしょう。
顔の輪郭はママ似だといいね。パパ似だと何かと大変そうだしね。
あとDTM行きの噂があって笑いました。
赤牛繋がりでアウディ?昔のよしみでメルセデス?
どっちにしろドツキ合いのレースってあんまり似合わなそう。
って思ったけど結構そんなレースしてるじゃん…(笑)
それよりファンサービスが大変よ。
って思ったけど結構ノリノリでやっちゃいそう。
他カテで現役続行でも赤牛運営もしっかり頑張ってね。

そうそう、ベッテル君の本家昇格も決定してましたな。おめでとう!
彼も今ルイス君と並んでイケイケな勢いを感じます。
ちょうど同じ時期にトニオの「レースしたい」コメントが出ていて妙に切なさを覚えましたさ。
色んな差を感じたというか…この路線は私が夢見てきたものだけに… くぅっ 
赤牛のニューヒーローの活躍がちょっと眩しすぎる今日この頃です。
しかし来季の本家コンビは会話のネタに困ることはないだろうね。きっと兄さんの話題で持ちきりね。あの年のあのレースはスゴかったよなーとかビデオ上映会でもして親睦を深めるといい。

たくさんのドラマを生んだグロックの大クラッシュ→SC。
とにかく怪我が無くて何よりでした。腰痛そうだったし。
そしてピケJrの初ポディウム!
やーピットインした直後にSCってこんな幸運…去年のDTMのミカ勝利レースを思い出した(笑)
途中まで勝っちゃう!?マジで!?って大笑いしてましたがな。
でもチャンスが訪れた時に掴める位置にいることが大事なのよ。ピケJr良くやったよ。
パルクフェルメからオトコマエぶりも堪能させていただきましたしね。相変わらずエロいオーラ放ってるね。眼福眼福。マッサ先輩とのじゃれあいも微笑ましかったよ。
アロンソ的には悔しいものなのかな。幸運の結果のポディウムでも。
個人的には心中穏やかでない方が燃えるけど。フフ

おまけですがそのちょっと前はニック初優勝!?って超早とちりしてました。期待が外れた瞬間はもうガッカリ。いつもはそんなにファンでもないのに自分でも驚くほどガッカリ。何故だ。

さてお次は抜けないハンガロリンク。
先日のヘレステストではハネウマに背びれならぬタテガミ(泣)、マクにカモメのジョナサン(号泣)等々各チームともぞくぞく新兵器を導入してるようですが、とりあえず猛暑&ドライを祈念してるてる坊主でも作ろうと思います。
不満顔も好きだけどそろそろ笑顔が見たいぞライコネン!
ファクトリーでボヤ騒ぎとかネタもいいけどポイント欲しいぞ赤牛本家!
  1. 2008/07/28(月) 20:32:01|
  2. F1
  3. | コメント:0

DTMノリスリンク&ザントフォールトetc

まずはすっとばしてた前戦ノリスリンクから。
条件的に両陣営開幕戦以来となるイーブンの戦いはメルセデスの勝ち。
コース的にも相性が良いようで、何もなければ表彰台独占できそうでしたのに。のにっ。
ディレスタ君がずっこけてティモシャイダーが3位。
アウディ3年ぶりの表彰台らしい。そんなに相性悪いのか…

でも上位陣が最後まで接戦でおもしろかったな?
シャイダーはエクストロームをファイナルラップで抜いたんだっけな?
チームプレイを重んじるアウディだからそのままフィニッシュかと思ってたんで驚いた記憶がある(笑)(エクストロームはタイヤだかブレーキだかが限界にきてたらしい)
で、ポールのスペングラーを 珍 し く 好スタートでかわしたグリーン君が優勝。
ピットストップで給油缶くっつけたままコースに戻るハプニングもあったけど、スペングラーとの接戦を制しました。
何だか今年はいい感じですねグリーン君。
5位健闘を見せたパフェ君は残念ながら重量違反で失格。もったいなかった?

