宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中国GP予選

あははははははは?

いったい何事か!!

あ、赤牛が予選5-7-11-12…?
ありえん!ありえんやろ!何の奇跡かこれは夢か幻か!

デイビッド・クルサードさん(5番手)
「これまでのいくつかの予選とまったく同じように運転したのに、なぜかここでは僕の後ろにまだたくさんのクルマがいるんだ!」

ほら本人もものすごい動揺してるじゃないか!
おおおおおどうしようなんだこれはなんなんだこの出来すぎた展開は。
殆どのチームがマシン開発の焦点を来季に移している中ここだけまだ今季に全力投球とか?
もしかして他所とかなり外れた戦略をとったとか?
みんなウェットセッティングの中ドライとか?
良すぎて怖い。

赤牛的に今回ほど盛り上がった予選は無いでしょう。
Q3を除きトップ4はもはや眼中にはありませんでした。すっげ盛り上がった!異様に盛り上がった!(笑)
Q2トニオは最後の最後でバトン君に逆転されQ3進出はかなわなかったけど、でもいい夢見せてもらったよ。
ベッテル君は残念ながらヘイッキ君のアタックを邪魔したとして5グリッド降格ペナルティ。せっかく10グリッド降格がチャラになったのにぃ。もったいなかったね。
ウェバ君は体調万全かな。前戦の食あたりの原因は「マグロ」だったようで。寿司か刺身か知らんが運が悪かったね…。

ライコネンは嬉しいことに初日からQ2までタイムシートのトップに居座り続けてましたが、これってもしかして今季初じゃなかろうか。(不確かな記億)ワンダフォー。
Q2の異様な速さに正直ビビリました。2番手のマッサより0.4秒近く速いってなんだこりゃ。マッサがミスったとか?
これハードで出したタイムなんですね。Q3はソフトで出してたけどパフォーマンス的には実際どちらの方が良かったのかな。ちょっと気になる。
何もなければポールだろうと思ってたのに蓋を開けてみればハミルトン。ノッてるねぇ。Q1Q2とのタイム差が殆ど無いから恐らく軽めでしょうが、タイヤ選択を迷いながら走っていたようなので安心は出来ない。そこそこ軽め程度の可能性もなきにしもあらず。
でもライコネンは自信満々のようなので期待したいと思います。勝ってくれ!

しかし台風の影響が心配です。大丈夫かなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/07(日) 13:32:00|
  2. F1
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。