宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スペインを振り返るつもりが

スペインGP決勝(地上波)をやっとこさ見ました。感想書こうにもどうにもこうにも・・(笑)アレはシラフで見るものでは無いと認識しております。しかしながらホロ酔い状態で見るとポエマー塩さんのはじけぶりが楽しいのなんの。それにやっぱりオープニングの何でしたっけ、情熱☆熱風☆フェルナンド☆でしたっけ。(なんか違う気がするけどいいや)テンション上がります。アンダルシアがどーのこーの言われた日にゃどうしようかと思いましたがいいんですよ楽しいから。大切なのは内容よりもテンションです。でも闘牛場へ誘いこめ?なんてフレーズは「えっ!?赤牛!?」って勘違いする人間が少なくともこの世に一人は存在するのでやめていただきたい。そもそも相手は馬でしょうにねぇ。牛ならイイのにねぇ・・(あ、テンションが・・)
というわけで地上波の個人的見所をピンポイントで。

ライコネンのスタート
9番グリッドから5番手までジャンプアップ。これはLT見ながらウホーッ!って興奮したシーンでもあります。(最初で最後の盛り上がりシーンとも言う)

ライコネンのお手振り
終盤ドアップオンボード映像の時、「はぁい」って手挙げましたよね、ね。
何?何のサービス?こっちもわけも判らず眠気覚ましに「はぁい」って手挙げそうになりましたよ。

ライコネンのピットストップ
主役はピットクルーですけども。主にタイヤマンですけども。
やっぱりイイですよね?ガシュッと換えてOK!って腕をかざす瞬間は。ルノーさんちは結構余裕のある動作で確実堅実って感じなんですけども、ライコネンさんちは動きがパキパキしてて気合が入るんですよ。クルーのウェアが全身黒の中に手だけ蛍光オレンジで目立つというのもあるのかもしれませんが何ていうのかなぁ、こうテンション上がるんですよね。(そればっかやな)

モンちゃんスピン
ああやってもうた!鼻先コース上に出てますやん!めっちゃ危険ですやん!セーフティーカー無しでよく乗り切ったもんです。

「こちらはリウッツィですが」by塩
ノン!クリエンじゃ!
クリエンオンボード映像で前方にトニオが小さく映ってはおりましたけどもこういう場合はオンボード本人の名前を紹介するのが筋じゃございませんか?っていうか悲しいぐらいに存在が消されている地上波トロではありますが序盤はスコット君がイイとこ走ってたしトニオはクリエンに抜かれはしたけどデビを抑えてみたりと頑張ってましたよ。200戦目メモリアルのデビを抑えるのはさすがに忍びないですがっていうか抑えるという表現が正しいのか判断もつかないほど今となっては記憶も残っておりませんが。(悲)(LT見ながらそう思ったような気がするんだもん・・)
デビは予選(だったかフリーだったか)のクラッシュの影響かマシンバランスも悪かったみたいでしょうがないよね。リアの「200」のカウント&文字はきっとメカニックが夜なべして刻んでくれたものかと・・。温かいアナログ感に溢れてました。
そうそう忘れるところでしたがトニオ!最終ラップを残してリタイアって・・無念。

アロンソ勝利の舞
出ました第三弾。何でしょうね。まったく判りません。決勝後のプレカンではまた「内緒v」とかほざいてましたが何やっっちゅうねん。でもねぇ・・このパフォーマンスにどうにも惹かれてしょうがないんですよねぇ。ホントしょうがないんです。好奇心が止められない。

っというわけでついにアロンソ動画を検索してしまいました。やめときゃよかった・・鼻血吹きそうになりました・・。(すみません節操なしですみません)
テレフォニカCMなんてご覧になったことあります?タップダンスアロンソですよ!某アルコール飲料(?)CMなんてご覧になったことあります?中世騎士コスプレアロンソですよ!あとトランプマジックを披露するマジシャンアロンソとかプールに突き落とそうとする&突き落とされるやんちゃアロンソとかモーターホーム紹介するレポーターアロンソとかなんかもう私にどうしろと。(どうも)(スコット君の時と同じ展開やな)これが来年マクに来るのか・・。参ったなこりゃ。

エフワンって楽しいですね。(収拾がつかなくなったらしい)
スポンサーサイト
  1. 2006/05/21(日) 00:24:50|
  2. F1
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。