宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

だから寒いんだってば

タイトルが浮かばないので今の気持ちを率直に表現してみました。そのままですやん。
気がつけば前の記事から1週間空いてしまいましたが、いくら私でも本当に冬眠していたわけではありません。もうすぐ師走だから何かと気忙しいようです。(関係あるのか)火曜日に行く予定だった西本智実さんの幻想ツアーを泣く泣く諦めたほど気忙しい。ああもう???春からチケット獲ってたのに私の大バカ野郎(号泣)
ところで「気忙しい」の使い方を間違っていないか不安です。

それでも日々ネタを求めてニュースチェックだけは怠らない私ですが、なかなか大物が掛からずちょっと餓えてきました。そんな野獣と化しつつある私に朗報が。ディスカバリーチャンネルの「スピードの科学」という番組に赤牛の面々が登場したようです。激しく見たいぞ。見られたら朗報、見られなかったら悲報となるこの情報。神様プリーズ!
あ、そういえば赤牛の小ネタが出てましたね。

◆トロ・ロッソ、「スクアドラ・トロ・ロッソ」から「スクーデリア・トロ・ロッソ」に名称変更
・・ぬるいぞ(笑)
どちらもイタリア語で「チーム」という意味ですが、厳密に分けると

【スクアドラ】
軍隊の分隊という意味。主にサッカー、バスケットなどで使用される。
【スクーデリア】
馬小屋という意味。主にモータースポーツで使用される。

というわけで改名らしいですが・・・誰だ、初めに名付けたのは!
オーストリアで決めたのは良いけどトニオやダースベイダー似TD(チーム公認)イタリアン勢から「ちょっと変じゃね?」てな具合にツッ込まれたか。その前にチーム内部のイタリアン達が騒ぐか。
しかし「分隊」でもある意味正解だと思います(笑)
チームのロゴが出てましたが、私すごく好きです。流線が可愛いらしいv
マシンのカラーリングはどうなるんでしょうね。本家に似たようなものになったらパッと見判りにくいぞ・・。

◆ライコネン、「ドライバー・オブ・ザ・イヤー」受賞
http://f1.racing-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/051124151258.shtml
おめでとーう!
F1Racing誌の読者投票で見事受賞。オフの間はどんな話題を提供してくれるのかドキドキワクワク(ビクビク)ですが今回はめでたいぞっと。
もちろん私の中では一等賞でしたが、世間の皆さまにも認めていただけたのは嬉しい限りです。4万3000票規模で世間の皆さまというのもアレでナニだということは重々承知しておりますけどもね。ええじゃないかええじゃないか?。
正直ちょっと意外でした。アロンソじゃないの?私ったらライコネンのこと過小評価しすぎてる?ライコネンってひょっとするともしかしてホントはスゴイの?え?あれ?・・世間様と己の間にあるズレが気になり出した今日この頃です。(今更)
マクラーレン勢は全14部門中6部門制覇と票の入りは良かったようですが、記録より記憶に残るシーズンだったということでしょうかね。良くも悪くもドラマチックなシーンが盛りだくさんでしたから。インパクト勝ち☆
6部門中の一つが「カー・オブ・ザ・イヤー」受賞。私の中ではもちろん一等賞・・か?あんな壊れまくったマシンが?とも思いがちですが、やはり一等賞です。バイキングの角も慣れればカッコイイ。いや、「速いから」カッコイイ。速いマシンは「美しい」「カッコイイ」と見えるものです。例え壊れまくっても速ささえあれば・・(苦笑)ガラスのシルバーアローですから。
何はともあれおめでとうということで。
そういえば来季のカラーリングはどうなるんでしょうか。Westカラーともいよいよお別れ?いーやーだー。
スポンサーサイト
  1. 2005/11/25(金) 02:11:31|
  2. F1
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。