宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドイツGP

ホッケンの魔物さん、お元気ですか?
その節は大変お世話になりましたね。
ラの付く北欧のアノ子が不在の今年はどなたにご執心だったのでしょう。
ベの付く母国GPのアノ子のスタートでちょっかい出してみた?
マの付く南米のアノ子の復帰後初勝利を夢で終わらせてみた?
フフッ 相変わらずの外道っぷりね。
それでこそホッケンの魔物さん。
今年もご健在のようで何よりです。

とーいーうーわーけーでー
今回は牛じゃなくて馬のチームが話題独占ですね。
速かったし!愉快な無線ダダモレだし!ちょっと懐かしい愛しさを覚えました。
んもうバカね…

それはそうとベッテル君。
まーたスタートで気張りすぎたか!?と思いきや、出だしの踏ん張りが利かず結果アロンソに寄ったとのことで。
アレが全てでしたね?
終盤マッサを食ってくれやしないかと期待したんだけど届かず残念。
最終ラップdeファステストで気を紛らわせました。
相変わらず意味の無いことに力を注ぐ彼(ら)が好きだ。
そんでもってそんな彼(ら)を応援する現地のテンションも好きだ。
赤牛ハマーの上で踊るレーシングスーツ応援団ってそれ仕掛け人は赤牛本社じゃないのか。
でもあっさりしたもんでしたね。プレカンでもハネウマ祝福モードだったし。
トップを走るマクは上回ったんで良しというところか。
ウェバ君にもポイント追いついたし。
ウェバ君はトラブル出ちゃいましたが、こうして2台ともポイント完走が果たせてよかったなぁと思います。
ホッケンですから。何といってもホッケンですから!
過去の思い出が幸せの基準をグッと下げてくれる場所、それがホッケン…(軽いトラウマ)

あとこの週末からリザーブドライバーがダニエル・リチャルド君一本になったそうで。
キラキラ金髪ロングのブレンドン・ハートリー君は放出されたとな。
一部ではチーム内のオーストリア勢vsイギリス勢の権力闘争とか政治的な理由とかささやかれておりますがさて…

最後に残念でしたで賞をインディアに贈りたい。
同士討ちのあげくタイヤ交換で間違えて1本ずつお互いに相棒のを付けられるってそうそうないよ。
珍しいもんを見ました。
次頑張ろう次っ!


さーていよいよラリーフィンランドですね!
結局前戦のこと書かないまま迎えてしまった。
まぁ修行中だしいっか!と最近データ整理が済むと満足しちゃうんですよねぇ。
数字見ながらにやにやして終わる… 我ながら不気味だな。
スポンサーサイト
  1. 2010/07/26(月) 21:59:27|
  2. F1
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。