宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「限界を攻めろ!」

そして壊れる、と。(うわ)
判ります。普通に聞くと栄養ドリンクにピッタリの文句です。でも攻めすぎて自滅プレイを演じがちなチームですよ?それでも良いんですね?
あはははははははは??!勇気あるな?おい!(笑えない)
そんなエスカップCMは4月1日からオンエア。公式発表を見る限りライコネン&モンちゃんのファイトォーイッパアァツ!じゃなくてゲンキハッシン!的なセリフは無さそうですね。なーんだー。でもとっっっても楽しみです。

そしてまたまた赤牛。
ウェブマガジン“Bull's Eye”を見てまいりましたが色んな意味でスゴイですね!30分間ひたすらレッドブルのイカレタクールアンドクレイジーな世界を紹介するという純度100%番組ですよ。こうして見ると文化・スポーツ多岐に渡りホントに幅広い。もはや何の会社だか判らなくなりそうです。イベント屋?(笑)
そんなテンション高そうな番組ですが、もちろん注目すべきはF1コーナー。いやぁ・・実に美味しかった。何でしょうかねぇあの無駄にカッコイイ作りは。(無駄って)
トニオのイタリア語初めて聴きましたよ。トロロロロロロッソって巻いてる巻いてる?!(巻きすぎ)クリエンも英語とちょっと違うような気がしたのでオーストリア語でしょうか。母国語良いですね。いつもと違って新鮮でした。この母国語自己紹介シリーズ、デビはマシンから降りてメット外してセリフ?とかクリエンはガレージから出てきてセリフ?とかトニオはマシンに寄り添ってセリフ?とかスコット君は歩いてきてセリフの後メット被る?とかほのかに漂うお芝居臭が非常にくすぐったかったです。身体がむずがゆくなる・・(笑)
それからオイシイNGシーン。トニオ、一体何がそんなツボにはまるほど可笑しかったんだ。(笑)スコット君がチェケラーってタイトルコール頑張ってるのに横で吹き出す先輩。2度も。きっと何もかもが可笑しかったのね・・。

とまぁこんな具合に個人的には大変楽しめる内容となっておりましたがあえて一つだけ言わせていただきたい。
牛映すくらいならホーナーさんを映してー!
・・以上です。
スポンサーサイト
  1. 2006/03/29(水) 16:24:26|
  2. F1
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。