宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Arctic Lapland Rally 2010

ライコネン、WRカー初戦完走おめでとー!

いや?SS2でいきなりクラッシュした時はどうなることかと思いましたが無事最後まで走りきれて良かったです。
LT観戦で最終ステージもしっかり見届けようとPCの電源は入れていたものの、TV(CSのイエモン結成20周年特番。好きだったもんで)に気をとられている間に気が付けばゴールしていたという最後の最後にうっかりな自分は残念でしたが。

結果は総合58位、クラス2位。(とはいえ全3台中。もう1台のオット・タナクは途中リタイア)
SS2の30分超のロスが悔やまれるもこれも大事な経験ですね。
コースオフしたマシンを観客の手を借りてコース上に戻すスキル。結構大事よこれ。
どうも人のいない場所だったようで、救世主(ショベルを持って駆けつけた5人の観客)が現れるまでの15分程はカイさんと二人でマシンをコースに戻そうと頑張っていたとか。
ラリーはコースオフしやすそう且つ人気の無いところで観戦すると思わぬ出会いが待っている! かも。

では初戦を終えたライコネンの声を聴いてみましょう。(動画付き)
とりあえず何故そんなに落ち着きがないのか。
わさわさわさわさ動く動く。寒いから?
感想としてはマシンのセットアップが決まるようになればもっとスピードアップできるよ。
多くのことを学んだしまずは距離を稼げたことが大事だ、と。
今回0.9秒/kmあったソルドとの差が今後どうなっていくのか要チェキです。
しかし何が嬉しいって成長の過程がリアルタイムで見れるのが嬉しいんですよね?グフフフ
何だか一歩の前進に一喜一憂した2007年を思い出す。

この週末はフィンメディアにライコネン情報満載で嬉しい悲鳴でした。
MTV3のラリーコンテンツはほぼライコネン一色(笑)
以下動画を含めた2日間の記録です。


【“Arctic Lapland Rally 2010”の続きを読む】
スポンサーサイト
  1. 2010/01/31(日) 23:23:50|
  2. Rally
  3. | コメント:0

SHAKEDOWN!

-20℃の中の戦いが幕を開けるぞ?

ピットイン!

-2℃くらいまでしか体験したことのない私には未知の世界です。
バナナで釘打てるかな。
フィンランドテストの動画も色々出てましたが、この時は-25℃ってね。
外は寒いけどかっとばしてる姿は熱いわ!
ラリーバージョンのライコネン、新鮮ですね?

さてライコネン公式サイトがめでたくリニューアルオープンです。
やあまた小技を効かせてますねぇ。うおってなったよ(笑)
しかしホンットに赤牛一色ですね。
スポンサー欄なんて潔いもんですよ。
タグホイヤーは??

そして初テスト時のロックな動画がステキ。
Icemanのニューロゴがサブリミナル効果的にちょいちょい入ってきます。
ロゴを見て確信したわ。
メットの「an」っぽく見えた部分、やはりバッチリあしらわれているはずだ。

あと今年もライコラムは続くようで嬉しい限り。
今回は新たなチャレンジへの地に足の付いた意気込みなどを語っているようですが、個人的にカイさんの存在の大きさを改めて感じました。
カイさんがいなかったらこんな大きなプロジェクトはスタートしなかっただろうって。
そんな信頼出来るパートナーに恵まれて良かったなぁと出会いに感謝。
そういえばカイさんってまだ40歳なんですね。(1969年7月31日生)
もうちょっといってるかと思ってた…(笑)(失礼!)
  1. 2010/01/29(金) 01:32:31|
  2. Rally
  3. | コメント:0

本気か

メルセデス!

何あのカラーリングは!

白だかグレーだかよくわからん塗りむら感満載ってなに!
ドイツの誇りシルバーアローはどうしたああああ!
ちょっとくらいマクと被ったっていいじゃない!
サイドのボダフォンレッドをペトロナスグリーンに変えればいいじゃない!
クールでスタイリッシュな仕上がりを期待していただけに誠に遺憾だわ!
メルセデスのカッコ良さはこんなもんじゃないのよ?
DTMのマシンだってどれも超クールなんだから!

