宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヘレステスト

最近出たトニオのえらく威勢のいいベルガー批判記事に今ごろ何事かと思ったら、すぐに否定する内容のインタビュー記事が出てずっこけました。
http://www.autosport.com/news/report.php/id/65163
コメントの前後関係を無視して意図しない方向に書かれたと。
まぁでもね、そうは言っても色々あるとは思うんですよ。いろいろと。
批判記事の中に「RBRのシート獲得をニューウェイが邪魔した」という部分がありましたが、少なからずショックを受けつつも何てこと暴露してんだとまたまたずっこけたものです。評価されてなかったことを逆切れ気味にわざわざ自分で宣伝せんでもと。
実際本人の意味するところとしては、度々RBRに行くプランがあったけど自分がチームの一部の人達を納得させられなかった、ニューウェイはその内の一人だと思う、ってことだったらしい。それが全てだし怒ってなんかいない、ゲームの一部だと。どっちみち暴露には変わりないけど状況の捉え方を知ることができただけ良かったよ。
今はインディアでの未来に賭けているトニオ。最近はニール君もシート狙ってたり(父親がインド出身って初めて知ったけど言われてみれば納得のソース顔)ライバルは多いけど、この先の見えなさ具合がたまらない。困難な道のり故にどう越えて行くのか、どこへ行き着くのか興味が尽きないんですねぇ。
ところでやっぱりレース魂の飢え解消のために他カテへの参戦も考えてるようで。
先日ル・マンのプジョードライバー陣が発表されましたが、おなじみの顔ぶれにクリエンやブルツのF1テスターも名を連ねていてテンション上がります。モンタニーの変貌ぶりにビビリつつ。ヒゲの威力はスゴイ。
インタビューでいくつか話をしたチームがあると明かしてたのでちょっと期待しちゃいますよ。そういえばニューウェイは今年も出るのだろうか…

『レッドブルワールドを去らなければならなかった当初は変な感じがしたけど、キングフィッシャーワールドは本当に似ているんだ。家族を変えたように感じる』

似ている?
やはりモーターホームにはインド美人が…
そのモーターホームはタージマハールっぽいとか…
(どうしてもそっち方向にいってしまう)
でもこういうコメントは彼らしい表現だなぁと思うのです。


さてバルセロナテストは悪天候のスタートですね。
この隙に先週のヘレステストをまとめとこう。
バーレーンテストはそのうち書くつもりだったけどもうパスします。イケイケすぎてお腹いっぱい。書く気が失せるくらいってどうよ。
そういえば最近ライコネンがイタリアのTV、Sky Italiaのインタビューで自分のことを「シャイなのかな?」と語っていたとか。
http://jp.f1-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/080217195458.shtml
なぜ疑問形。
どんな時も自分は同じ、環境が異なるだけ、と世界は自分中心に回ってるような感覚の持ち主が何を言うか。
でもライコママが「大人の前ではしゃべらない子だったのよ?」と語っていたのを見てわかるような気もします。そうだね、ライコネンは「恥ずかしがり屋さん」だね。
ってのおおおおお書いたはいいけどぞわぞわする!!ねーよ!!無理無理!!(笑)
ふう、気を取り直してインタビューのその他の部分。

『自分らしさを見失ったら、人生は楽しくも面白くもない』
http://sports.jp.msn.com/article/article.aspx/genreid=13/articleid=267962/

ライコネンらしいや。
色々語っていて良いインタビューでした。おすすめ!


前置きが長くなりましたがヘレステスト。
2日目と3日目は強風に見舞われて難しいコンディションだったようで。

11/02/2008
気温:16℃
Track / weather conditions: Mild(情報byウィリアムズ。なんて絶妙な表現。マイルド。まさに)
1. Coulthard Red Bull-Renault 1:20.641 91
2. Webber Red Bull-Renault 1:20.807 112

3. Nakajima Williams-Toyota 1:20.834 102
4. Rosberg Williams-Toyota 1:21.096 69

12/02/2008
気温:18.2℃
路面温度:29.4℃
天気:晴れ、午後強風
1. Hamilton McLaren-Mercedes 1:19.102 89
2. de la Rosa McLaren-Mercedes 1:19.287 88

3. Kubica BMW-Sauber 1:19.539 91
4. Nakajima Williams-Toyota 1:19.601 93
5. Piquet Renault 1:19.660 120
6. Heidfeld BMW-Sauber 1:19.958 94
7. Webber Red Bull-Renault 1:20.013 113
8. Rosberg Williams-Toyota 1:20.029 125
9. Vettel Toro Rosso-Ferrari 1:20.105 53
10. Coulthard Red Bull-Renault 1:20.176 111
11. Bourdais Toro Rosso-Ferrari 1:20.418 82
12. Barrichello Honda 1:21.133 71
13. di Grassi Renault 1:21.200 92
14. Sato Super Aguri-Honda 1:21.400 90
15. Liuzzi Force India-Ferrari 1:21.553 103
16. Wurz Honda 1:21.950 86

13/02/2008
気温:17.8℃
路面温度:27.2℃
天気:晴れ、強風
1. Webber Red Bull-Renault 1:18.628 72
2. Rosberg Williams-Toyota 1:19.091 98
3. Nakajima Williams-Toyota 1:19.215 91
4. Alonso Renault 1:19.710 104
5. Kubica BMW-Sauber 1:19.829 116
6. Hamilton McLaren-Mercedes 1:19.857 68
7. Coulthard Red Bull-Renault 1:19.883 97
8. Vettel Toro Rosso-Ferrari 1:19.889 114
9. Piquet Renault 1:20.014 110
10. Kovalainen McLaren-Mercedes 1:20.152 84
11. Heidfeld BMW-Sauber 1:20.201 109
12. Bourdais Toro Rosso-Ferrari 1:20.536 76
13. Button Honda 1:21.147 85
14. Sato Super Aguri-Honda 1:21.376 101
15. Barrichello Honda 1:21.710 58
16. Sutil Force India-Ferrari 1:22.244 86