そして今回のザントフォールト戦ではアウディがお返しとばかりに1-4の圧勝。
勢力図がシーソーゲームのように動いておもしろいっ。
レース自体は上位陣が盤石っぽかったので、他のことしながらラジオ+LTチラ見のゆるい観戦でした。
エクストロームポールtoウィンおめでとうー!
2位は安定して好成績を収め中のポイントリーダー、ティモシャイダー。
このまま勢いにのってイケるんじゃないの?って気がしてきます。
そして3位にクリステンセン。久々の表彰台おめ!
そういやヴィンケルホックが終盤すごかったような気がする。
2台抜いて8位入賞だっけ。カッコ良かったぞ?

メルセデス勢トップは5位のスペングラー。歯が立ちませんでしたな。
グリーン君はスタートでやらかしたらしくズルズル後退。前戦のはまぐれか?なんて言いませんよ…

以下久々の写真特集

「イエエエエイ!」
「イヤッホオオオイ!」
ホントこの人のどこの素人さんですか?って感じの喜びようはスゴイなー
ポディウムがよく似合う

おおおスコット君!元気でやっとるか!
DTMマシンとNASCARマシン夢の共演
もういっそのことメルセデスにも赤牛入れようよ

もう爪は青くないな…と(笑)
記念撮影ね

母国レースのアルバース、の嫁さんはファンキーな方ですね
ダンナさんはルマンマシンでデモランしてたけど嫁さんのインパクト勝ち

オランダといえばこの人、ヨス・ザ・ボス・チョットフトッタネ
ル・マンLMP2クラス優勝マシンでデモラン
そういえばおめでとう!


さて来年のカレンダーが出てたのでメモ。

1 04月26日 ホッケンハイム ドイツ
2 05月03日 ムジェロ イタリア **
3 05月17日 ユーロスピードウエイ ドイツ
4 06月05日 ノリスリンク ドイツ
5 06月19日 オッシャースレーベン ドイツ
6 08月02日 ザントフォールト オランダ
7 08月16日 ニュルブルクリンク ドイツ
8 08月30日 ブランズハッチ イギリス **
9 09月20日 バルセロナ スペイン
10 10月04日 ルマン フランス **
11 10月25日 ホッケンハイム ドイツ

* DMSBとFIAに提出分
**主催者との契約合意が条件

開催地は今年と変わらず。
オーストリアのA1リンクが仲間入りか?との噂もあったようですが叶いませんでした。
マテ会長、更なる改善が求められているようですよ。
私も楽しみに待ってますので頑張って!

あと今年のブランズハッチ戦ではルイス君のF1マシンデモランがあるとか。
こりゃお客さん集まるだろうね?


上でちょっと触れたけどもう一つすっとばしてたイベントがあったのでついでに一言。
今年のル・マン24時間は最高におもしろかったー!
強さのアウディvs速さのプジョーの激戦がたまりませんでした。
アウディの堅実な仕事っぷりに惚れた!
でもプジョーのドタバタっぷりもキライじゃない。
ちょっと今年のハネウマっぽかった(笑)
個人的にアウディのドライバー交代シーンがツボでした。
屋根無いから乗り降りがスムーズに出来るのがいいですね。
でも新しく乗り込んだドライバーのシートベルトの装着を走り終えたばかりのドライバーが行うのはどうかと思いました。
いや良いんですよ。たすきを渡す!みたいな感じで良いと思うけどさ、最後にヘルメットポンポン叩いて「頼んだぜ!」みたいなやりとりも見れていいんだけどさ、疲れてるでしょう?
3時間近く、ヘタしたら雨の中走り続けて気力体力とも消耗しきっているであろうところに最後にして最大の大仕事「シートベルト装着」が待っているわけですよ。この作業一つに仲間の命が掛かっているといっても過言ではありませんよ。
ピットの中に大勢いるんだから一人ぐらいシートベルト装着係がいてもいいじゃないのねー。
と思ってたけどピット作業の人数制限のせいでしょうか。
でも屋根付きのプジョーはクルーが小さい窓から上半身乗り入れて窮屈な体勢でごそごそやってましたよ。どういうことだ。
もう交代シーンを見るたびに誰かしてやろうよ!ふらふらだろうよ!それでも頑張る健気な姿がいい!この絆に感動する!と盛り上がってました。
ああ一言と言いながらレースの本筋から離れたことに文字数を費やしてしまった。
とにかく今年もドラマチックで大変盛り上がりました。
皆さんお疲れ様&感動をありがとう!
また来年も楽しみにしてます。
  1. 2008/07/14(月) 18:35:30|
  2. DTM
  3. | コメント:0

