宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スペインGP 後編

F1がどんな未来に向かうのかわかりませんが、フィンランド航空の未来はこんな感じだそうです。
もうUFOですね。
ライコネンの国の飛行機は進んでるな?
ちなみに私、UFOはタイムマシンだと思ってます。
全てがそうだとは言いませんが、未来からこっそりタイムスリップしてきたところを激写されちゃううっかりさんもいるはずですよきっと。
例の宇宙人も未来の人間なんですよきっと。
もちろん地球外生命体はいるだろうし彼らの乗り物だってあると思います。
時空を超えて存在しあう… そんなロマン。

さてスペインのつづき。
そういえば公式ライコラムが更新されませんね?
先週木曜はマラネロでの会議に顔出してたとか。
きっといろいろ立て込んでるのね。

ハイライトは何と言ってもスタート直後の多重クラッシュに巻き込まれなかったことでしょう。(そこ?とか贅沢言わない)
気付いたら10番手にいるんだもん。すっげぇ今日ツイてるイケるよー!と期待が膨らんだものです。KERSさまさまや?
そういやスタート前KERSの不調を訴える無線が流れたようだけど、丁度なにやら違うモードだったか何かで(テキトー)問題なかったらしいですね。
それよりシグナルが見えなかったことが問題だったとか。
前のマシンのリアウィングで見えなくて、周りの動きに合わせてスタートしたからちょっと遅れたって。
待て。そこは無線でフォローできなかったのか。
スタート直前の爆音MAXの中では無線も聴こえない?ものすごい音だもんね?
しかしあの背高リアウィングにそんな効果が…見た目の悪さだけにとどまらず後方スターターを混乱させる武器にもなってたのか恐るべし。
その後はニックに手こずりイイ所のないまま息絶えてしまいましたが、マッサを通してマシン的には次への期待が持てるパフォーマンスが見れたので良かったです。
ライコネンも「勝てるよ!」と張り切ってるようだし、その日を楽しみに待ちたいと思います。
まだまだ?っ

続いて赤牛。
ベッテル君とウェバ君って予選後重量同じだったのね。
ずーっとマッサに蓋され続けたベッテル君ですが、第2スティントを短めにしたにも関わらずまたまた同時ピットインで抜け出せず…ってこれわざこ?わざこなのマッサ?(戦略と言え)この辺はニクいことするな?とレースデータ見返しながらニヤニヤしちゃいました。
一方ウェバ君は逆に第2スティントを長めにしてマッサ渋滞を脱出。
明暗分かれた二人だったね?
しかしだよ、ウェバ君も言うようにポイント獲って当たり前、ポディウムだって珍しいことじゃなくなってきた価値観の変化がすごい。
以前ならポディウムなんて上がろうものなら狂喜乱舞の大騒ぎだったのにね?
そしてちょっと考える。デイビッドが走ってたら感動感慨もまた違ったかもしれん、と。
その度に「いや、彼はフォースとなって赤牛を成功に導いてくれているのだよ…」と天の声を聞くのです。
なんで開幕漫画ベッテル君編のマスターをデイビッドにしてくれなかったんだよー (※師匠はオビ=ワン・シューミー)
せっかく素晴らしいネタとなるチャンスだったのにー (※今限定)
とにかく、ただのイロモノチームがただごとじゃないイロモノチームへと変貌を遂げているわけです。
なんてカッコイイの。バカ言いながらタイトル取れたらもうサイコー
見渡す風景が変わってもイロモノスピリッツはそのままに…
そう願う一ファンであります。

ブラウンとの差は小さくはないかもしれないけど、ロスvsニューウェイって構図は熱くさせるなぁ。滾るぜっ
というわけで、ターミネーター4ネタで先越された赤牛が何かやってくれないか気になるWディフューザー投入のモナコ。
せっかくポディウム近いんだからコスプレものをさぁっ バーンとさぁっ


おまけの気になる写真特集。
?欧州ラウンド開幕で見所はたくさんあったはずなのにコレクション?

・カッコつけてるだけだよ?隠してるわけじゃないよ?
赤牛編
ブラウンGP編
トヨタ編
最後の1枚は微妙にカッコついてないね。

・何の罰ゲームか男子が担当
ヤルノ編
ルイス君編
F1でグリッドボーイって初めて見たような気がする…

スポンサーサイト
  1. 2009/05/18(月) 23:22:07|
  2. F1
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。