宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

何賭けましょうか

赤牛本家初ポーーールーーー!!

おめでとうございますありがとうございます。
ついにこの日がやってまいりました。
悲願の初優勝にまた一歩、着実に近づいた気がしております。
たとえ軽タンだとしても…っ
どうよプレカンに牛2頭!へっへっへっー
チームの予選後プレスリリースも皆”!”連発でその喜び様が伝わってきます。
ベッテル君よくやった!
一発で決めなくちゃならん状況で見事決めてくれちゃって。カッコよかった?
ホーナーさんをポディウムへ連れて行ってくれるのはやはりこの子かもしれない…と思わずにいられない。

でもおかしなもんで、本当に優勝が狙える位置にいるかもしれないと思うとちょっと戸惑いも出てきますね。
え、もうそこまで来たの?来ちゃった?みたいな。
しかし忘れちゃいけないニューウェイ車。
信頼性不足はしっかり健在しているので、いつ壊れるかドキドキハラハラ感はバッチリ楽しめるという。
速くて脆い…ああなんて甘美な響き。たまらんですなこの感じ。
代表!今度は何賭けますか!
今までの傾向から見るに絶対賭けた方がいいよ!
あとブエミがQ3進出の健闘。
開幕戦からいい仕事してますよね。
赤牛は後輩勢が元気だな。先輩たちも頑張れ?


さて馬さんの方はというと、本格的に軌道修正をかけてきた感じですね。
バルディセリが開発の方に集中し、その席にダイヤーさんが繰り上がり。
プレスリリースにも登場するようになったのね? 昇進おめでとうございます。
ディフューザー問題に決着がついて、トップといわれた各チームの開発競争&巻き返し合戦も楽しみです。
何せ今シーズンは予想を超えるカオス状態でこっちも頭の整理が追っつかなかったからな?
ようやく本当のスタートが切れた感じ。
もはや勝てる位置にはいない、挑戦者として一歩ずつ邁進していく姿をじっくり見ていきたいと思います。
フェラーリで初めて迎えるチームとして不振の時。
こういう苦しい時にこそどんな仕事ができるか、ライコネンの新たな一面が見れそうな期待。と不安(ドーン)
一戦ずつ大事にしていきたいなぁと。あとどれくらいF1のライコネンが見れるかわからないし。

で、今回信頼性不足からKERSを外して臨んだフェラーリですが、両ドライバーの意見が真っ二つに割れてるのがおもしろいですね。
ライコネンは「あんま違いは感じない。メリットもデメリットもあるし片方に載せて比較せなわからん」
マッサは「KERS無いのは不利。すぐ欲しい」
ドメニカリはKERS搭載を前提に作ったマシンだから外したからといってバランスが極端に良くなるわけじゃないと語ってるし、使うに越したことはないんだろうけど。
タイヤに厳しくなるとか聞いた気がするけどその辺実際どうなんだろう。
何はともあれKERSバトルにトキメキ派としては早く信頼性・安全性を確立させて復活させて欲しいところです。

ところで今回も予選で力出し切れたらしいことが嬉しかったりします。
我ながら喜びの沸点が地味だと思いますが、マイナスからゼロへ戻っただけだとしても前進に変わりはありません。
やっぱり「乗れないこと」が私にとっては一番いただけないことなので。
まずは今あるもので最大限の仕事が出来たら良し。
スタートでKERSのルイス君に先行かれるのだけは阻止しないとな?
燃料ガッツリ積んでるみたいだし、強かに走って今度こそ初ポイントゲットだぜ!

スポンサーサイト
  1. 2009/04/19(日) 13:23:46|
  2. F1
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。