宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハミーが斬る

昨日のスポルトでブリヂストンのハミーが「タイトルの条件」みたいなテーマでトップ4をそれぞれ分析してましたがまぁ興味深い内容で。
ライコネンは「良いドライバー」ですってよ奥様!おお褒めていただけて嬉しい。
マシン(レース?)について冷静に話すことができるみたいなことをおっしゃってましたが、ふふん周りが思っているより賢いのよライコネンは?(byメガネのマークさん)
総括して「一発も巡航も速いがトラブルにつきまとわれる」と。

ハミー…あなたまでそんなこと言うの…
もっと科学的な根拠に基づいた分析をお願いしたい。
いや統計学的に見れば紛れもない事実だろうけどさ。じゃあなぜトラブルが起きるのか、とかそういうのを知りたい。きっと本人が一番知りたがってると思うが。
ライコネンのドライビングに問題があるのか、チームがライコネンの注文に応えようとした結果ギリギリの開発になってしまうのか、ライコネン自身から何か出てるのか、とかなおさん宅でレースを見ながらたまに話題にしたりします。いつもバカばかり言ってるわけじゃないのよ私らも。まぁ結論は出ませんけども。もはや永久のラビリンス。

アロンソについては「勝負のあやを判っている」と勝負師ぶりを強調。
うん、うまいよねーこの人は。だからおもしろい、魅せられる。
マッサは「速いが集中力を欠いたらダメになる」とメンタル面を指摘。
ふむ。だからこそノッてる時はおもしろいんだろうけど。
そしてハミルトンは…なんだっけ、忘れた。ただやたらと兄さんに重ねてたような。ドライビングも研究熱心なところもマイケルのようだと。そしてこの人にだけいずれチャンピオンになるだろうとコメントしてるんですよね。長年兄さんと一緒に戦ってきたハミーにそこまで言わせるなんてすごいのねハミルトン。

ドライビングのテクニックはもちろんのこと、リーダーシップを取れること、チームのみんなのおかげだよと謙虚さを忘れないこと、これが大事らしい。
さぁライコネンはどうでしょうか。(笑)(何の笑い)
今回予選のパルクフェルメではメカニック達をポンポン叩いて労うあるいは感謝するようなアクションが見られました。いいよね?ああいうのは。ラテン系には特に。
まずは信頼関係の強化。リーダーシップの話はそれからだ。
でもリーダーシップといってもいろんな形があると思うのです。兄さんのような形、ミカのような形。要は「この人のためなら」と思われる存在になること。これが一番大事なことじゃないかなぁと。

ところでマッサvsアロンソの喧嘩シーンも字幕つきで紹介されてましたが三宅さんがめちゃくちゃ楽しそうで笑えました。「不謹慎化もしれませんが」っていえいえとんでもない。
それにしても二人とも喧嘩できるくらいイタリア語がしゃべれるのね。いいな?。


昨日運命の日を迎えたマクラーレン。
結果は「フェラーリの情報を不正に使用した証拠が不十分」としてお咎めなし。とりあえずは一安心です。
だたし今後何か見つかれば今季だけでなく来季もチャンピオンシップから除外するかもとのこと。
でも情報を所持していたことは違反と認めています。またいろいろ論争を呼びそうだなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2007/07/27(金) 12:35:02|
  2. F1
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。