宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドイツ!ビール!サッカー!

祝☆サッカー日本代表W杯出場決定!おめでとうございますっ。
いや?本日の北朝鮮戦、燃えた、飲んだ、勝てて良かった!サッカーについては先の日韓W杯以来代表戦は見ています。まあその程度の知識です。
惜しいシーンや歯がゆいシーンが多いのでストレス溜まるのですが、その分ゴールが決まった瞬間の喜びは大きいんでやめられません(それでいいのか)。いつも「あー!」とか「ギャー!」とか「何しよん!」とか「バカたれ!」とか好き勝手なことをぬかしながら観戦しています。

今日は特にもう・・・前半とかもったいないシーンが多くて・・。おかげで柳沢のゴールの瞬間は、それまでにたらふく飲んだビールと進まない試合展開のおかげでボケーっと見ていて一瞬何のことだか判りませんでした(アホ)。
2秒くらいおいて 「ギャー!キターー!」 ってカンジです。
それから意識が戻り、大黒のゴールで小躍りしました。落ち着いてバッチリ決めてくれましたね。
スタジアムの外で応援されていたサポーターの方々にもお疲れ様でしたと言いたいです。姿は見えずともしっかりと聞こえてきた歌声、声援に感動しちゃいました。
余談ですが・・私は宮本キャプテンの厳しい表情がですね、眉間のしわがですね、セクシーだと思うんですよ。うっとり。(出たミーハー)

ドイツW杯まであと丁度1年ですか。はやいですねぇ。
私は前回のW杯でサッカーのおもしろさを知ったんですよ。ちなみにハマッた選手はイタリアのトッティでした。大分での試合のチケ追加発売を狙って仕事中に電話かけまくったのも良い思い出です。取れませんでしたが(涙)

で、観戦のお供にいつも欠かせなかったもの。それはそう、おビールでぇす。発泡酒といった方が正解か。
基本的に何でも飲みますが、キリン製品が特に好みです。麒麟『淡麗』は公式ドリンクとして本日も頂きましたが、当時ハマッていたのは麒麟『アラスカ』と『極生』でした。
「アラスカ」は缶のデザインも好きでした。今のキリン缶酎ハイ『氷結』のボコボコ缶の先駆け。メタリックブルーの色合いとあいまって暑い時期に清涼感があって良かったです。お味もスッキリ夏向け。また発売して欲しいなぁ。
「極生」は現在も発売中ですが、缶のデザインが変わって見た目の印象が良くなりました。以前はグレー地に青文字だったのが逆になっただけなのですが全然違います。今の方が断然良い。うまそうに見える。しかしお味は変わりなく発泡酒の中で一番好きです。ビールでは麒麟『一番搾り』が一番好きなのですが、ビールほど濃くなく(当たり前)、淡麗ほどあっさりし過ぎず、私には丁度良い塩梅なのです。本日もおいしく頂きました。

今日のテーマはサッカーなのか発泡酒なのか。まあドイツだし、良いんじゃないでしょうか。
ドイツW杯ではどれくらいのビールが消費されるんでしょうね。・・・すごそう。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/08(水) 23:55:19|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。