ドイツ国民の夢と希望を乗せた新チーム船出のめでたい時にのっけからすみません。
どうしても嘆かずにはおれなかった。
これが本気か。
お前の本気はこんなもんかメルセデス。
やはりスポンサーロゴの寂しさを見るに見た目にお金はかけられないってことなのか…
Mobil1とか付かなかったのね。
まぁ日の光の下で見るとまた印象が違うかもしれないし、新車バージョンが出る合同テストを待とう。
車体は塗りむら感ありありも薄いシルバーらしいので、明るいところに出ればもうちょっと綺麗に見える、かもしれない。

我らメルセデスGP
兄さんが赤組から銀組へ衣変えとはね?
ホントこの世界は何が起きるかわかりませんね。
ロスとのコンビ復活でまたどんな活躍を見せてくれるのか楽しみ!

キメ!
レーシングスーツも薄いシルバーって見かけたんだけど…間違いないか?白にしか見えんぞ。
カーナンバー3を「奇数がいいから」という理由で大人気ない41歳に取り上げられたニコ君。頑張れ。
失うものもあるだろうけどそれ以上に得るものも大きいと思うよ。

マシン正面
思わず磨いてあげたくなる…
ペトロナスグリーンの配置に苦慮した感じもうかがえる。

マシンバック
流線模様にしたかったのかな?
風を受けて流れるような?
どんなカラーリングでも結局は速ければカッコよく見えてくるものよね!
速いといいよね!

どこにでも現れるな
その名はデイビッド・クルサード。
カレンさんも一緒。
セクシー営業部長だけにとどまらずセクシー調達部長も兼任っぽくなってきましたね。
メルセデスエンジン狙ってるんでしょう?
あなたならいけるデイビッド。
強力なコネクションで何としてもゲットするんだ。
というわけでDTMに乗ってくれ。(結局そこ)
日本語のニュースを読むとテストはこれからのようですね。
ああ勘違い失礼しました。

シルバーアロー兄弟
兄弟揃ってメルセデスになったね?
会場にはDTMのメンバーも駆けつけたようで。
ラルフの後ろにスペングラー、グリーン君。
あとパフェ君やディレスタ君の姿もあったな。
マクからはウィットマーシュもお呼ばれ。
かつては自分のところの新車発表会を行った会場でライバルとなった元パートナーの発表会を見るのはどんな気分でしょう。

そういえばアノ人の姿がありませんね。
メルセデスブランドアンバサダー、ミカ・ハッキネンの姿が。
かつてのライバルとファミリーになる日が来ようとはねぇ…(しみじみ)
しかしこれでデイビッドがメルセデス入りなんてしようもんなら個人的にたまらんブランドになるぞ。
  1. 2010/01/26(火) 01:09:31|
  2. F1
  3. | コメント:0

まだ長い

ライコネンの新レーシングスーツ、メット、マシンカラーリングが赤牛公式にお披露目。
うわあ赤牛だ???
テテテテンション上がる!
似合ってますね!締まって見えますね!
おや、マシン後部窓の名前表記が初テスト時のKimiからRaikkonenに変わってる。
あと金曜土曜とフィンランドでテストしてたようなので、雪道を走っている画像はその時のものかな?
しかし髪は長いままだったか…

チームメイトのオジェ君もアークティックラリーに見物に来るそうで。
初対面ですね?。よろしく!
モンテカルロはあとちょっとのところでマシントラブルでリタイアとは残念でした。
でも怒涛の追い上げは見応えがあった。さすがローブと同じセブは速いぞ!
で、このラリーの後スウェーデンに向けてのテストがあるそうな。
いよいよ本格稼動ですね。わくわく。

ところでこの週末オーストリアのキッツビューエルで開催中のアルペンスキーW杯の中継を見ていると、客席にF1関係者がちょいちょい映っていきなり何事かと思いました。
何やらキッツはスキーのモナコGPのようなものだと知り納得。
私が見ただけでもバーニー、エディ・ジョーダン、ニキ・ラウダ、デイビッド・クルサードが遊びに来てたな。
デイビッドは「キッツチャリティーレース」てのにも参加してたんですね。
赤牛公式記事はこちら
去年みたくクラッシュして指切らないように手袋するよ!って去年もいたのね。
記憶にないぜ…記事あった…?
あとこの記事中気になったのがDTMの件。
メルセデスのご厚意によりテストさせてもらったって?
参戦はまだ検討中のようだけど、結構現実的なところまで来てたんだなぁ。
これはちょっと期待してしまう。
  1. 2010/01/24(日) 23:30:19|
  2. Rally
  3. | コメント:0