ライコネンがスタート前のグリッド上でカメラマンを突き飛ばしたですって??
何でまたそんなことに。
狩りに出る直前の飢えた狼に近づくと危険なのよ。気をつけてぇ。
でも怪我が無くて良かったよ。お互い。

休む間もなくホッケンハイムでテストが始まってますね。
今年はGP直前に同地でテストできて良いスケジュールになってるなぁ。
で、びっくりしたんですがマクにもサメのヒレがついている!
ルノー、インディアに続いてここまで…
とうとう赤牛からトレンドを発信してしまいましたねホーナーさん。
でも美しいとは言い難いモノじゃ手放しで喜べないです。もっとうねりのきいた見惚れるようなものを頼むよニューウェイ先生。

ロードtoフジ大作戦?どうか1周目で消えないでねデイビッド?ですが、とりあえずの準備は整いました。
宿からバス乗り場までのタイムロスをいかに少なくできるかFLに挑んだ結果、拠点は沼津に決定。
好条件の乗り場は既に売り切れで少ない選択肢の中フジからより近い大雄山と悩みましたが、バス乗り場周辺に宿を取るのが難しそうだったので却下となりました。
土曜始発便で羽田へ飛び、うまくいけばフリー3に間に合うかなという具合です。
そして観戦席は奮発してピット前A2をゲット。2日間でろくまんいっせんえん?
こんな散財させるなんて… 罪な男ねデイビッド。
これで赤牛ピット前だったら最高なんだけどな?
2年ぶりの生F1、サバイバルでも何でもやっぱり楽しみでしょうがないです。
  1. 2008/07/09(水) 21:14:19|
  2. F1
  3. | コメント:0

イギリスGP

うわーん祈りを捧げた人達がこんなにも軒並み崩れていくなんてー!
やはり魔法に頼ろうとしたのがいけなかったのか…

しょっぱなから夢も希望も打ち砕いてくれたウェバ君。
でもその後の追い上げはカッコ良かったね。だからこそもったいなかったね。うおおぉぉん
デイビッドは本当に「印象に残るレース」だったしある意味「彼らしいレース」だったかもしれません。見事な出オチでした。
ベッテル君を引き連れてそれはそれは美しいターンまで披露してくれて…
絶対に忘れられない母国ラストレースだよ。うおぉぉん
ところで赤牛サイトの歩き方がまだわかりません。
探検する前にめんどくて引き返してしまう根性無しです。
でもニュースはわかりやすいところに配置するべきだろー

そして初優勝を期待したヘイッキ君。
山頂はここじゃなかった、まだ先にある、そういうことですね。
今度こそ!今度こそ!とじりじり焦らされながら待つのは得意ですから。ええ得意ですから!(必死)
でも今回は本当にクると思ってたんだよ…調子良かったし…
どうもレースでタイヤに問題を抱えてしまうようで。以前にもグレイニングに悩まされた?ってことがあったなぁ。
しっかり解決してまた次頑張ってくれ。
ルイス君の序盤の攻めはすごかったというかもう冷や汗もんでした。
みんなフラフラしてる危険な状況でヘタしたらスピンだったろうに。
ヘイッキ君があっさり前に行かせたように見えたからてっきりルイス君の方が軽いのかと思ったら違ってたのね。
前戦の借りが返せたね、ルイス君。スッキリしたことでしょう。
母国初優勝おめでと?