14/02/2008
気温:19℃
路面温度:32℃
天気:曇り
1. Kovalainen McLaren-Mercedes 1:17.974 96
2. Coulthard Red Bull-Renault 1:18.485 107
3. Nakajima Williams-Toyota 1:19.117 90
4. Hamilton McLaren-Mercedes 1:19.429 83
5. Kubica BMW-Sauber 1:19.535 129
6. Vettel Toro Rosso-Ferrari 1:19.688 53
7. Piquet Renault 1:19.817 134
8. Bourdais Toro Rosso-Ferrari 1:19.848 101
9. Heidfeld BMW-Sauber 1:19.934 116
10. Webber Red Bull-Renault 1:19.980 107
11. Fisichella Force India-Ferrari 1:20.669 89
12. Button Honda 1:20.988 121
13. Davidson Super Aguri-Honda 1:21.010 103
14. HulkenbergWilliams-Toyota 1:21.116 71
15. di Grassi Renault 1:21.286 73
16. Wurz Honda 1:21.605 103

デイビッドが何かカッコ良かったんで?原チャリ編?
やばい、調子にのりそう。自分が。
この4日間みっちり走り込めました。素晴らしい。
そしていまだかつてこれほどまでに自信に満ちたテスト総括があっただろうか。
いや、ない! 私の記憶には。

イアン・モーガン(チーフテストエンジニア)
「全体的にとても素晴らしいテストになったし、すべてのプログラムを完了すると共に、計画していた周回数を走破できた」
「3日間を通して、目立った問題もなく多くの空力やメカニカルの作業に取り組め、オフシーズン残りのバルセロナテストに自信を持って臨めそうだ」

やっべーやっべー浮足立つー
しかしデイビッドは「ウカレるな」と現実に引き戻してくれます。
そうよね、そうそう上手く行くわけないよね。そのうちレースペースがどうとか落とし穴が出てくるんだよね。(緩衝材積み上げ中)
でも進歩を実感できることが嬉しいんだ。よって今はウカレてやる。

おまけ:そんなデイビッドのワイルドなシーン
「やっべ」
  ↓
「オウ」
  ↓
「マイガッ」
  ↓
「やっちまったなぁ」
  ↓
「どこも壊れてないかなぁ」
  ↓
「ふ?やれやれ」
カメラさんグッジョブ。
去年のシックなスーツですね。洗濯間に合わなかったのかね。

哀愁トニオ
後姿が寂しげですが今回は仕事できました。(=距離走れた)
この日取られたインタビューが赤牛との関係はまだ継続中って内容のものですね。
そう思ってはいたけどメット上の牛の絵を結構真剣に探してみたり…で、見当たらずどっちらけになったり…なのでハッキリしてスッキリしました。
赤牛を離れても寂しくはありません。だって新天地にもこんな愉快な仲間たちがいるから
バレンタインデーの最終日、インディアのガレージには背中に張り紙をしたクルーが大量発生。座右の銘かと思いきや好きなこと書いてるだけみたいですね。
呼び方をアピールしてたり
趣味趣向をアピールしてたり
ちょっと切なそうなこと呟いてたり
格言チックなこと掲げてたり 
で多種多様。
中でも私のお気に入りはこの方、
ラストディの君
心からの喜びが伝わってきます。
ちなみにラストディの君は、ボードを出したりマシンをジャッキアップしたり、いろんな仕事を担当してました。お疲れさまです。

読書中ベッテル君
今回は結構トラブルが目立ったような。
で、マシン修復中に暇潰しをするベッテル君というわけですね。
写真集っぽいけど何読んでるんだろう。気になるー

フィン国旗とヘイッキ君
絶妙なアングルだ。
ヘイッキ君は予選シミュで17秒台突入。
相変わらず評判は良いようですが、まだです。まだ認めませんよ。
だって、「嬉しい誤算」の方が嬉しいじゃないか。
そういえばピットの並びが5番手になるかもですって?バーニーの計らいで。
なーにふざけたことを。大概のことはどうでもいい私でもこればっかりは気に入らない。
端は端なんだよ。罪を認めてごめんなさいしたんだからコンストビリなんだから端っこに行くという屈辱的な罰をちゃんと受けないとおかしいでしょう。
5番手なんて…5番手なんて… 赤牛のピットじゃないかーっ!!
じゃなくて。
単に納得できないだけです。そりゃパドックの見栄えとか歩く距離とか考えるとバーニー側がそうしたいのは判るけども。愛ゆえに反対したい。
初めからそういう条件でごめんなさいしたんなら話は別だけど。
あ、もう一つついでに!ミカに続いて今度はロンが離婚だって!?
何というか…厄年のビックウェーブがきちゃったような…
それこそ去年はよく現場に家族の姿があって、夫婦水入らずの引退ライフも間近なのかなと思っていたのに。ホントわからないものだなぁ。

ハッピーバレンタイン
ちょっと斜め方向からアロンソ&ルイス君を応援する人たちの図。
この日のためにわざわざ作ったんだろうね。
いいわぁ。

バラ肉
もとい薔薇+ニック。
言ってみたかっただけです。ささやかな夢が叶った。

男前が何をやっても許されると思ったら大間違いだ
頭ひっつかんで帽子のツバを元通り前へ戻したい。
でもすごい宣伝効果高そう。男前のデコにING。


今日のテストはコンディション回復するといいね?
スポンサーサイト
  1. 2008/02/20(水) 12:49:53|
  2. F1
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。