宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヨーロッパGP

良いレースの時は心が満たされるので歓喜の雄叫び(レース直後の一言)を上げた後はそんな書くことがないんですよね。
それで満足しちゃって。
レース中のラップタイム一覧を眺めながらにやにやするくらい?
フフ、キモいですねー
しかし第2スティントの期待感ったら無かったね!
初めはニコ君を離せ?って感じだったのがどんどんノリノリになっちゃってファステストまで出しちゃう始末。
一瞬の間だったけどいつ以来だよ…嬉しかったねぇ。
ライコブログを読むと、このスティントの間ずっと自分とヘイッキ君のラップタイムを聞かされながら110%出してたようで。納得?
レース後ライコネンも珍しく3位で「満足」と語っていて、仕事やりきった感が伝わってきます。
だってチェッカーの瞬間見ました?手挙げてんですよ?優勝でもないのに珍しい?
ダイヤーさんも言ってましたが、マシン、チーム、ドライバーの全ての要素がうまく機能しみんなで掴んだポディウム。
てっぺんじゃなくても充実感があります。
後半戦を良い形でスタートできたね。
色々あったバドエルもなんだかんだでしっかり完走!お疲れさま?
マクに5pt差まで詰められてコンスト3位争いはいよいよ厳しくなるだろうけど、やれるだけやってまた良いレースを見せて欲しいな。

一方残念な週末になった赤牛。
こっちは心満たされなかったのでちょっと長いよ。
残念も残念ああもうカッとなって「とっととKERSでも何でも付けやがれ!」と思ったくらい残念でした。
ペースが劣るのは相性と高温を考えるとしょうがない、エンジントラブルも100歩譲ってしょうがない。
でもそんな時だからこそピット作業のミスは見たくなかったのよ?むしろそこでカバーして欲しかったのよ?
前戦から続けてでしょう?給油リグトラブルは。
まぁこれも支給品だし仕方のないことかもしれないけどさ…続けてってのが… もうっ
あと前回は危険なリリースで戒告受けたけど、今回は慎重になりすぎたのかロリポップ上がるまで時間かかりすぎ。ブラウンより2秒以上かかってたよ。
2ptはバトン君のペースを考えると難しかったかもしれないけど、クビちゃんにも寸での差で抜かれ1pt落としました。
たかが1pt、されど1pt。
これはまだコンストタイトルなんか無理やな?と思いました。
取れんでいい。今のままなら。
だからKERSでも何でも付けやがれってんだ!とヤケになったわけですが、おかしな話、今回のことで自分が本気で現実的に赤牛のタイトルを考えていたんだなと気づかされました。
期待しているからこそ腹が立った。
強いチームになって欲しいです。おもしろおかしくクールでクレイジーに。
両立は難しいかのぅ。
でも期待してる。きっといつかなれる日を。
あ、今回エンジンが一気に2基も逝くという悲劇に見舞われたベッテル君、トラブル続きで大変だろうけど腐らず頑張ってね。
10グリット降格ペナから追い上げるなんていつかのどこぞの誰かを思い出す…(笑)

で、そのKERSですが、レース前にホーナーさんとベッテル君がリスク高いし?と使用を否定していた模様。
レース後にそれを知ったので、あ、やっぱり?とちょっと冷静になりました。
でもその後方針を変えたのか、代表曰くスパの後にモンツァで使うか検討するとの記事が。
http://www.autosport.com/news/report.php/id/77971
んで今日になって今度は赤牛本体のDr.マルコが全否定。
今季は今更リスク高すぎるし来季はFOTA内で合意してるし、と。
http://www.autosport.com/news/report.php/id/77985
どないやねん。
なんで赤牛内で足並みが揃ってないんだ。

その他気になったこと。
グロージャンってなんだかファンキーだね。(99%は髪型の印象)
インディアが前進したね。
BMWがKERS無し仕様車になって良くなったね。
あとポディウム上で駆けつけ一杯の順番が一番じゃなくてなんか悔しかったです。
ルイス君に遅れをとった!
スポンサーサイト
  1. 2009/08/26(水) 01:30:32|
  2. F1
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。