フェラーリコースターは前回最高地点に到達し、今回傾斜70度の急降下ゾーンに入った模様です。
モナコに続いて雨の読みをハズしがちですね。もっと優秀な気象予報士雇おうよ。
それか楽観的すぎるのかな。ラテン気質がアダになってるとか?
「空明るいゼ!」「きっと降らんゼ!」「きっとすぐ乾くゼ!」「イケイケゴーゴーだゼ!」
みたいな?
チャンピオンシップをリードしているチームが今この時期にこんなアグレッシブな戦略をとる必要があるのかちょっと疑問もありますが。
そうか、ジェットコースターだから安全運転なんてナンセンスよね。
一気に下ったから次は上りか回転かねじりあたりか。

お天気がらみの攻めの戦略は運もからんでくるからハズした時はしょうがないとして、問題はその後の対応ですね。
解説陣の見解を聞きながら、どーしよどーしよって右往左往してるうちに交換のタイミングが遅れたんじゃないの?なんて話してました。
同じ戦略だったアロンソはもっと早く入ってたのに。
この差は何か、燃料タンクの差?フェラーリのタンクって小さいの?それともルノーが大きいの?

ライコネンもくるくる回ってたなぁ。
コメントからはチームワークを大切にしているのが伝わってきました。
勝つ時も負ける時もチームと共に…
病める時も健やかなる時も…って域に達してますね。
アイスマンにここまで言わせるフェラーリはやっぱりすごいと思うのです。
もうね、誰だよって感じです。幽霊さん?
マッサは初日からトラブル続きで散々な週末だったけど、あれだけ回りながらしっかり完走したのはある意味すごかった。

逆にホンダさんとこのタイヤ戦略はドンピシャはまり久しぶりの表彰台。
や?素晴らしいね。光ってたね。
バリチェロおめでとう!
パルクフェルメによく似た女性がいたと思うんだけど…
ご家族のどなたか来てた?(バリチェロ一家は一目でわかる)

波乱の雨の中いい走りをしながらもったいない結末に終わった人、しっかり走りきってかっこよかった人、それぞれドラマがありました。
次戦は鬼門中の鬼門、大本陣、ホッケンハイム。
去年のニュルもジンクス通り悲しい結末に終わったので、今年こそ打ち勝ってほしいものです。
頑張れライコネン!頑張れF2008!
魔物をやっつけろ?
  1. 2008/07/08(火) 19:14:47|
  2. F1
  3. | コメント:0

祝☆初ポール

今予選の一枚

「うぉいやったなおい!」
「へへ」


ヘイッキ君ポオォォォルウゥゥゥ!やったね!
ライコネン先輩も大変嬉しそう。(かどうかは知らんが)

初優勝の期待が高まります。
頑張れよ?チャンスをがっちりつかめよ?

んでウェバ君が赤牛初フロントー獲得!
んもう頑張ってくれちゃって。びっくりしたわ(笑)
一方最後の母国GPな相方はマシントラブル発生…
でも11番グリッドスタートなんてかなりデイビッドらしいと思うのです。
ああぁ「らしいレースになりますように」じゃなくて「台乗れますように」とか「優勝しますように」とか祈れば良かった…
赤牛ピットにロンがいましたね。魔法使いの方のロンが。
よく効く魔法かけてくれぇ。

赤牛公式サイトがリニューアルしてるー
どこになにがあるやらサッパリでニュースも読めず引き返す。時間あるときにじっくり探検しよう。
あとレッドブリテン土曜版にライコネン特集が。
なんかガラの悪い兄ちゃんがいる(笑)
これも後でゆっくりチェックしよう。
  1. 2008/07/06(日) 17:10:24|
  2. F1
  3. | コメント:0

また一つの時代が終わるのね

デイビッドが今季限りでF1引退決定。
ホントにシャレにならんかったな?
昨夜はyahooのトップニュースにも出てたとか。
そんなに大きく取り上げられるなんて…
人気者やんデイビッド。良かったね。

引退声明文を読みながら目から鼻水が垂れてきたあたり、なんだかんだで結構しっかり好きだったんだな、と気付かされました。
いつ辞めてもおかしくないと思っていたけどいざ決まるとやっぱりショックなものですね。
永いこと世話になったねデイビッド。
あなたで遊んだ時間はとても楽しいものだったよ。