ハマりすぎると危険

ラリーに関しては観戦アイテムが充実しているのも困りものだと思いました。
昨日ラリーモンテカルロの実況ラジオとLTをなんとなーく付けたらハマっちゃって切り上げるタイミングをつかめず遅くまでズルズルと…寝不足だわい…
(やっぱヒルボネン速いね?オジェ君客の掻き出した雪に滑って気の毒だったけどその後の挽回すげ?クビちゃん本番前にエンジントラブルでリタイアって残念すぎやろ?)
今目が半分閉じかけた状態でこれ書いてます。(寝ろよ)
危険なので今日は観戦を自重。
シーズン始まったら大変だ。自分との戦いがっ

シトロエン公式にアークティックラリーのプレビューが登場!

このラリーは僕にとって、チームと一緒にコンペティティブな状況で仕事をして、車の習熟度を上げるとても良い機会。去年カイと参戦してルートは殆ど同じだから、それが少し助けになると思うよ?とのこと。
マシンもクルーもシーズン本戦仕様で臨むようで。
ワクワクの初仕事、うまくいくといいね?
そういえばラミ兄ちゃんも参戦するんですよね。
去年ライコネンが乗ってたサソリちゃんアバルトグランデプントで!
カラーリングもあのままなんだろうか…邪悪な…(笑)
兄弟対決も楽しみだ。

ところでラリーを続けるかF1に戻るか今年の半ば頃決めると語ったそうで。
夏頃かな?
マイウェイをひた走ってくれ。


F1もいろいろネタが出てますね?
何よりデラロサのレース復帰が!おめでとう!
来週から新車発表も始まって、いよいよ新シーズンへのスタート!
USF1はドライバーもさることながらスポンサーも何気に気になってたりする。
モンスターエナジーは付いたりするのかな?かな?
  1. 2010/01/22(金) 00:50:10|
  2. Rally
  3. | コメント:0

姉さん、事件です

映画「サロゲート」のCMに思わず反応してしまう…
そんなミカ・サロ好きは私だけではないはず。
クラッシュゲートに続くF1スキャンダル、それがサロゲート。
サロのサロによるサロのためのナニか。
全てはサロに始まりサロに終わる…
いかんサロサロ書いてたらサーロインステーキ食べたくなってきた。

そのサロ先輩が、ライコネンのアークティックラリーでの優勝争いの可能性を口にしておられます。
つかソルドも初参戦するそうで。
なにやら急な発表にも見えますが、開幕戦のスウェーデンに備えてってことらしい。
本番前のテスト的な参戦とはいえ同じマシンでどの程度通用するのか興味深いですね?
サロ先輩は昨年このラリーを経験済みのライコネンにもチャンスアリと見ている様子。
マシンそのものの経験よりステージを熟知している方がより重要だと証明できるだろうって。
ほほ?う果たしてその通りにいきますか、乞うご期待!

ちなみにそのサロはフォードフィエスタで参戦ですって。
あとラトバラさんのお父さんもフォードエスコートRSで登場らしい。
ヘイッキ君は結局時間が無くて参戦を見送ったそうで。残念だったね?

おお「今日のお祭り」にラリーモンテカルロが出てる!
ではチームメイトのオジェ君を応援するとしよう。
あと赤牛マーク勢と、キュートなさそりアバルト勢も。
そして忘れちゃいけないF1界からクビちゃんも!
皆頑張れー
  1. 2010/01/19(火) 00:55:16|
  2. Rally
  3. | コメント:0

ついにご対面

ライコネン、C4初乗り!

