宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

F1中国GP?うぃ?あ?ざちゃぁんぴぉん♪?

カーーーン (ひど)
声高らかに歌ってましたねぇ。
しかし何だ、やっぱり王者は勝利するとコレを歌いたくなるものなのか。
兄さんから直々に伝授してもらうがいい、ナノ君よ。デビんちのカラオケセットでいっそシーズン打ち上げパーティなんかどうかな。

ああ?とうとう終わっちゃいましたね。ほぅ。
シーズン最後を飾るに相応しいレース・・だったのでしょうか?
今回は地上波観戦だったんで訳わかんなかっただけかな(笑)
あのとっちらかりようはある意味今シーズンを象徴しているようで最後を飾るにふさわしいと言えんこともないかもしれん。(どっちだ)

ありえんよ。
「マンホールの蓋」にやられるなんて・・・ドリフかよ!

ありえんよ。
グリッドに付くためのアウトラップでクラッシュなんて・・・デビかよ!(えっ)

ありえんよ。
セーフティーカー走行中に単独スピンでリタイアなんて・・・デビかよ!(ええっ)

注:デビはそこまでやってません。ピットロードで単独クラッシュ止まりです。多分。(え)

今レースの栄えある「デビったで賞」は文句なく兄さんに決定。
モンちゃんは「芸人だったらオイシイで賞」だな。
ピットロードノロノロ運転容疑でペナルティくらったフィジコは「やっぱり運がなかったで賞」か。

・・・・・・・・。

やってられっかー!ギャグにでもせんとやってられっかー!
日本GPでスゴイものを見た直後なだけに、このグダグダぶりは堪えますわ。なんかもう身体中の力がヘロヘロと抜けましたわ。

そんな中、圧倒的な速さで見事優勝を決めたアロンソ。あっぱれ?☆
王者優勝でシーズンを終えるのは締まってイイじゃないですか。
優勝回数もライコネンと並んで7勝。ウィニングラン中また指7本でアピールしてましたね。いいねいいね?ツボだわv
あとネット上の画像で見たのですが、パルクフェルメでマシンから炎が出てたようで。(アロンソのマシンよね?)限界ギリギリだったのね・・。それで走りきれるところが王者たる所以か。

まぁこんなこと言うとりますが、やっぱりマクラーレンのワンツーは見たかったですよ。
ライコネンはミスった予選の後も自信ありげでしたし。しかし予選後コメントのチーム首脳陣との見解の違いは一体何だったのかしら(笑)
蓋を開けてみれば「何かわかんないけど遅かったんだよ」(なんじゃそりゃ)ってことでレース序盤はキレ味鈍く、セーフティーカーで「強力な戦略」とやらも活かせず。
あ、でも最後になって鬼走りを披露しドキドキワクワクさせてくれたのは嬉しかったです。目が覚めました。(寝てたんかい)
最終ラップでファステスト・・。出た!(笑)
モンちゃんがいない中孤軍奮闘、最後まで頑張ってくれましたよ。

そして3位、ラルフー!
鈴鹿でセーフティーカーに泣かされたラルフ。今回は見事味方に付けました。
パルクフェルメでクルーと喜ぶ画像を見て私もニヤリ。良い絵だ・・。ようやった!
コンストも4位と躍進を遂げましたね。

さてそんな3人の表彰台はといいますと、うん、バラバラ(笑)
地上波ではそんなシーンしか放送されなかっただけ?
まあライコネンは何は無くともまずラッパ。それからフラビオシャワー中のアロンソへちゃんと掛け(ちゃんと?)、ラルフ方面にもピューイと。その後画面から切れました。チームの方へ行ったのね。
笑顔の少ないキミと対照的に、ニコニコラルフ。下界のクルー達にボトルを上げて「飲むよ?」だか「いる?」だかジェスチャーをしラッパ。良いねぇ?ラルフの笑顔はホントに良いねぇ?vほわわんってなりますよ。ほわわん。
放送ではありませんでしたが、アロンソはまた「杯飲み」やったんですね!しかもまた被ってましたね(笑)
これは是非ともCS放送チェックしなくては(グッ)

その後のプレカン、ライコネンちょっと笑顔が出たように見えました。
プレカン全文読みましたが、ルノーを称え、来シーズンに向けて前向きなコメント。更にアロンソとお互いを称えあい、爽やかテイスティ。
ほほう。ちょっと私感心しましたよ。(いろいろと)どんな顔してコメントしたのか気になるわ。

さて、シーズンも終わってみればフェラーリ、兄さんともにランキング3位。
悪い悪いと言われていたわりには兄さん踏ん張ったじゃないか。抜けなかったモン&フィジコの運の無さがよっぽどなのかどうなのか・・(苦笑)

今レースで最後となったザウバー。今年は意外に伸びるストレートスピードとジャックのブロック妙技に度々悩まされました(笑)
全てはここから始まったんですよね。ライコネンをデビューさせてくれてありがとう、ペーターさん。
カラーリング、大好きでした。(まだ言う)

同じく最後となったミナルディ。辞めるスタッフも多いらしいですね。レース後もパーティーで遅くまで盛り上がったようで。土曜日もバーベキューパーティーやってましたが。
ありがとう。ミナ魂は不滅です。(なんじゃそりゃ)
しかし持参金ドライバーには厳しくなりますねぇ。

マクラーレンは結局コンストタイトル逃しましたが、まぁ納得のいく結果です。ルノーは強かった。
逆に言うとこのブログを始めた当初、マクラーレンが、ライコネンが、ここまでやるとは想像もしてませんでした。
だから話題もF1だけじゃなく趣味も織り交ぜつつまったりモード。ブログの方向性を探りながらのスタートだったのです。
それがいつのまにか記事はF1ばかりになり、ライコネンのタイトル争いにはまりこみ(あ、赤牛も・・)、ことあるごとに一喜一憂し、思いもよらず熱いシーズンを過ごすことができました。
それだけでわたしゃ満足ですよ、ええそりゃもう。

エフワン2005シーズン、楽しかったです。ありがとう。
皆さま、おつかれさまでした。

来年はまた新レギュ、V8、新チームを迎えてどんなシーズンになるのか楽しみです。
今年不本意な結果に終わった人達のリベンジにも期待☆
(兄さんとか兄さんとか兄さんとか兄さんとか)

って言ってもオフ中もテストだ何だでネタ提供、楽しみにしてます。
1月までライコは休暇・・今度は何をやらかすやら(笑)
当面は赤牛ウォッチングになりそうかな。

では、鈴鹿旅行記にとりかかります。
スポンサーサイト

テーマ:F1 - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/10/18(火) 23:53:39|
  2. F1
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。