そして気が付けば日本GPの情報を調べてました。
実は今年も諸般の事情でTV観戦する予定だったのですが、引退となれば事情が変わります。
デイビッドで楽しく遊んできた者として、最後の勇姿をこの目に焼き付けてきたいと思います。
で、一番初めに調べたことが日本GPの日程ってどうよ自分…
チケットもまだあるみたいですね。とりあえずフジの歩き方でも見てみるか。
土地勘も何も全くないので一からのスタートですが、ロードtoフジ大作戦?さよならそしてありがとう皆のアンクルデイビッド?、頑張ります。

さて気になる今後ですが、後進に道を譲った後もコンサルタントとしてチームを支えてくれるそうで、この点は理想通りの展開で嬉しい限りです。
時にはテストもしちゃうとか。
走れるコンサル。使えるねぇ。

運営陣に更に厚みが加わり勇気百倍であろう若き代表が、新しい道を歩み出すデイビッドへはなむけの言葉を送っています。

「ホーナー、親友のクルサードを語る」
http://f1.gpupdate.net/ja/news/2008/07/03/192538/

親 友 !
そうか… なんて良い響き。
良い信頼関係が築けたようで嬉しいよ。

そして時を同じくしてウェバ君の契約延長も発表。また一年間よろしくね?
新しい相棒はきっとあのコだね。


さぁ現役最後の母国GP。
なのにごめんねデイビッド、これからご飯食べにいくんで今日は見れないんだよね。(奢りの焼肉>デイビッド)
明日から一生懸命応援するよ!
だから神様、どうか印象に残るレースになりますように。
デイビッドらしいな、と思えるレースになりますように。
  1. 2008/07/04(金) 17:37:05|
  2. F1
  3. | コメント:0

ああデイビッド

赤牛in牛追い祭りの映像を見ました。
何あのシュールな光景(笑)
普通のデモランだけじゃなくて、ちゃんと本番と同じようにF1マシンを牛と見立ててやってたんですね。
わらわら逃げる男達をオラオラ追い立てる赤牛2頭…
デイビッドの方がうまかったと思う。やらしい追い方してたよ。

そして突如飛び込んできた赤牛御一行様のパラゴンツアー?プレゼンティッドバイデイビッド・クルサード?の情報。
デイビッドがチャリティーオークションで落札したって?
自腹切ってまで今更何をしてるんだこの人は。
で、4名分の昼食付とのことで、ホーナーさん、ニューウェイ、マネージャーのブランドルを連れて久々の古巣工場見学。
はっ 接待? クビを繋げようとでも? 
ああああごめんなさい今書くとシャレにならんわ忘れてくださいぃぃ

でも5人だったら良かったのにね!ウィリスを連れて行けたのにね!
つか連れて行けばよかったのに。初訪問以外の人を外して。
で、やることは一つ、敵状視察でしょう。実は経費でしょう。フフ。

このチャリティーオークションってちょと前に記事になってたイギリスGPのPRイベントのやつでしょうか。
出品リスト→http://www.gosh-f1-party.com/lots.html
リストにはマクツアーはないけど2006年ライコネンがリタイアからクルーザーへ酒盛りGoした時のスタインメッツダイヤ入りステアリングとかあるんですね。
あんまり欲しくないな? だって呪いがかかってそうよ。
お、フェラーリの本陣マラネロツアーとかもあるぞ。
これも落としとけば間違いないね、デイビッド。
  1. 2008/07/03(木) 20:03:35|
  2. F1
  3. | コメント:0

フランスGP 後編

イギリスGPを目前にしてバタバタと過去を振り返りますよ。
展開が早く感じたレースだったような。
もう残り○周?って言いながら見てました。
レース終了後「みんな力発揮できたんやない?」「良かったよね、ルイス君以外は」なんて感想を話していた記憶があります。
にしてはレース内容の記憶の薄れが早いんですが…結果が順当ゆえ?
後からBMWも残念でしたで賞だと思ったけど、諸々の相性の問題だったようなのでそこまでないかな。
その分上がってきたトヨタが嬉しい表彰台。着実に前進してるね?
おめでとうヤルノ!いいレースでした。