今週火曜日、カイさんと一緒にベルサイユはサトリーのファクトリーへ出勤しプライベートコース(グラベル)で約50kmを走り初テスト完了と。
雪が積もってるんですね?
そういえば欧州も寒波襲来なんですよね。(F1のテスト地も変更するとかしないとか)
マシンのセッティングもいくつか試してチームとの初仕事を楽しんだ様子。
いよいよ本番へのカウントダウンの始まりですね。

テスト画像もいくつか出てましたがまずメット!
ニューバージョン出たーーー!
全部は見えないけど紺×銀を基調にしてる?赤牛モードですねぇ。
でも脳天の赤いライコネンマークはしっかりと健在っぽい。
ICEMANの文字が入っているのか気になるところですが、サイドからのショットの流線型の模様が「an」に見えるような?見えないような?
助手席のカイさんもデザイン似てる?
はっきりとは見えないけど脳天の赤マークは同じなような…
そしてアルパインスターズのスーツ姿は初めて見た、と思う。記憶にある限り。
ブルーだしなんだかSUBARUの人みたい(笑)
本戦仕様が楽しみだ?

そうそう、もしやついに髪切った?
ニット帽から毛が出ていない!
実は結んでるだけなんてオチは無しでお願いしますよ。
  1. 2010/01/15(金) 00:25:25|
  2. Rally
  3. | コメント:0

さながらモンテカルロ

寒波の日本列島、ここ九州でも雪が積もりましたよ?
朝目が覚めると10センチ以上てんこもりの白銀の世界。
こんなに積もるのは久し振りです。
慣れない地域なもので交通は大混乱。
私もマイカーにタイヤチェーンを装着して恐る恐る通勤しました。
チェーンを付けていてもアイスバーンと化した橋等ではスベッテル感がありスリリング。
緊張を和らげるため ヒャッハー!雪上ラリーだぜー! と気分をアゲつつ運転してました。
現実は終始ギアセコのノロノロ運転だけどいいんです。
思わぬ形でモンテ或いはスウェディッシュの気分を先取りできたわ!(妄想力には自信アリ)

しかしこんな世界で普通に生活している北国の人達を本当に尊敬する。
考えるだけで凍えるよぅ…

さてWRC開幕戦ラリースウェーデンのエントリーリスト(暫定版)が出てたのでチェック。
・ルーキーライコネン&リンドストローム先輩。もぎたてフレッシュ!
・あった!あったわラトバラさんの名前が!
・自チームで参戦のペターはシトロエンC4をゲット。
・お兄ちゃんのヘニングはコドラを女性にチェンジ。
・フォードのBチームSTOBART M-SPORTがマニュファクチャラーエントリーリストに追加。(FIA)
・復活のグロンホルムはそこから参戦。
・シュコダ、プジョー、フォードのS2000勢も要チェキ。
・赤牛シュコダはセバスチャンではなかった。
とりあえず覚書。最終版が出たらまた何か書くかもです。

J-SPORTSの2009WRC録画分をようやく全戦観終えました。
(開幕戦とスペインは撮り逃したので除く)
ローブvsヒルボネンの接戦、おもしろかった?
トップを争うメーカーが2チームだけというのは確かに寂しいですが、お互いがお互いしか見ていないガチバトルは燃えでもあります。
出走順を巡る戦略とか私は好きですよ。
(SSの出走順は前日のリザルト上位順。グラベルでは出走順が早いほど不利(掃除役)なので、トップにならないようわざとスピードを落としてタイムを稼ぐ。お前先行けよいやいやお前こそな状態)
ローブはこんなやり方は気が乗らないってコメントしてたけど、元はといえば貴方が強すぎるからでしょーがとTVに向ってツッコんでしまった。
詳しくはこちらの記事を。
「リバースオーダー廃止の弊害、ラリー・ジャパンでも必須の出走順操作」
http://www.ocn.ne.jp/sports/motorsports/magazine/0825.html
ちなみにこの記事の中で特に印象的だったのがこれ↓

「左のほおを打たれたら相手の右ほおを打ち返す」
byシトロエン監督 オリビエ・ケネル

うおぉステキーーー!
やられたらやり返す!
シトロエンvsフォード、仏vs英チームのガチバトル。
今年一年楽しませてもらうぞ?

