宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ベルギーGP

今日は赤牛本家の浅草寺参りの日。早くも日本GPに向けたイベントが始まっているというのにベルギーGP感想です。っていうかやっぱ早すぎるよ赤牛さん…
でも盛り上がったようで良かった良かった。おもしろい光景だっただろうなぁ。
デビおつかれー。


2年ぶりのスパー!大好きなスパー!お天気にも恵まれ最高の週末になりました。
改修箇所も上手い具合になっていて嬉しい驚きです。バスストップシケインは変わりすぎてちょっと違和感あるけど。あと事前に狭すぎると聞いていたピットレーン入口は本当に狭かった。雨でも降ろうものならニュルのライコネンみたくおーっと滑ったあー→ウォールにヒット!なんて人も出てくるんじゃ…おおコワイ。何事もなくて良かった。

そして嬉しいポールtoウィン!
コース的にフェラーリに合ってると聞いてたし実際その通り週末通して調子良かったけどそれでも気の休まる時は一瞬たりともありませんでした。ええチェッカーの瞬間まで胃がキリキリ緊張しっぱなしでしたとも。何故ってそれはライコネンだから。
予選Q2でトップタイムを出した時は嬉しい反面トルコのことが頭をよぎって妙に不安でね…ミスったら終わりだぞーと。完璧なアタックではなかったらしいけどマッサのミスにも助けられ無事ポールゲット。ツイてました。おおツイていた!素晴しい響き。
そして迎えた決勝。今回は展開的に何も無かったとはいえLT観戦だったためタイムの変動にいちいち動揺して余計心臓に悪かったです。最終スティントはマッサの方がペース良かったし。ソフトがダメなのか!?何かトラブルか!?といらん心配してましたよ。ペースコントロールなんてそんなの思いつきもしなかったよ。何故ってそれはライコネンだから。大したギャップも無いのにそんなことされると心臓に悪いよライコネン…。いや逆に飛ばされても悪いけど。プレカンで聞かれてましたね。ファステストの誘惑について。
「リスクを冒したくなかったんだ。マシンは良かったけど残念ながらそれでポイントが取れるわけじゃない。たまに面白半分で狙うかもしれないけど今回は一切衝動に駆られなかったよ」
ええそりゃ一等賞ですからそれ以上のものは無いでしょう。しかし面白半分にファステスト狙われるチームの身にもなってくださいよ。きっといらんことすなー!って感じだよなぁ。
忘れてたけど開幕戦以来のトップ単独走行ポールtoウィンだったんですよね。私の中ではその時とはまったく違う勝利です。このパターンだからこそ覚える不安・緊張・胃の痛みを久し振りに味わいました。キリキリキリキリあぁ?楽しかった!
そういえば例のピットストップ新ライトシステムは使ってなかったような。テストだけか。

コースの中でも外でも厳しい週末になったマクラーレン。
でも今シーズンはコース特性の差がはっきり出るみたいなので見てるこちらも今回はこんなもんかと割り切れます。
それゆえに白熱するチームメイトバトル。スタート1コーナーでアロンソ様に押し出された形になったハミルトンのレース後のコメントが良かったです。あの瞬間「おおっありがとう」と思ったって。地上波では笑いながらコメントしてましたがその笑いがまた色んな妄想を掻き立てる…ふふ…。
コンストが関係なくなった今、何の遠慮もないガチンコバトルが繰り広げられるのを楽しみにしています。どんどんやってくれ。燃える。

