宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バルセロナテスト

トラコン解禁って2001年のスペインGPからだったのね。
当時誰かが「猿でもドライブできる」って言ってたよな?と思ったらラウダだったのか。あれモンちゃんとかジャックとかだったような気がするんだけど違うんだ(笑)

さて標準ECUを使う来シーズンに向けてのテスト。
全チームがマク関連会社製ECUすなわち脳ミソを移植することになったわけですが、あんまり良い話聞かないような。特にルノーさんちなんかは「何コレクソじゃーん」って酷評してくれてるし。ノ、ノータリンとでも言いたいのか!
でも考えてみたらちょっとイヤかも。みんながマク系の思考回路を持ったとしよう。F1が高飛車で理屈っぽいマシンの集まりのように思えてくる…(笑)「ハッ」とか鼻で笑われそう。おおコワイ。
早いとこ頭と身体がしっかり俺色に馴染むよう各チームとも頑張っていただきたいところです。
チームによってはテスト規定の3万km距離制限を気にしながら走っていたところもあったようだけど、そんなのカンケーネーとばかりに走りまくったインドの力チーム。トニオは二日目の午後と三日目にテストとなりました。
今後のために結果全部載っけとこ?


Barcelona 13/11/2007
天気:午前曇り、午後晴れ
気温:12/19℃
路面温度:12/20℃
01. M.Schumacher - Ferrari F2007 - 1:21.922 (+0.000) 64 laps
02. L.Badoer - Ferrari F2007 - 1:22.129 (+0.207) 76

03. P.de la Rosa - McLaren Mercedes MP4-22 - 1:22.687 (+0.765) 63
04. H.Kovalainen - Renault R27 - 1:22.802 (+0.880) 81
05. R.Kubica - BMW Sauber - 1:22.883 (+0.961) 55
06. G.Paffett - McLaren Mercedes - 1:23.008 (+1.086) 46
07. D.Coulthard - Red Bull Renault RB3 - 1:23.159 (+1.237) 55
08. K.Nakajima - Williams Toyota FW29 - 1:23.187 (+1.265) 66
09. J.Trulli - Toyota TF107 - 1:23.624 (+1.702) 46
10. N.Heidfeld - BMW Sauber F1.07 - 1:23.671 (+1.749) 75
11. N.Rosberg - Williams Toyota FW29 - 1:23.847 (+1.925) 58
12. F.Montagny - Toyota TF107 - 1:23.861 (+1.939) 61
13. S.Vettel - Toro Rosso Ferrari STR2 - 1:24.048 (+2.126) 77
14. A.Zuber - Honda RA107 - 1:24.065 (+2.143) 77
15. S.Bourdais - Toro Rosso Ferrari STR2 - 1:24.193 (+2.271) 51
16. A.Davidson - Super Aguri Honda SA07 - 1:24.246 (+2.324) 70
17. J.Rossiter - Honda RA107 - 1:24.480 (+2.558) 69
18. K.Chandhok - Red Bull Renault RB3 - 1:24.896 (+2.974) 39
19. G.van der Garde Force India Ferrari F8-VII - 1:25.317 (+3.395) 84
20. R.Rodriguez - Force India Ferrari F8-VII - 1:26.297 (+4.375) 87


ああほら兄さんそんなに張り切ったら下位のヒト達が可哀想じゃないか!
赤牛本家は何だかいい感じの滑り出し?
パフェ君登場。来年はどこで姿を見ることになるのかな。DTMAチームかF1か…
ロドリゲスはガルデの一秒落ちと。最近コレスの「金じゃ選ばん」発言を見かけました。本当なら嬉しいけど多分嘘だろうから信じないでおこう。(こうして予防線を張っておく)


Barcelona 14/11/2007
天気:やや曇り
気温:9/20℃
路面温度:8/22℃
01. M.Schumacher - Ferrari F2007 - 1:21.486 (+0.000) 90 laps
02. P.de la Rosa - McLaren Mercedes MP4-22 - 1:21.857 (+0.371) 60
03. H.Kovalainen - Renault R27 - 1:21.894 (+0.408) 65
04. F.Massa - Ferrari F2007 - 1:22.044 (+0.558) 56
05. G.Paffett - McLaren Mercedes MP4-22 - 1:22.293 (+0.807) 57
06. N.Rosberg - Williams Toyota FW29 - 1:22.333 (+0.847) 64
07. D.Coulthard - Red Bull Renault RB3 - 1:22.555 (+1.069) 74
08. N.Heidfeld - BMW Sauber F1.07 - 1:22.946 (+1.460) 102
09. K.Nakajima - Williams Toyota FW29 - 1:23.031 (+1.545) 78
10. S.Vettel - Toro Rosso Ferrari STR2 - 1:23.187 (+1.701) 74
11. K.Chandhok - Red Bull Renault RB3 - 1:23.255 (+1.769) 57
12. J.Button - Honda RA107 - 1:23.358 (+1.872) 79
13. J.Trulli - Toyota TF107 - 1:23.465 (+1.979) 54
14. R.Kubica - BMW Sauber F1.07 - 1:23.488 (+2.002) 37
15. A.Davidson - Super Aguri Honda SA07 - 1:23.547 (+2.061) 80
16. L.Filippi - Honda RA107 - 1:23.596 (+2.110) 74
17. S.Bourdais - Toro Rosso Ferrari STR2 - 1:23.753 (+2.267) 72
18. F.Montagny - Toyota TF107 - 1:23.977 (+2.491) 45
19. C.Klien - Force India Ferrari F8-VII - 1:24.446 (+2.960) 56
20. A.Sutil - Force India Ferrari F8-VII - 1:24.537 (+3.051) 105
21. V.Liuzzi - Force India Ferrari F8-VII - 1:24.555 (+3.069) 55