さてライコネンはもうそろそろC4に会えたかな?
相性合うといいね?
  1. 2010/01/14(木) 01:05:05|
  2. Rally
  3. | コメント:0

地殻変動中

マクラーレンの班変え(人事異動)が気になりました。
ルイス君のレースエンジニア、フィル・プリューがチーム全体のレースエンジニアトップに昇進。
そして各担当レースエンジニアはルイス君がアンディ・ラザム、バトン君がジェイコブ・アンドレアソンに決定。
おお?マーク・スレイドさんは?
メガネのマークさんは一体どこへ!?
もしや移籍!?
なんてことも一瞬脳裏をよぎりましたが、まだマクラーレンにいて新しい役割は数週間の内に明らかになるそうで。
裏方に廻ってしまわれるのだろうか…長年慣れ親しんだ姿を見れなくなると寂しいなぁ…
もしライコネンのマク出戻りが叶っていたら、またマークさんとコンビが組めたのかな?なんてことをつい考えてしまった。
  1. 2010/01/12(火) 21:18:58|
  2. F1
  3. | コメント:0

ライバル出現

ライコネン公式サイトに行くとリニューアル中でした。
つか開いた瞬間ビビりました。
なにあれコワイよ…(笑)

年末に撮り溜めていたJ-SPORTのWRC全戦をぼちぼち鑑賞中。(開幕戦は撮り損ねた。泣)
やっぱりローブってすごいんだな?
腕はもちろんステージに合わせた準備の進め方とか。
ただのフリーダムな体操のおにいさんではなかった!
さて残り8戦…その後はF1総集編CS版&公式DVDも控えている。
アークティックラリーまでには見終わりたいぞ。

そういえばクビちゃんが再来週のIRC開幕戦モンテカルロに出場するそうで。
先月もどっか走ってたしルノーさんちは寛大だな?
赤牛は許可しない方針だもんね。そういう所は意外と堅い。
以前ならレース前のドライバーにスカイダイビングさせたりしてたんだけどねぇ。(トニオ…)
ちなみにモンテカルロの昨年の勝者は今年のライコネンのチームメイト、赤牛云人目のセバスチャンことセバスチャン・オジェ君(プジョー207S2000)らしい。やるのぅ。今年も元気に出場予定。
あとフォードのMスポーツがIRCに新規参戦とのことで、ヒルボネンもスポットで登場。
賑わってるな?IRC。

その一方WRCは…

1月7日付けマニュファクチャラーエントリーリスト
http://www.fia.com/en-GB/mediacentre/pressreleases/wrc/2010/Pages/2010_entrants.aspx

ENTRANT/DRIVER

CITROËN TOTAL WORLD RALLY TEAM/Sébastien LOEB (F)
CITROËN TOTAL WORLD RALLY TEAM/TBA

BP FORD ABU DHABI WORLD RALLY TEAM/Mikko HIRVONEN (FIN)
BP FORD ABU DHABI WORLD RALLY TEAM/TBA

CITROEN JUNIOR TEAM/Sébastien OGIER (F)
CITROEN JUNIOR TEAM/Kimi RAIKKONEN (FIN)


以上。

ってええええぇぇぇぇ
WRCはのんびりやさんが多いんだな?ハハッ
つかラトバラさんはどうしたよラトバラさんは!
ヒルボネンのチームメイトじゃないの?違うの?やっぱり激しい波には対応してられないの?!?
と思わず心配になりましたが、2ndドライバーはラリー毎に変えることが出来るので今発表する必要はないんですね。
両チームともソルドとラトバラで継続の予定と見かけてちょっと安心。
まあ郷に入っては郷に従えだ。そんなもんだと思うことにしてのんびり発表を待とう。
ちなみにマニュファクチャラー登録の締め切りは3月16日らしい。
開幕2戦終わってるやん。そんなもんか。よしそんなもんだ。

あと赤牛と同じエナジードリンク系のチームが新規参戦するそうで。おおライバル出現。
その名もモンスター・エナジードリンク社の「モンスターワールドラリーチーム」
アメリカのやんちゃラリースト、ケン・ブロック率いるチームでフォード車を駆るらしい。
つか今まで赤牛組だったらしいじゃないですか!
惜しい人を手放したぜ…
ところでブロックってDCシューズの創設者で社長さんなんですね?
ステキーなんて多才な人だ。
これは気になる存在!
  1. 2010/01/09(土) 22:56:43|
  2. Rally
  3. | コメント:0

ボンジュール!

