宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

F1中国GP決勝前

鈴鹿が終わり落ちつく間もなく最終戦です。
あと1週間欲しかった・・(苦笑)
仕事じゃ何じゃでフリー&予選とも見れなかったのですが、今ネットでザーっと情報収集してきたところです。
今日は地上波観戦なのであと少し時間あるもんね?。ふふふ?ん。

ところで現場は至るところでフェアウェルパーティーが行われているようで。
このGPをもってF1界からさよならする人やチーム。寂しいねぇ。
色々画像も出てますが、ジョーダンチームの集合写真が良かったです。皆で帽子を投げて何だか卒業式のようじゃありませんか。

集合写真といえばレッドブルも。トニオがひっくり返ってる写真もありましたが(笑)相変わらず雰囲気良さそうです。ここからトニオかクリエンが居なくなるのかと思うと・・いーやーだー。
ではこの流れで赤牛の話題に突入します。(ではって)
セカンドチームの名称と、本家と合わせてのドライバーラインナップが発表されました。(公式サイト参照)
イタリア語で 「Squadra Toro Rosso」
英語にすると、“チーム・レッドブル”・・・そのままやんけ!
ああ・・結局ミナルディの名は消えてしまうのね。署名運動もあってたのに。今までとは違って、ホントに全く違うチームとして生まれ変わるのだと実感。
2002年(03だったかな?)鈴鹿、決勝後のピット撤収作業中に突如としてミナルディガレージから聞こえてくる音楽がありました。
ファンファンファンファーン♪って曲名判らないんですが有名なほら、ミスターマックスのCMでも使われてる曲(ローカル過ぎてごめんなさい)。それは、メカニックがマシンのエンジンをふかして奏でているものでした。
それを聞いた他チームのクルー達は作業の手を止め一斉にミナルディガレージへとダッシュ。スタンドの客も盛り上がり、垣根を越えてまさにその場が一つになった瞬間でした。
愛すべきチーム、ミナルディ。ありがとう。あの時の感動は忘れないよ。(そんなところで感動されても・・)
おいしいパスタは残してほしい。

えと話を戻しまして、ドライバーはデビッド・クルサード、ニール・ヤニ、クリスチャン・クリエン、ヴィタントニオ・リウッツィ、スコット・スピードと発表されております。
どうシャッフルされるのか、発表されるまでドキドキですわ。で、ニール・ヤニって誰かしら・・。

は!もう放送時間!ひとまずこれにて。
マクラーレンのワンツーを願いつつ、ラストランとなるマシン達の姿を見届けねば。今シーズン最後のF1を楽しんできます。
スポンサーサイト

テーマ:F1 - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/10/16(日) 16:05:51|
  2. F1
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。