宵待草のやるせなさ

F1、レッドブル、ライコネンやらで遊んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シンガポールGP

白状しよう。
ホークス優勝特番を見ながらのレース観戦だったのでぶっちゃけ細かいところは見れていない。
気がつけばトップ2人のピットストップ終わってるし。SC入ってるし。プレカン終わってるし。(ウカレすぎ)
でも思うんですよ。
赤牛に今必要なのは戦略担当部門の強化じゃないかって。
皆わかってるって?そう!そうよね!
だって予選Q3で前に引っかかるってぇー
ポールが取れてたら… たらっ ればっ
あとベッテル君、第一スティントの終わりでソフトタイヤがダメになりかけで滑ってたのならナゼもっと早目に入れて新品タイヤでプッシュして前に出ようとしなかったのか。
とまぁ不思議に思ったけど、それでもなおラップタイムはアロンソより早かったんですね。
うーんそれじゃ入れないかー
かといってそのまま留まって新品タイヤのアロンソのタイムが予想以上に良くなっても困るし。
確かに悩む局面だった…
まぁ私もコメント読んだだけの印象で書いてるので何か色々理由があったんだろうな、ということにしておこう。
ウェバ君はいつの間に3位に来たんだ!?と驚いた。
今回の超ロングスティント担当はこちらでしたのね。
ルイス君との接触でダメージは負ったものの、しっかり3位フィニッシュするところに強さを見た。
当たりも運も。やっぱ流れがきてるのね?
一方のルイス君は2戦連続似たようなリタイアで残念というしか…
私の中でタイトル予想1位がルイス君だったのでなおさら残念。
ウェバ君は暫定1位だけどほら、 赤 牛 だからさ。(察してくれ)
でもなんだかんだで今回は2-3!大漁大漁!
コンスト的にはマクとのギャップを広げられたので嬉しい。

トップ3チームとも開発の手を緩めることなく全力投球が続く混戦の今シーズン。
マクやフェラーリと赤牛が互角に渡り合っている(と言っていいのか)この状況は改めて考えるとすごいと思うわけです。
あのF1界を代表する2チームと戦ってるって。
あの名門チームを本気にさせてるんだゼッて。
すごいな?ここまで来たんだな?と。なんて誇らしい!
鈴鹿では去年に引き続きの活躍を期待してるよ!
そういえば今回国歌斉唱が千のか?ぜになああって?の方らしいですね。
鈴鹿のか?ぜ?に? 鈴鹿のか?ぜになああって?! ぜひ!

それにしてもT下アナの実況はCSと地上波でなんでこんなにも印象が違うのだろうね。
地上波では昔からテンション高いシャウトを聞くたびに「うるせえええええええ!」とこっちのテンションも上がったもんですよ。(注:怒りで)
今CSなら一番好きかも。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/27(月) 22:19:36|
  2. F1
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。