宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

跳ね馬さんちのライコくんー

このごろすこーしへんよーどーしたのーかーなー

イタリア語を喋るライコネンを見てしまいました。
WROOOM初日の会見の「ボンジョルノ」ってやつです。満面の笑顔で言った後、得意げに両手を広げ、更には「完璧♪」らしきことを呟きながら親指立ててグーサイン。

ぬわあぁぁ誰だあんた!こんなライコネン知らないよ!

続いてフェラーリ新車発表会での囲みインタビュー。はにかみながらたどたどしく(何語か意味不明の)言葉をつむぐライコネン。恐らくイタリア語だったのでしょう、横から一言助け舟が出され、ようやく言いたいことが言えました。

もう無理。悶えたわ。

ついでに新車発表会でのライコネンの様子を伝えているイタリアの紙面から。
『キミはクリスマスプレゼントを貰う子供のようだった』
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=f1&a=20070115-00000104-ism-spo

どんだけ嬉しそうにしてたんだっYoh!(動揺中)


すみません、最近報道されているライコネンは本物ですか?
何か悪いものでも食べたんじゃ?
とてもじゃないけど冷静に見てられません。
あんなキラキラ目映いオーラ全開のライコネンなんて免疫ありません。
そうですね、こんな衝撃は例のナイフ投げコント以来です。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/15(月) 22:03:40|
  2. F1
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。