宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イベント予定

やっとメガネ君発見!今週末のA1GPマレーシア戦で走るらしい。
おおぉ気張れよー

そしてそろそろアロンソにも動きがありそうな気配…
とりあえず今のうちにイベント予定をメモっとこう。

11/24-25 マッサカート大会
http://www.autosport.com/news/grapevine.php/id/63943
トニオやクリエンも参加予定。遊んでる場合なのかとツッ込まれそうだがむしろそうじゃなくっちゃね!
結局アロンソは来ないのか?残念。

12/4-6 へレステスト
12/5-6 モータースポーツビジネスフォーラム(モナコ)

http://www.motorsportbusinessforum.com/
クリエンのテスト参加は確定済み。あとモンタニーの名前も見かけたけど一体何人走ることになるのやら。
トニオについては本人曰く「感触は良い。へレスでも走れる見込みだけどまだ確認中。他チームとも交渉中でチャンスはある」(16日時点)とのこと。
クリエンリードの状況だけど本音を言うと彼になら椅子取りゲームで負けても構わないと思っている。理由は単純、トニオならどこでもやっていけると思ってるから。根拠?ナイ。(この自信がどこから来るのか自分でも不思議)
先日コレスがヘレステスト後数週間で早期にドライバーを決定したいと言ってたけど、新オーナーのマルヤ氏は5-6日のイベントで来季体制を発表したいとか。テスト直後、いやヘタしたら終わるのを待たずに?もうあらかた目星付けてるのかな?。
他チームのチャンスとはテストドライバーのことだろうけど、メーカー系+赤牛は育成が控えてるのを考えるとやっぱりプライベーターの可能性の方が高いかな。クリエンと入れ替わりでホンダ入りとかなったらおもしろいのに。とりあえずへレスでまた走れるよう祈っとこう。
ちなみにコラムによるとライコネンもテスト登場予定。おひさしぶりー!

12/6 ルノー公聴会(モナコ)
この3日間はモナコが熱いぜ!
とあおり文句でも付けたくなるようなモナコスペシャルウィークのダークサイド編。どうなることやら。
しかしこんな騒がしい時にやるって落ち着かないだろうに…

12/7 FIA表彰式(モナコ)
今年はチャンピオンだよ?楽しみ!
フィンメディアによると6日に大統領官邸で開かれるフィンランド独立記念日パーティーにも招待されてるらしい。参加するのかな?
テストにパーティーに大忙しだ。

12/16 レースオブチャンピオンズ
www.raceofchampions.com
いわずもがなー

このところのアロンソ移籍関連報道から何となく思うこと。
トストによると赤牛が交渉を持ったのは確かで、赤牛本体としては例え一年契約でも獲りたいのは判る。でもホーナーさんやニューウェイのコメントを見てるとあまり乗り気に見えず、現場としては安定を重視しているようにも感じる。初めて前年と同じ体制で腰据えて新しいシーズンを迎えられようかという時にふって湧いた新しい可能性。ザルツブルクとミルトンキーンズの間でいったい何が起きているのであろうかっ…!
なーんて考えたところで化かされてるだけかもしれないのでこれ以上の妄想はやめとこう。
一方ルノーは赤牛とは逆で、フラビオは一年契約でも良しとしているところをルノー本体が「1年でサヨナラなんて虫が良すぎるわ!せめて3年は一緒にいてくれなきゃイヤ!それができないならもういいわよ!」と強気な構えを見せているとかなんとか。
どうするどうなるアロンソさま。影響を受ける人達は固唾をのんで見守っていることでしょう…
しかし一年契約の条件は2009年フェラーリ入り説からきてるらしいけどどうなんだろう。どっちと組むというのか。アロンソはファースト待遇じゃないとイヤなんでしょう?まさかライコネンにセカンドが務まるなんて思ってないでしょうね。でもジョイントナンバーワンならぜひ見たい。うは?おもしろそ?!
スポンサーサイト
  1. 2007/11/21(水) 17:21:41|
  2. F1
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。