以下ポディウム?プレカンその他つらつら。

・ライコネン喜びのドーナツスピーーーーン!!
プレカンで「何があったの?」とツッ込まれてたけどヤヴォなこと訊くんじゃないよプレスさんよぉ。しかしそこはライコネン、「道に迷った」と秀逸なボケで笑いを誘う。( I lost it.の訳がこれであってるのか判らんがおもしろいからうちではこういうことにしておく)
ホントはずっとやってみたかったらしい。で、ここならやりやすいやろと思ったらしい。フェラーリ60周年記念イベントでグールグル廻ってたのを思い出す。好きなんだね。でもあれ違反とか聞いたような気がするけどホントのとこどうなの。
・ダイヤーさん登場!4勝目から担当エンジニアの番かぁ。おぉでは次マッサが勝ったらスメドレーさんのラブリーな姿がポディウムに!?
・ポディウム裏でライコネンにポカポカパンチをかましてくれたダイヤーさん…
そして笑顔でハグるライコネン…
なんと!ずいぶんと打ち解けてるね。こんな心温まるシーンが見られるなんておかあさんうれしいわ?(涙)
・国歌演奏中またまたライコネンに何事か話しかけていたアロンソ様。笑顔が出てたけど毎回何を言ってるのか。そんなおもしろいものが見えるのか。
・シャンパンファイトdeフライングライコネン。え、まだ?と一瞬固まったのが素晴らしく良かった。ウカレすぎ。
・いつも世話になってますから?。感謝の気持ちをこめてダイヤーさんには大事な酒を惜しげもなく浴びせます。飲ませます。ありがとう。
・そこへ何を思ったかアロンソ様参戦。なんだなんだサービスありがとう。
・マッサは何故口に含んだシャンパンを飲まずに吐き出すのか。やめなさいよもったいない。
・最後皆で台上に並んでお手振りポーズをきめる時マッサの向こうのダイヤーさんに腕をいっぱいいっぱい伸ばしていたライコネン。すごい懐きぶりじゃないか。
・何故ライコネンはボトルをポディウム下のクルーに落とさずトロフィーをホルダー代わりにしてまで大事に持ち帰ったのか。丁度いい形状だったから?割れて酒が散るのがイヤだから?皆と分かち合いたかったから?
すみません3番目は自分で書いててちょっと違和感あります…
・今回のプレカン大賞は?ドリンクには一切手をつけず、テーブルをワシャワシャしてアグレッシブな手遊びに没頭していたマッサ!あの瞬間すごく不思議な人に見えた。そういえば木曜プレカンでピーター・ウィンザーにやられてたね。モンツァのトラブル原因の件でしどろもどろ。
・トニオ12位完走おめでとう!今季最高位。予選では体調不良の中Q2進出の頑張りを見せてくれた。マク型のブリッジウィング使ってたねー。
・ピットロード逆走で帰宅するシーン、トロピットではクルーがトニオを拍手で出迎える様子が映っていた。それ見てうるっときたのは秋だからでしょうか。
・ウェバ君ポイントゲッツおめでとう。
・デビはリタイアだけど激重でよく頑張った。よく蓋になった。
・スーティルすごかったね!

欧州ラウンドもあっという間に終わり残るは3戦。次はいよいよ日本GP!
富士はフェラーリ良くないかも…とのことなので、心の準備をしつつ奇跡を願いたいと思います。
富士山に向かって念を送る。どうか頼みますー!


さて、GP感想を書き終えたところでコース外の話。最近のマクについて。ズレたこと書いてますのでこんな人もいるんだなぁと読み流して下さい。

私にとってマクラーレンは特別なチームです。バカみたいにカッコつけチームであり、私にとってはカッコイイチームです。
そんなチームが日に日にカッコ良くないことになっていく様を見るのはとても辛いことであり、またそういう事態になってしまったことが残念でした。
私の中のF1は、勝つためなら何でもやる、叩けばいくらでも埃が出てくる、でも出さない、そういう裏も表も眩しい夢溢れる世界です。その中のトップチームであるマクラーレン。UFOの一つや2つ造っていてもおかしくなさそうなあのパラゴンをアジトとするチームですよ。国家機密の一つや2つ握っていたって驚きませんよ。勝手ながらそんなイメージを抱いていたチームがうまく対処できなかった、こういう事態を招いてしまったことが悲しい。完璧じゃなかった。へタこいた。

流れを見てきて一つだけ言いたい。ロンは何をやってるの?
「アロンソから証拠を出すと脅された」なんてなーんでそのままモズレーに電話するかな。もうちょっと言い方があっただろうに。何だかこの人の先走った行動で自滅への一途を辿ったようにも見えるよ。あの涙が嘘じゃないなら、本当にロンが何も知らなかったとしたら、誠実に正直に行動した結果こうなったのかと。それはそれで現場との温度差が悲しすぎる…
あとモズレーもなーんでロンの言ったことをそのままメディアに喋るかな。その影響なんてどうでも良いことなのか。
それにしてもF1がこんなにオープンなものだとは思いませんでした。事件の証拠だって目に出来る。ドライバーのプライベートなメールを見る日が来ようとは。やっぱり原文はスペイン語だったのかな。
そういえばライコネンもマクの跳ね馬無線傍受を認める証言をしていたそうで。でもトッド曰くそれは日常的に行われていること。ならこの証言何か意味あるのか。

シーズン前半、新生マクは安泰だと思ってました。それがたった二人のオイタからこんなグダグダなことになるなんて。きっとチーム内の不協和音も一因だったんだろうなぁ。人の難しさだ。
金曜プレカンのフラビオの言葉。「誰にとっても警鐘となった」「単純なことだ。マクラーレンを有罪だとするに十分な証拠があったのだと思う。シンプルなことだ」
だねー。深くまた核心をつくお言葉。

今後気になるのはアロンソとチームの関係。ドライバー間では大いにやりあって欲しいけど、チームとの不仲は喜べるものじゃない。ぶっちゃけ悲しい。ダメなのかな?
しかしこんな状況でもタイトル争い出来ちゃうんだから大したもんだ。むしろこんな状況だからこそ?
スポンサーサイト
  1. 2007/09/19(水) 20:42:03|
  2. F1
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。