宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新天地へ

ブルツがホンダ入りって!
双方にとって良いものになるのでは。これは楽しみです。

インディアのもう一人がフィジコに決定したのは予想通りとして、リザーブにトニオとはちょっと拍子抜けというか。F1残留おめでとう、でいいのかなここは。後ろ盾のありがたさも再認識しつつ。
何はともあれ新しいチャレンジを応援したいと思います。赤牛から出て新しい世界、おもしろいことが待っていそう。
頑張れよー!

インディア公式でドライバー発表会の動画をチェック。
http://www.forceindiaf1.com/
なかなか仰々しいことになっていて楽しいですね。
しかし一番気になるのは皆お揃いの不思議な衣装という。インド風?
ドライバーの横のメタボな会長&代表コンビは白い上下が体操のお兄さんチックだわ。

あとドライバー3名は「インド人ドライバーの育成」という役割も担うらしい。
http://jp.f1-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/080112070406.shtml
インドのゴーカートイベントにちょくちょく参加して有望なドライバーを見つけるんだって。へぇ?結構なことじゃないですか。
とりあえず節穴じゃないことを祈っとこう(笑)

■Wrooom2008
今年も雪山で盛大に開催。
雪の中でMotoGPの新マシン発表やってたけどフェラーリもここでやればいいのにと思いました。力いっぱい。
見所は何といっても跳ね馬ドラ対抗FIAT500氷上レースでしょう。今年は兄さんも参加で5人によるドツキ合いの仁義なき戦い!
ライコネンは誰かと絡んで車にダメージを負って途中リタイア。結果はマッサ、バドエル、ジェネ、兄さんの順だったかな?(うろ覚え)
他にもスキーやらスノボやら楽しげな様子が盛りだくさん。
ホントいいイベントだわ?

■MP4-23シェイクダウン
そのまま3日間のプライベートテストでみっちり走り込みが出来たようで。
ブリッジウィングはバッチリ付いてましたね。もうね、ガックリきました。まいいかと立ち直りも早かったけど。
ドライバー達の第一印象は浮かれすぎてもなく地に足が付いている風で、個人的な判断はもうちょっと様子を見てからにしようと思いました。要するに「そこそこなのかな」と思いました。(SOネガティブ)
でも距離稼げてるのには目が行きます。今年も信頼性はバッチリ?
ウィットマーシュだかの「新車は既に去年の最終戦よりも速い」とか「去年のごたごたの影響は無い」とか何とか自信に満ちたコメントを見かけました。
それに跳ね馬サイドからは「ECUのアドバンテージがある」とか「マクラーレンは今年も強い」とか何とかくすぐったくなるようなコメントを見かけました。
ええそうだといいですね。
(マジで)
スポンサーサイト
  1. 2008/01/14(月) 13:00:08|
  2. F1
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。