下からトップ3が0.1秒内の団子状態!いや?ビミョ?
しかしクリエンがスーティルの上に付けているのは嬉しい。トニオもなら尚良かったけどっ。
チャンドックはどんな条件で走ってたんだろう。頑張ってるじゃん。そしてデイビッドは前日と同じ7番手と。トロもなかなかの位置に…
だから兄さん無駄に速すぎですってば。ドベの人に1秒くらい分けてくれんか。


Barcelona 15/11/2007
天気:晴れ
気温:6/19℃
路面温度:7/21℃
01. F.Massa - Ferrari F2007 - 1:21.044 (+0.000) 92 laps
02. H.Kovalainen - Renault R27 - 1:21.136 (+0.092) 81
03. F.Montagny - Toyota TF107 - 1:21.363 (+0.319) 85
04. S.Vettel - Toro Rosso Ferrari STR2 - 1:21.486 (+0.442) 67
05. D.Coulthard - Red Bull Renault RB3 - 1:21.555 (+0.511) 82
06. L.Badoer - Ferrari F2007 - 1:21.741 (+0.697) 74
07. P.de la Rosa - McLaren Mercedes MP4-22 - 1:21.805 (+0.761) 33
08. N.Rosberg - Williams Toyota FW29 - 1:21.820 (+0.776) 69
09. S.Bourdais - Toro Rosso Ferrari STR2 - 1:21.939 (+0.895) 84
10. G.Paffett - McLaren Mercedes MP4-22 - 1:22.070 (+1.026) 31
11. N.Heidfeld - BMW Sauber F1.07 - 1:22.460 (+1.416) 53
12. R.Kubica - BMW Sauber F1.07 - 1:22.706 (+1.662) 52
13. K.Nakajima - Williams Toyota FW29 - 1:23.039 (+1.995) 126
14. J.Trulli - Toyota TF107 - 1:23.064 (+2.020) 52
15. C.Klien - Force India Ferrari F8-VII - 1:23.084 (+2.040) 83
16. J.Button - Honda RA107 - 1:23.118 (+2.074) 96
17. V.Liuzzi - Force India Ferrari F8-VII - 1:23.206 (+2.162) 92
18. M.Conway - Honda RA107 - 1:23.729 (+2.685) 72
19. J.Rossiter - Super Aguri Honda SA07 - 1:23.931 (+2.887) 61
20. R.Doornbos - Red Bull Renault RB3 - 1:24.102 (+3.058) 61

トニオvsクリエンは2日ともクリエンの勝ち。0.1秒の壁が高く感じる…
ベッテル君は前日の兄さんと同タイム?おそろいだね!
ボーデもマク1台くってるし…つかマクは前日からタイム伸ばしてないのか。
ドーンボス久々に登場。久々すぎてそんなタイムになってしまったのかなんなのか。
ルノーさんちは何だかんだ言いながら良さそうに見えますよ。期待できる?のか?
マッサなんとかトップを死守。トラコン無しのマシンに戸惑ったようだけど、人によって感想が色々あるのが興味深い。

次回は12月4日から6日までヘレスでテスト。
噂によるとフィジコやラルフもインディアテスト候補に上がっているようで。ますます狭き門となってしまうのかー。
しかしオーナーだけでなくドライバーも出入りが激しくてクルーも大変ですね。それだけ適応力も高いのかな。


話変わってライコネンのタイトルが正式に確定と。改めておめでとう。
でもこれで安心したとかほっとしたとかいう感情はない。
そもそも結果が覆るなんていう考えが自分の中にありえなかったし、想像もできなかったので当然というか「あ、そうですか」という感覚。これでもし覆ってたら自分は一体どうなっていたんだろう…(笑)
マクの主張も理解できるし、でもどこかであれを真実と受け取りたい自分がそうさせるのではという葛藤もないこともない。大体問題の中身をしっかり把握できているわけではないし、把握すれば考えもクリアになるんだろうけどそこまでする気力というかやる気というかが出ない。もういいめんどくさい(笑)
そういう意味でこの件は、自分の中で玉虫色の事実として残ることになる。
今胸にあるのはモヤモヤだけ。この感情というか葛藤を早く忘れたい。自分がそれを真実だと思えばそれが自分にとっての真実となる。きっとすぐに忘れるよ。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/17(土) 17:55:46|
  2. F1
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。