宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

取り急ぎ愛を叫ぶ

レース後涙を拭っていたらしいベッテル君。
http://jp.f1-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/091020032653.shtml
天真爛漫な姿の裏には悔し涙を流すほどの強い思いを持って戦っていたんだよね…
だって泣くほど惜しい接戦ではなかったぞ。
これが若さ、もしくは感情表現豊かと言うのもかもしれませんが。
でも可能性は僅か、奇跡頼みともいえるような厳しい状況の中で、ただ勝利を信じて戦い続けたそのまっすぐな姿勢に感服です。
涙に信じることの本気を見ました。眩しいぜベッテル君!

奇跡は起きます。実際2007年に最高の体験をしましたし。
でもまだそのタイミングじゃなかっただけなんだと思います。
それにもったいないですよ?
こんなおもしろそうな子が早々に夢を叶えちゃったら。
赤牛とともに頂点を目指していく姿をじっくり見て行きたい。
もっともっと強く、もっともっと良いチーム&ドライバーになれよ!

赤牛は負けたけどホントに良いシーズンでした。
個人的には負けて良かったとも思ってます。
何度も言うけどもったいないし、心の準備も出来てなかったし(笑)
おかげで自分の中のスイッチが切り替わりました。
今年はタイトル獲得のためのリハーサル。練習練習。
これぞまさに、

「お楽しみは、これからだ」

ああワクワクする。
大好きだ赤牛!大好きだーーーー!!
スポンサーサイト
  1. 2009/10/21(水) 19:16:08|
  2. F1
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。