宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

赤牛ライコネン、始動

ついにこの日がやってきた。
赤牛ライコネンの初仕事。
レッドブリテン1月号に 登 場 !

わー髪伸びっぱー
わーキャップのツバが相変わらずまっすぐー
わーちょっと見ないうちに ケ、ケツ顎…?
しかしそんなことは問題ではナイ。
赤牛ウェア!
そげなもん着たらまるでファファファファミリーの一員ヤンカ!
(プチ脱線:今一番気になるアルペンスキーヤー、それはスイスのカルロ・ヤンカ。柔らかくなめらかな滑りが見ていて大変気持ち良い。来月の冬季五輪も楽しみ。以上、年末からスキーW杯にハマっている人間の呟き)

読みごたえ満点で良いインタビューですね?
やっとホントのところを聞くことが出来たようでスッキリ。
そして新たなチャレンジへのワクワク感が伝わってきてこちらもテンション上昇!
しかししみじみ思います。
何気にF1デビューからここぞという時の転機に恵まれていると。
飛び級でザウバーからF1デビュー→翌年ミカ先輩の推薦もありマクラーレン移籍で2度のタイトル争い→フェラーリ移籍でタイトル獲得→赤牛の支援でWRCデビュー。
マク時代はトラブルの多さに不運に見えたりもしたけど、実は要所要所で良いチャンスを掴んでる。
今回のWRC転向だってまだコドラの声より自分の目で走るような初心者がいきなりワークス(同然)デビューなんて破格の待遇。
それも向こうから話が来たって千載一遇のチャンス。
当然F1での実績があったからこそ訪れたチャンスなんだけど、良い道を歩んでるな?と思います。
ぜひラリーでも成功して欲しい。
2011年F1復帰説があるけど、私はWRCで頂点を目指して欲しいと思ってます。
本人がF1のタイトルより大きな意味を持つと語っていることですし。
もし今年一年やってみて箸にも棒にもかからないようなら考えを改めますが(笑)

ところでこのレッドブリテンのインタビュー、ドイツ語版と英語版で内容に若干違いがあるようで。(ドイツ語版の方がぶっちゃけ感がある)
私は英語版を堪能させてもらったんだけど、各所にちょっと違うニュアンスの記事が出てたりでどちらがより真意に近いのかちょっと気になる。
スポンサーサイト
  1. 2010/01/07(木) 02:30:49|
  2. Rally
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。