宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「勝利しか見えない」

F1-LIVE.comのマクラーレンプレビュー和訳のタイトルが気に入りました。
http://f1.racing-live.com/f1/jp/headlines/teamquotes/detail/050921034912.shtml

ライコネン 「勝利しか見えない」

ほぉ?いいねぇ?っv 雰囲気出てますねぇ?。背水の陣、崖っぷち、失うものなど何も無い!
ガンガン攻めて欲しいです。
そしてもちろん、ポディウム頂点に立ってくれるものと信じております。

しかしそれでも、アロンソが6ポイント取れば、3位になればタイトル決定。
ライコネンファンはここでどういう姿勢をとるのが正しいのでしょうか。
そもそも正しいファンのあり方ってあるのかいな。まぁいいや。
私はですね、例えここでタイトルが決まろうと、アロンソが何位になろうと、ライコネンがトップチェッカーを受けてくれれば満足です。
え、贅沢?やかましい。

私も今年のワールドチャンピオンはアロンソで間違いないと思っています。
総合的に見て、今シーズンはライコネンよりアロンソの方が勝っている。悲しいかなそれが現実。速けりゃ良いってもんじゃない。
もし万が一ライコネンが逆転勝利のメイクドラマなんか演じてくれようものなら、そりゃもう一生付いていきます魂捧げちゃいます返品不可ですマッケンジーさんよろしく裸で町内走りますってなもんです。

それでも本人はドライバー&コンストラクターズ両方のポイントについて触れた上で「プッシュするよ」と語っていますので、本人が諦めない限り可能性を信じて応援するのがファンのあるべき姿なのかもしれませんね。
私には出来ませんが。出来ないというより・・する気がないと言ったほうが正しいかな。
(だから前回書いたとおりライコファンじゃなくライコウォッチャーを名乗ろうかと・笑)
アロンソが崩れるとは思えませんから。
でも、ライコネンが残り3戦全勝。これは出来ると信じています。強烈な、印象的な(たまにわけわからん)走りを見せてくれるはずだと期待して応援しますとも。

しかーし!ここまで書いておきながらも、「でも彼はわからない・・。だってライコネンだから・・」と心のどこかでタイトルの可能性を考えている自分もいるわけでして。(苦笑)
わけのわからない人を贔屓にすると、自分自身わけのわからないことになります。

2度目のタイトルお預け。
まだまだということですね。高みに辿りつくには。
ふふふふふ?良いんじゃないでしょうかv 勝利への貪欲さ、ハングリー度が益々増して。
夢を叶える過程を、進化していくライコネンをこの先もリアルタイムで見ることが出来る。
ワクワクします。楽しみです。幸せです。
(ミカの時リアルタイムで見れなかった反動か?笑)
私が一番見たいのは、絶好調な兄さんとのタイトル争いです。この場合兄さんには「若造がー!」と蹴落として欲しい願望もあり、なかなか複雑なのですが。それでもいつかは「目指せ!兄さん越え」ってな感じです。
そのためにはフェラーリにも調子上げてもらわねば。

というわけでメインディッシュはまだ先のお楽しみ。
ほら、「空腹は最高の調味料」って言うじゃないですか。(え)
成功までの道のりが険しい程、達成したときの喜びは大きいもの。

ああ、まだ何も決まってないんだから決まってから書けよって内容になってしまいましたね。
ごめんなさいね?気が早くて(笑)

こんなことを考えながら見るブラジルGP。
ライコネンにとっての最大の敵がアロンソはたまた信頼性であるならば、私の敵はそう、時差。(おい)
負けるものかぁ?!
スポンサーサイト
  1. 2005/09/23(金) 22:49:26|
  2. F1
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。