お正月明けの4日月曜日、ライコネンはこの時期恒例のアイスホッケーで汗を流していたそうな。
スイスの地元チームの練習に混ざりまったりとパックを追う姿…
氷上の格闘技のはずが和気あいあいとゆるいなオイ。

そしていよいよ来週はシトロエンのファクトリーでシート合わせ&C4とご対面
シトロエンの皆さんボンジュール!
これからどうぞよろしくお願いします。

チームの本拠地はベルサイユなんですね。
アンドレー!オスカール!な世界が広がるけど実はベルサイユがどの辺りにあるのかは知らない…


おおベッテル君がライコネンのF1不在を寂しがってくれてる?
ありがたいねぇ。
ライコネンもベッテル君を今年のチャンピオン候補に挙げてたな。
同業者で気の合う貴重な存在よ。
これからもバドミントンで遊んでね。
  1. 2010/01/08(金) 00:27:52|
  2. Rally
  3. | コメント:0

赤牛ライコネン、始動

ついにこの日がやってきた。
赤牛ライコネンの初仕事。
レッドブリテン1月号に 登 場 !

わー髪伸びっぱー
わーキャップのツバが相変わらずまっすぐー
わーちょっと見ないうちに ケ、ケツ顎…?
しかしそんなことは問題ではナイ。
赤牛ウェア!
そげなもん着たらまるでファファファファミリーの一員ヤンカ!
(プチ脱線:今一番気になるアルペンスキーヤー、それはスイスのカルロ・ヤンカ。柔らかくなめらかな滑りが見ていて大変気持ち良い。来月の冬季五輪も楽しみ。以上、年末からスキーW杯にハマっている人間の呟き)

読みごたえ満点で良いインタビューですね?
やっとホントのところを聞くことが出来たようでスッキリ。
そして新たなチャレンジへのワクワク感が伝わってきてこちらもテンション上昇!
しかししみじみ思います。
何気にF1デビューからここぞという時の転機に恵まれていると。
飛び級でザウバーからF1デビュー→翌年ミカ先輩の推薦もありマクラーレン移籍で2度のタイトル争い→フェラーリ移籍でタイトル獲得→赤牛の支援でWRCデビュー。
マク時代はトラブルの多さに不運に見えたりもしたけど、実は要所要所で良いチャンスを掴んでる。
今回のWRC転向だってまだコドラの声より自分の目で走るような初心者がいきなりワークス(同然)デビューなんて破格の待遇。
それも向こうから話が来たって千載一遇のチャンス。
当然F1での実績があったからこそ訪れたチャンスなんだけど、良い道を歩んでるな?と思います。
ぜひラリーでも成功して欲しい。
2011年F1復帰説があるけど、私はWRCで頂点を目指して欲しいと思ってます。
本人がF1のタイトルより大きな意味を持つと語っていることですし。
もし今年一年やってみて箸にも棒にもかからないようなら考えを改めますが(笑)

ところでこのレッドブリテンのインタビュー、ドイツ語版と英語版で内容に若干違いがあるようで。(ドイツ語版の方がぶっちゃけ感がある)
私は英語版を堪能させてもらったんだけど、各所にちょっと違うニュアンスの記事が出てたりでどちらがより真意に近いのかちょっと気になる。
  1. 2010/01/07(木) 02:30:49|
  2. Rally
  3. | コメント:0

☆ 謹 賀 新 年 ☆

あけましておめでとうございます。
2010年、新たな転機を迎えた節目の年。
皆様にとって、ライコネンにとって、レッドブルにとって、モータスポーツ界にとって、素晴らしい一年となりますように!
とりあえずみんな怪我だけはしてくれるなと願う次第ですよ。
特にラリーは崖から落っこちたり木に突っ込んだりヒヤリとするシーンが多いから、そういうハプニングにも負けない元気に走り続けられる一年にして欲しいなと。
健康第一!

さてお久し振りのライコネンはクリスマス休暇をフィンランドで家族と過ごした後、新年はスイスの自宅で迎えたそうな。
広報のリクさん曰く、休暇中も休まず開幕に備えてトレーニングに励んでいたらしい。
おおヤル気漲ってるね!期待が高まるわ?
私も頑張る!年末から増加傾向の体重を落とすべくエクササイズ頑張る!(笑)

では最後に新年にふさわしいめでたい映像をどうぞ。

空飛ぶ赤牛

翼をゲットで飛躍の一年に。
本年もどうぞよろしくお願いします。
  1. 2010/01/03(日) 00:59:49|
  2. Rally
  3. | コメント:2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。