とはいえライコネンだけ見ると永遠とも思えるような90分。
ドメニカリは寿命が縮んで髪が抜けたんでしょう?
おお貴重な生え際が…や、抜けても素敵よきっと。
結局イギリスはエンジン交換するようで。
1回目だからペナルティはないけどジョーカーを切るのは上位陣の中で一番のりだっけ?だとしたらイタいなぁ。
キッチリ勝ってポイントリーダーの座についたマッサ。
ライコネンより2周分、いや1周節約したから3周分近く積んでたことになるのかな?
めずらしく予選がうまくいかなかったようで違和感があったけど、逆にめずらしくうまくいったライコネンにも違和感を覚えてしまった。
だってポール決めた時結構なタイム差に絶対軽いよどんだけ軽いのよライコネン!って力説してましたがな。確かに軽いには変わりないけどもうちょっと志を高くもちたいです…
決勝プレカンで肘付いてまったりとジュースを口にする姿は居酒屋のカウンターで手酌酒やってる人にしか見えませんでした。コップの中身はオレンジ色の芋ロックだね。肴は炙ったイカでいい?
で、何をどうしたらエレベーターで首を痛めるのかすごい気になるよマッサ。
しょーもない理由ってもしやドアに挟まれでもしたか。
おまけにその後はインフルエンザだって?
そんな状態でテスト2日間担当って鬼ですかハネウマさん。

マクはペナルティづいてた週末だったなぁ。
今回チームの期待を一身に背負っていたヘイッキ君を更に暑苦しく応援していたわけですが…Q1での進路妨害のペナルティはイタかった?!
予選は思ったより上位に上がってこなくてヤキモキしながら見てたけど渋滞&重タンだったと知り納得。
しかしクリアラップ取れないってとこから流れの悪さを感じるよ…
その分レースはおもしろかったけどね!ヤルノとのバトルシーンは興奮した?
ところで週刊オートスポーツ誌のインタビュー記事に不運不運書かれていてちょっと不憫に思いました。
そこまで不運じゃないよ。そこそこ不運だけど。
トラブルの他にノレてない印象のレースもあったけど、新しいチームとマシンに慣れるまでは我慢の時だと思ってます。じきに良い結果を出せるようになるさ。
やっぱ私ヘイッキ君には甘いかなぁ。
ルイス君は試練の時到来?メディアも賑わってるね。

さて赤牛。
今年からめでたくフランスでもレッドブルが解禁になったそうで、ドMでもドSでもない自己満足に溢れたプレビューに仕上がってました。
でもやっぱり他のGPと色が違うんだよね。まだ何か言いたいことがあるのか。
そういえば最近近所のコンビニからレッドブルが消えてしまってショックです。
売上がよろしくなかったのか…(泣)
まぁ販売開始から合計2本しか買ってない私が何を言えるわけでもありませんが。
ごめんなさいホーナーさん、あまりお役に立てなかったみたい。
本題のレースの方はぶっちゃけ印象に残ってないなぁ。
スタートが悪かったことくらい?ずっこけたよ。
6位&9位フィニッシュはリタイア1台のレースですごく順当な結果だと思います。だからかな。
ってことでエクササイズは+4ptの63回に増量中。
2日に1回のペースでもまとめて2日分やれば問題ないよね神様。(とうとうサボリグセが)

トロはボーデがトラブル抱えたライコネンの後ろにつかまって可哀想だったなぁ。
CSでトロをやめたがってるって聞いたけど、初代と正反対のカラー(おバカ⇔まとも)な今のコンビも結構好きなんで頑張ってほしいよ。
来年相棒は変わってるかもしれないけどね…フフ…

あと忘れちゃならないピケJrの初ポイント!
良かったね?チームのホームで結果が出せて。
チームとしても今季初のW入賞か。
アロンソには一時の夢を見せてもらったよ…

最後最後と言われ続けてなおしぶとく続くマニクール。
TVで観る分には結構好きですよ。
高速シケインのマシンの挙動とか気持ちいい。
  1. 2008/07/02(水) 19:28:29|
  2. F1
  3. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。